個性心理学で診断できる、3タイプそれぞれの相手が望むもの、レールとリズム、60分類が個性学には必須?


 

個性心理学は、帝王学・算命学・四柱推命がもとになっている、統計学・分類学

ある。

 

以前流行した、動物占いはこちらの個性心理学の診断を基にしている。

 

個性心理学を活用して、『相手が望むものはいったい何なのか』を知ることが

出来るのだ。

 

 

もっと自分や家族のことを知り、相手とのコミュニケーションで悩んでいたり、

職場の人間関係や恋愛・夫婦関係・子育てを円滑に進めていきたいとお考えの方に、

ぜひ個性心理学参考にしてもらいたい。

 

 

個性心理学のレールって?60分類の診断との関係は?

 

個性心理学の『レール』とは、本来その人がもって生まれた変えることが出来ない

もの、決して無視してはならないもの、つまり宿命のことを言う。

 

レールは宿命であり、変えられないものだけに、その人の運命を知る上でとても

大切なもの

 

運命とも言えるレールは10種類存在する。

 

  • マイペース 【努力家、頑固、独力、独立、自我心】
  • マイウェイ 【強調、社交性、和合、政治力、宗教心】
  • ピース   【趣味、道楽、健康、平和、自然体】
  • ロマン   【ロマンティスト、神経質、感受性、孤独、反発】
  • ヒューマニティ【善良、奉仕、義理人情、現実主義、回転財】
  • リアリティ 【温厚、堅実、家庭、蓄財、常識的】
  • ワイルド  【行動力、責任感、正直、動乱、迅速】
  • エリート  【自尊心、几帳面、自制心、地位名誉、潔癖】
  • ユニーク  【改革、創造、爆発、自由、忍耐】
  • ロジック  【知恵、学問、論理性、習得、知性】

 

 

60分類診断では、60種類の動物のキャラクターに分けた後、レールの診断をする

ことで、更に充実した統計を見ることが出来るのだ。

 

 

レールが知りたければ、60分類の診断をしなくてはならない。

 

60分類とレールは切り離すことのできない関係なのである。

 

多くのサイトや、個性心理学に詳しい個人に会うことで、個性心理学は診断書を出す

ことが出来る。

 

まずは個性心理学診断をしてから、レールの診断をし、これからの自身の待ち受けて

いる運命にどう立ち向かうのか。レールを診断する以外に方法はない。

 

 

レールをチェックできるサイトはこちら

http://wanpurasuwan.com/2016/04/22/isd-6/

https://aifiria.com/archives/44

http://www.rumia.com/info/report.html

https://www.hisyoka.co.jp/personality-psychology

 

 

個性心理学の『リズム』診断って何?無料で分かる?

 

個性心理学でいう『リズム』とは、日常で『運が良い、運が悪い』という

人生の浮き沈みを表すもの。

 

世界最大の統計学である「四柱推命」を軸とし、

自分の生まれた日にちから人生のリズムサイクルを解明するものがリズム診断である。

 

 

運は自然界の一定の法則により成り立っているため、生活の中で、やる気になったり、

落ち込んだり、笑ったり、泣いたりと気持ちの移り変わりが生じる。

 

 

このリズムは、10年でまわる運気で、2年ずつ5期にわかれている。

・開墾期

・発芽期 

・成長期 

・開花期 

・収穫期

 

 

個性心理学の診断には、表面と裏の2種類が診断され、個性心理学から生まれた

動物占いでも、表面と裏の2種類の動物が診断される。

 

 

表面は『演じている自分』のこと。

相手や周りの人にどう見られたいか、仕事してるときの自分や他人と接している

ときの自分を表す。

 

 

は『真の自分』のこと。

決して言葉にはしないが、心の中にだけ思っていている自分自身を表す。

 

自身のリズムを解明することで、好調期・低調期のサイクル、その時どんな現象や

兆候が起こり、さらにはその時にどのような対処方法が最善であるのかを理解する

ことが出来る。

 

 

無料でリズムをチェックできるサイトはこちら

http://www.sphere-aim.com/chara/shindan.html

 

 

個性心理学のまとめ

 

以上、個性心では60分類に分かれた後、大まかな3タイプ、レールとリズムが

関わっている。

 

以前話題となった動物占いは、この個性倫理学の個性診断に基づき、きちんと統計を

とった診断として、いまだに人気を得ているのが事実

 

コミュニケーションを円滑にすることで、人間関係がよくなることは間違いない。

 

まずは、個性心理学で自分自身の特徴や運気のリズムをつかみ、相手の求めている

ことを理解した上で、行動していくことが大切

 

 

個性を診断することで、相手にどのように歩み寄ればうまくいくのかを学ぶことが

可能になる。

 

 

個性心理学は、帝王学・算命学・四柱推命がもとになっており、単なる占いではなく、

統計学・分類学に基づいた心理学である

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ