家事に感謝されない?感謝されない人(妻に感謝されないと怒る)、感謝されない仕事…感謝されない旦那に期待しない方法


 

家事に感謝されない理由は、基本的に日本人が

主婦の仕事を軽く見ているから。

 

 

感謝されない自分を変えるコツ、

人の役に立ちながら自宅で安定収入を得る方法を学ぶなら

以下の無料ニュースレターに登録を。

 

メールアドレス >

 

 

あの人から感謝されない・・・

そんな気持ちになったことは誰しもある。

 

俺の場合は、まだまだ未熟で勘違いだらけの

恋愛をしていた、練馬の平和台にいた頃。

 

 

まずこの記事では、なぜ感謝されないのか

その理由から紹介しよう。

 

 

 

主婦は感謝されない?家事は大変なのに…感謝されない家事なんてやりたくないし空しい…なぜ母親のご飯の準備は感謝されないの?感謝されない親

 

365日無給で家事をしているのに主婦は

誰にも感謝されないという不満をよく耳にする。

 

外で働く旦那は社会とのつながりがあって

社会に貢献していることを実感できるが、

 

家族に感謝もされないし社会とつながらず

社会の役に立っている実感も得られない家事は

やりたくないと思う主婦たちの気持ちはよくわかる。

 

 

主婦におこなった家事に関するアンケート調査で、

自分の家事を時給にすると約1700円という結果になり、

主婦たちはかなり高時給な仕事だと考えていることがわかった。

 

男性側から見ると、家にいるんだから

やって当たり前と思う家事だが、

 

主婦は大変だが家族をサポートするための

大切な仕事だと考えているのだ。

 

家事をしてくれる主婦がいなければ、

家族の生活が成り立たなくなってしまうことに気づいてもらいたい

 

 

 

感謝されない人が感謝される自分に変化する…感謝されない時に感謝されないと怒るのは陰徳なのか

 

人の性格は簡単に変えることができないが、小さな習慣を

意識して変化させていくことは誰しも可能。

 

そして、その習慣化に必要なのは3週間だ。

 

 

まずはマメになること。

 

これは仕事でもプライベートでもいえるが、どんな時もブレずに

気分ではなく、きちんとレスポンスを返してくれる、連絡をくれる

人というのはやはり信頼されるので、感謝もされやすい。

 

 

恋愛にも大切だが、思いやりを持つこと。

 

 

何より自分自身が普段接する相手はもちろん、周りにある

どんな小さな事でも自然に感謝できるようになること。

 

 

とにかく「感謝されない」と腐るのではなく、自分自身を

変えていくことが感謝されるようになる秘訣。

 

これは、俺の周りの人達を見て気づいた。

 

特に俺が埼玉の和光にいた頃、蕨から

よく遊びに来てくれた青木夫妻。

 

彼らの間に子供はないが、お互いへの思いやりや感謝があり、

どんなに時間が経っても左右されない強いパートナーシップが

生まれていた。

 

こうした理想の夫婦に出会えたことは感謝だ。

 

 

 

妻に感謝されない?旦那に感謝されない理由と期待しない方法

 

妻である自分より遅く起きて仕事に行き、

仕事から帰れば準備された風呂と夕食を済ませて自分より先に寝る旦那

 

「悪いけど先に寝る」とか「ありがとう」の言葉もなく

感謝されないことを空しいと感じて過ごしている人は多い。

 

妻が専業主婦か共働きかに関係なく、

感謝されないことに不満を持っている女性が多い。

 

お互い助け合って生きているんだから、

感謝されない人なんて本当はいないはずなのに。

 

 

旦那や家族に感謝されない理由の一つは、

日本人が欧米人ほど感謝や愛情を言葉として表現しないことだ。

 

さらに、女性は母親として家族のために働くのが当たり前

という昔の考え方がまだ多少あることも

感謝されないことにつながっている。

 

 

人間は利己的な生き物で、普段は自分のことしか考えない。

 

自分もに感謝したことなんて一度もなかったが、

自分が親になって感謝されないことに不満を持ったとき、

自分も親に対してそうだったとはじめて気づいた

 

 

自分は誰にも感謝されない」と感じたら、

自分がしている善い行いは陰徳だと考えてみよう

誰も見ていないところで「自分のために」やることだ。

 

誰かに見てもらい感謝されることで自分を認めるのではなく、

自分のためにやって自分で自分を認める

そうすればネガティブな感情は消えて、充実感が生まれる。

 

 

 

感謝されない仕事…医者もそうなの?感謝されない理由。自衛隊も感謝されない?

 

医師という仕事は、

一般の人に感謝され尊敬される仕事というイメージがある。

 

しかし、現実には感謝されないと感じている医師もけっこういる

病院は行きたくない場所だから?

 

医師が感謝されない理由は、

例えば「禁煙・減量しろと口うるさく言われる

「治療や説明がよくないと苦情や文句を言われる」などいろいろある。

 

給料が高い医者という職業への妬みもあるかもしれない。

 

 

傍から見れば価値があると思う仕事に就いている人でも、

実は感謝されないどころか文句を言われることも起きている。

 

他人からの評価で自分の価値を決めてしまうと、

いつまでたっても充実感は得られない

 

医者であれば患者の命を救えたら自分を認める

主婦なら家族が笑顔で元気に過ごせていれば自分が役に立ったと認める

というようなものさしをもったほうがいい。

 

 

 

感謝されない理由

 

「感謝されない」という人は、感謝されようという意識を一度外し、

また相手に矛先を向けることなく自分自身に目を向けてみたい。

 

 

まず俺自身が振り返ったのは、言葉だけではなく行動で

感謝を示しているかどうか。そもそも日本人は言葉にするのが苦手で、

身近な人に「ありがとう」「ごめんなさい」とはっきり表現されない。

 

だから言葉にできるだけでも十分といえそうだが・・・

普段の感謝を時々行動で示すほうが、より効果的。

 

例えば、記念日にさりげなくサプライズをする。

たまには手紙で伝えてみる。何も言わず抱擁するなど。

 

 

また当時の俺は、何かやってあげることで相手からの感謝を

無意識に求めていることに気づいた。だから、お返しされないと

子供のようにスネる始末(笑)。

 

相手から「ありがとう」が返ってきてもこなくても、自分が

したいのだからやってあげる。そういった開き直りでどんどん

与え、差し出していく・・・

 

これができる人は、

相手から自然に感謝されるようになっている。

 

 

 

まとめ…旦那期待しない方法など

 

感謝されないよりは感謝されたほうがもちろんいいが、

感謝されるかどうかで人の価値は測れないから、

感謝されることに対するこだわりを捨てよう

 

いい意味で自分中心になってまず自分のために働く

そしてそれが家族や社会のためにもなることを

目標にすることをお勧めする。

 

 

家族や会社など誰かのために働いても

感謝されたりねぎらわれたりすることがなく、

「自分はここにいる意味がない」と思っている人が多い。

 

「誰も感謝してくれない」という現実を変えるより、

感謝してくれないと思うその考え方を変えることが幸せになる近道だ。

 

 

個性心理学の診断では、感謝されないことを

やたら気にするタイプの地元仲間、木俣。

 

ハバロフスク観光ウラジオストク旅行の後、

俺と同じような下見なしの海外移住を本気で考え始めた。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは18件です

  1. しんぺい。 より:

    母ちゃんに感謝されない自分に嫌気させます改札でも端ですけどね。家ではこの呼び方します感謝されないんですどうしたらいいでしょういろいろ買って行ったりもしてますせんべい買ってたりやっぱ遅くなった日はいろいろ気も付けもしこれでアプローチを買いましたものじゃだめですかねやっぱり心が疲れてだめなんですかねいろいろ考えてるんですがなかなかうまくいかないことが多いです作業所恥ずかしかったりするしやっぱそれは日本人でしょでうまく表現できないっていうかはずだやっぱりどうしても自分らしさが出ちゃうんですその自分らしさっていうのもこっぱずかしい自分ですなかなか難しかったします帰るっつっても今からできるからも50のオヤジだしどうしたらいんだろでもちょっとずつでも前にすでにだと思う

  2. makostyle より:

    最近はあまりなくなりましたが、以前の若いころの私は相手に感謝されたいととか良く思われたいという欲がつよく空回りをしていたことが多かったように思います。素直な気持ちが一番ですね。

  3. マゼンタ より:

    感謝されたくてやっている訳ではないけど、無意識に「ありがとうもないのかよ」って思ってしまいます。思いやりがたりないのですね。心がけていきたいです。

  4. かおるママ より:

    感謝されたいと意識して行動してきたことはこれまでにあまり記憶にないのですが、自分がこうされたら嬉しいと思えることを相手にもしてあげたいと行動するように心掛けてました。マメになることは大事な一歩ですよね!些細なことでも感謝の気持ちを表したり、まずはありがとうの一言が大切だと思います。自分が感謝できるようになれれば自然と感謝される人間になれるのかなと感じます。

  5. kibou より:

    感謝される為に何かしようとするのは違うと思いますが、全く感謝されないのも悲しくなりますよね。
    お互い思いやりを持てることが感謝に繋がる事、すごく納得です!!

  6. ユウゾラ より:

    最近仕事上において感じるところがありまして、自分は先輩に気を使ってうごいているつもりなのですが、それは有難がってほしいとか評価されたいという気持ちの表れであり、逆にそれが相手に見透かされ鼻につくように感じられることもあるだろうと思いました。

  7. ひかり より:

    ギブアンドテイクの考えを捨てなければ。
    自分のためにではなく
    人のためにと
    心の底から思わなくては出来ないことですね。
    まずは自分を見つめ直す事からですね!!

  8. ななママ より:

    習慣化に必要なのは3週間ですかー。たった3週間ならできそう。
    「マメになること」「思いやりを持つこと」まずは3週間心がけてみます!

  9. しおばなはるの より:

    感謝される為に動くというのは、とても難しいですよね。あまりにやりすぎれば八方美人になります。それでも、人から感謝されるのだから、偉いんだと言い切ることはできますけど、なんだか自分という存在が死んでいくような気がする。そんなモラトリアムを過ごした自分としては、その丁度いいバランスを見つけるのが凄く難しかった。ただ、一つの結論として、人の為になる事がダメな事な訳がない。そう信じて行動するだけですよね。ありがた迷惑という言葉はないんです(笑)

  10. るまんど より:

    「感謝されない」って気持ち、自分では意識していなくても無意識で思ってしまっているようです。
    それがいつの間にか溜まってしまい「感謝の一つもしたらどうなのよ!」って怒りの感情になることがたまにあります。
    「陰徳」という考え方は良さそうですね。
    「自分で自分を認める」を心がけてみようと思います。

  11. なつ より:

    当たり前ですが人に感謝できるようにならないと、相手にも感謝してもらえないですよね。言葉にすることは大切です。

  12. わかな より:

    マメになること、感謝する気持ちを持つこと、思いやりを持つこと、どれも今からほんの少しずつでもできますね。

  13. パッタイ より:

    「感謝されない」=「感謝してない」ってことなんだと思います。
    自分だけ感謝されたいというのは虫が良すぎますよね。

  14. あん より:

    何かやってあげることで相手からの感謝を無意識に求めていること、ありますあります!
    そして見返りを求める、、笑

  15. まな より:

    ありがとうの言葉があるのとないのでは全然違いますね。
    当たり前なことではなく、相手を思いやれるように頑張ります!

  16. きよ より:

    こまめにレスポンスをする人って仕事できる人が多いイメージです。
    よくテレビやSNSでも、自分はすぐ返信しますと言う人は大物!

  17. みなこママ より:

    「夫や家族に感謝されない」は妻のあるあるですね。
    やって当たり前と思ってしまうのがいけないのだろうけど、
    自分も夫は働くのが当たり前という風に思って、
    きちんとありがとうを伝えてないなって反省してます。

  18. いと より:

    感謝されないというより、当たり前だと思われるのがイヤなのかも。
    それを言うと会社に行くのが当たり前、学校に行くのが当たり前って話になるから言わないけど…。
    まずは自分が感謝するようにしないとダメですよね。
    夫が仕事してお金を稼いでくれることへの感謝を、気持ちだけでなく言葉にしないと。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ