自分に自信がない人達を成功に導いた7つの行動


2981167409_684fe9b19d_b

 

 

「自分で起業したいんですが、自信がないんです。

DANさんのときはどうでしたか?」 

 

 

 

 

板橋のコメダで、うっすら茶色のカラーが入ったメガネで相変わらず

胡散臭さを漂わせながら(笑)、そんな質問をしてくるT。

 

 

逆に聞きたかった。

「やったこともない新しいことを始めるのに、最初から自信がある

ヤツなんて、いるのか?」と。

 

 

 

 

 

自分に自信がないのに始めた理由、今でも続ける理由

 

 

プロフィールを見てもらえば、いかに挫折まみれの人生で、いつでも

人生を諦めるのに十分すぎる理由が横たわっていたことが分かると思う。

 

 

日系アメリカ人の先輩、伴野さんから教わったこと。

 

勇気が先、自信は後からついてくる

 

最初の自信に根拠なんてなくていい。

それよりも、小さな一歩を踏み出す勇気。本当の自信は続けていくうちに

実績に裏づけられ、後から強固になる。

 

 

 

オヤジの独立の失敗を目の当たりにしながら、それでも26で起業を

決めたのは、

 

このまま普通に雇われのまま人生を終えることに、

どうしもてワクワクを感じなかった

 

から。

 

 

「一緒に冒険の旅に出てみようよ」

「学生の頃のような自由な時間仲間を持ったままお金持ちになったら、

楽しそうだと思わない?」

 

ともすれば浮世離れしたようなこんなベタなフレーズに、なぜか心が

ときめいたのを覚えている。

 

自分さえ諦めなければそれが叶うなら、チャレンジしてみたかった。

ワクワクを前にしたら、自信がないなんてどうでもよかった。

 

 

 

今でもこうして情報発信を続ける理由は、たった一人でも共感して

くれたり、何かを変えるキッカケになれば幸せだから。

 

実は今でも俺は、自分に自信がないのかもしれない。

 

でも自分のやってきたバカなことやダメエピソード、そこから学んだ

ことを聞いて勇気になる人が少しでもいるなら、役に立てているんだと

信じて、ずっと続けていく。

 

 

 

 

 

自分に自信がない人達が成功のためにとった行動とは

 

 

自分のワクワクを見つける

 

どんなに自信がない人でも、自分が大好きでワクワクすることを

必ず持っている。それは自分にとっては自然すぎて気づかないことが

多いので、

 

あなたが得意だったり楽しそうにやっていることを、周りに聞く
日常生活で面白そうだと思うものに顔を出す

(セミナー、映画、お茶会、パーティ、料理教室、祭りなど)

 

ことで、自分のワクワクを見つけるキッカケにする。

ちなみに祭りは、自分の殻を破るための日本古来からの文化といわれる

ので、何かに気づくいい機会になるかもしれない。

全員が持っているワクワクの種は、自らが動き出さないと発芽しない。

ワクワクがそのうち見つかると思いながら、小さなきっかけを増やしていく

ことが大切。

 

 

劣等感を取り除き、過去の意味づけを変える

 

劣等感は、将来への不安を生み出す。

 

また多くの人は、持ち越し苦労(過去起きたことをひきずること)と

取り越し苦労(まだ起きてもいない未来への不安)で、ワクワクすること

にエネルギーを使えていない状態にある。

 

ワークとしては、

 

自分の長所や他人との違い、過去に達成したりやり遂げたこと

書き出し、自分を認め、褒める

 

逆に、過去の最悪の出来事と、そこから学んだこと、それが起きて

むしろよかったと思えることを書き出し、今に感謝する

 

これを実践してみてほしい。

 

 

計画と準備をする 

 

ワクワクするものが見つかったら、それをどうマネタイズするか、

お勤めで実現するのか起業なのかも含め、

 

その業界の現状や将来性必要な資格や資金・人脈スキル

メンター候補となる人など

 

について、具体的に調べていく。

 

自信がないのは、自分の願望のピントが合っておらず、ボヤけているから。

計画と準備は、ぼんやりしたものを確信に変えてくれる。

 

確信に変わると、ワクワクがさらに増える。

 

 

フェイクを3週間続ける

 

「実際に実現するまで、そのフリをし続ける」(潜在意識の利用法)

3週間(習慣が変わるサイクル)

 

いつも口にするのは「~になる準備はできています」。

 

実際にやってみて成功した人ほど、この魔法の虜になって事あるごとに

これを実践し、次々に夢を叶えている。

 

 

群れに飛び込む

 

何かを形にして自分に自信がある人達。成功する鳥は群れをなして飛ぶ

いうが、そこに自信がないあなたが飛び込むのもひとつ。

 

最初は居心地が悪いが、環境をドラスティックに変えることで、その力を

自己改革に活かすことができる。

 

 

エネルギーチャージする  

 

カラオケで大声で歌うこともチャージの一つと言えるが(笑)、人は

他人に与えた分だけエネルギーを受け取るという法則を忘れてはならない。

 

人に会い、話を聞いて相手を認め、励ます。

 

 

寝る前に、感謝と褒めることを書き出す

 

毎晩寝る前に、今日一日で感謝できることや自分を褒めてあげたいことを

書き出してみるというのは、多くの成功者が実践していること。

 

簡単にできて効果があることなので、ぜひ取り入れたい。

 

 

 

 

 

 

いま自分らしく楽しい人生を送っている人達も、最初はみんな自信なんて

なかったし、「やってみなければ分からない」と、自分のワクワクする

気持ちに忠実に従ったのが事の始まり。

 

 

どうしても「死ぬこと以外はかすり傷」に行き着いてしまう(笑)。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは4件です

  1. justalittle より:

    やっているのはまだカラオケだけ。。
     
    だんサンの教えを実行すれば結果が出ると分かったので、ひとつづつつづけていきますよ!

  2. […] 自分に自信がないという人を見ると、やはり顔はうつむきがち、 […]

  3. まま より:

    自分のワクワクを見つけるかぁ~わくわくなぁ~もはや何だろう、子供の成長にしか興味が…駄目ですねこれじゃ!
    いいんだろうけど、っもっと自分を楽しめるように…老後でいいかなーなんて思ってたりw
    その老後を楽しむ為に今から頑張らないと´ω`

    • DAN より:

      まだ早いですよ、老後なんて(笑)。ままさんが思いっきり人生を楽しむことが、お子さんの成長にもプラスになります^^

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ