健康管理の方法を、最先端の知識を学んだ男が語ってみる


5961201132_8b9535f79f_b

 

 

「健康は命より大切なんだから、自分なりの

健康管理の方法をしっかり確立しなさい」

 

 

 

 

不思議なフレーズなのに、妙な説得力(笑)。

これは、ビジネスを始めた当初から先輩に言われてきたこと。

 

 

しかし、本当にその通りだと思う。

 

なにしろ、どれだけ成功しても、不健康だったり身体にいろいろな

制約があると、その豊かさを謳歌することはできないのだから。

 

 

 

 

 

目指してきた成功のカタチ。

 

 

経済力

 

 

時間の自由

 

 

豊かな人間関係

 

 

健康

 

 

 

そしてこの健康は、すべてのベースとなるもの。

 

 

かくして健康管理の方法は、俺にとって起業当初から今まで

続く大切なテーマになっている。

 

 

 

 

 

今よりずっと不健康だった幼少時代

 

 

ひ弱に生まれた俺は、子供の頃はとても病弱だった。

 

幼児なのに、かかりつけのお医者さんがいる始末(笑)。

毎月のように風邪を引いていた。

 

 

両親は、5歳から近所のスイミングスクール(ちなみに朝霞スイミング

スクールは今も健在)に行かせてくれた。

 

最初は水を見るだけで泣いていたらしい俺も、小学校の高学年に

なる頃には肩幅も広がって、それなりの体型を手に入れることができた。

 

しかし・・・風邪は相変わらず不定期に引いていたように思う。

 

よく食べているのに、運動もよくしているのに・・・なぜ?

 

 

 

 

中学に入ってモテたい盛りなのに(笑)、よく鼻血を出したり、

片目にものもらいができて、もうそれだけで人に会いたくなくて

嫌で仕方がなかった。

 

顔中にできたニキビは青春の象徴としてあきらめもついたが。

 

部活で身体も毎日動かしてよく食べていたのに、身体が出す

ちょっとしたシグナルに、あまり対処できないでいた。

 

 

 

 

 

健康の正しい知識を得るチャンスが

 

 

人は、身体の調子が悪くなって初めて、普段の健康のありがたみを

感じる生き物。

 

だから、調子のいいときには健康のことについてあまり考えないし、

それを維持する努力をそれほどしない。自身やその周りで何か大きな

病気を体験していない限りは。

 

 

 

 

転機は、ビジネスを始めることになった26歳。

 

いきなりと言おうか必然と言おうか・・・健康について断片的に

知っていた知識がいきなり整理される機会に恵まれた。もちろん、

最善の健康管理の方法についても。

 

 

そう、メイドインUSAのサプリメントや浄水器などいわゆるウェルネスの

分野の製品を扱うことになったのを機に(ちなみに世界規模のシェア

ではぶっちぎりでNo.1だった)。

 

その道の専門家、それも半端じゃなく一流のプロたちと関わり、情報を

得ることとなった。

 

 

 

ちなみに、1934年に世界初のマルチビタミンミネラルを開発した

80年以上の歴史を持つパートナー企業から得ている知識。

 

このブログで紹介する情報は、安心してあなたの生活に

取り入れて欲しい。

 

 

 

 

 

優先順位から考える、健康管理の方法

 

 

かいつまんでいうと、

 

人の身体は約60%の、40%の栄養(たんぱく質・ビタミン・

ミネラル・脂質・糖質など)でできていて、自分を取り巻く空気

吸って生きている。

 

 

 

シンプルに言えば、あなたが健康管理を考えるなら、この水・栄養・

空気の3つをベストにする方法を考えることが最優先になる。

 

 

 

 

それぞれの選び方の詳細は別の記事に譲るが、

 

水は本当に安心できる浄水器を、

 

栄養は食事で足りない部分を本物のサプリメントで、

摂り過ぎの栄養を専用の調理器具で抑え、

 

信頼度の高い空気清浄機で、特にベッドルームには常備して

快適な睡眠をとること

 

 

をお勧めしたい。

 

 

もちろん、現代人に運動が足りないのは明らかなので、

意識して適度な運動をしたいところ。

 

 

 

 

 

ブランド品よりも、自分自身への投資を

 

 

こういった方法であなたの健康管理を続ければ、病気になって

自分や周りが苦しい思いをしたり、大きな出費と時間のロスを

しないで済む。

 

 

 

あなたは自分なりの健康管理の方法を持っている?

 

 

ブランド品や車、趣味にお金をかけるのはいいけど、何より

大切な自分自身の健康管理にお金をかけないとね。そのための方法は

先人がちゃんと教えてくれている。

 

 

正しい方法で健康管理を続けていくことは、将来に渡って

あなたに必ず大きなプラスになる投資だと確信している。

 

 

 

 

 

 

そう言えば・・・

フィリピンのパンパンガで食べたバロットの味が今でもたまに

フラッシュバックして戻しそうになる(笑)。

 

たんぱく質が豊富で健康にいいからと皆が勧めるが・・・

あれは日本人にとっては罰ゲームでしかないと思う(笑)。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは4件です

  1. 青山 より:

    卵が先か、鶏が先か、、、健康あっての命か、命あっての健康か。
    何をするにも体が資本なのは間違いないですよね。
    もし何かに成功して多額のお金を手に入れたとしても、その時に体がボロボロで思うようなことが出来ない、なんて事になればそのお金もなんの役にも立たないものになってしまう。
    ましてや、そのお金を稼ぐ為に健康を害したのならば、本末転倒。
    自分の体を分かって上げられるのは自分しかいないので、記事のように小さなものでもいいから気をつけたいものです。

    バロット、、、聞いたことありませんが、恐ろしくて検索する気になれませんでした。苦笑

    • DAN より:

      まさしくです!^^

      バロット・・・怖いもの見たさで画像検索してみてください(笑)。

  2. 青山 より:

    、、、検索するんじゃなかった(泣)

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ