メンヘラを彼女にするメリットとデメリットとは?


 

 

いわゆる「メンヘラ」を

彼女にしたことはあるだろうか?

 

 

 

俺自身の経験では、フィリピンに移ってから

久しぶりに日本人で彼女になった明日香。

 

彼女のメンヘラ度合いは

なかなかのものだった(笑)。

 

 

 

 

 

メンヘラを彼女にするメリット

 

 

メンヘラは、とにかくLINE やメッセンジャーの

返事が早いことが嬉しい。俺が最も嫌いなものの一つが、

彼女の既読スルー(笑)。

 

 

とにかく、あなたのことが好きで仕方ないと言う

メンヘラ女子に多いタイプの場合、 あなたが彼女に

一途であればあるほど尽くしてくれる。

 

本当にお互いを愛しているなら

メンヘラは一緒に幸せになれるタイプでもある。

 

 

好きとはっきり言ってくれるメンヘラ。分かりやすい

愛情表現がメンヘラ彼女の魅力の一つ。

 

 

一方で、いろいろ振り回されながらも刺激があって飽きない

というあなたには、メンヘラは面白い存在。彼女の

つかみきれないところが魅力的でもあったりする。

 

 

 

メンヘラ彼女とうまくやっていく秘訣、

時間とお金の自由を手に入れる方法を

学ぶ

 

 

 

 

メンヘラを彼女にするデメリット

 

 

メンヘラ女子には、よく言われるマイナス面がある。

 

 

例えばヒステリックだったり、かまってかまって

という彼女に長く付き合うと疲れてしまうということ。

 

 

異常に寂しがり屋だったり、自分を袖にされるとすぐに怒る。

小さな嘘をつくことが多かったり、やたらfacebookを更新して

ネガティブな書き込みをしていたり・・・

 

彼女がこのようなタイプの場合も、振り回されることが増える。

基本的にメンヘラの彼女はネガティブなので、振り回されて

疲れてしまうことに。

 

 

一方、あなたが他の女性と遊びたいような場合には

これが難しい。男友達と遊ぶ時にも時間に制約ができたりと、

お互いに束縛するような関係に進みがち。

 

 

メンヘラがパートナーのあなたは、弱い彼女を気遣ってあげる、

一緒に幸せになりたいと思わせる、体調管理に気をつける

と言ったことを特に意識していきたい。

 

 

ちなみにメンヘラ女子と付き合ってみたいという

仲間も周りに少なくないが・・・

 

やはり人気があるのは大人しく落ち着いた女性、

一緒にいて楽しい遊び心のある人。料理が上手だったり、

ポジティブで明るく、思いやりがあって気配りができる賢い女性。

 

あなたが女性なら参考にしてみては。

 

 

 

 

「もう彼女の気持ちが分かりません。

どうしたらいいのか・・・」

 

 

男性ながら珍しく恋愛体質で、

いつも恋に悩んでいる22歳の伸介。

 

フィリピンにいる俺にLINEでコールしてくるのは

規則正しい最近の日課(笑)。

 

 

 

 

 

彼女の気持ちが分からなくなる瞬間

 

 

日本人流だと、きちんと「付き合ってください」と告白して

恋人関係になるものだが・・・海外の例を見ていると

ここが曖昧なケースが多い。

 

先に一夜を共にしてしまい、後から

「オレ達付き合ってるよね」というパターンだ。

 

最近では日本人にも

これが増えつつあると聞くが(笑)。

 

 

この場合は、ふと不安になって彼女が自分のことを

本当に好きなのか、先のことまで真剣に考えているのか

気持ちを知りたくなることがある。

 

特に、遊んでいる最中に彼女が浮かない顔や

つまらなそうな顔をしているのを見た時は不安な気持ちに。

 

 

かといって、彼女の気持ちを知りたいからと直接

しつこく聞いたりすると、面倒な人に思われるリスクが。

 

やり方を考える必要がある。

 

 

 

 

 

彼女の気持ちを確かめる方法

 

 

まずは、彼女としばらく連絡を絶ってみること。

その反応によって気持ちを確認できる。

 

そのまま向こうから連絡が来なければ、あなたへの

彼女の気持ちに何らかの変化があった証拠だ。

 

 

次に、電話や会った時に

話をきちんと聞いているか確かめてみる。

 

ウワの空だったり適当に流して

話が終わってしまうようであれば、

あなたへの興味が明らかに失せている。

 

まさに、俺に対する後半のリリベスの

反応がこれだった(笑)。

 

 

少し面倒な頼み事をしてみるのも一つ。

 

彼女が嫌がらずに快く引き受けてくれるようであれば、

あなたへの気持ちは変わっていないと言える。

 

 

ちなみに、久々に付き合った日本人の明日香には

何度も言われた「女心が分からない人」(笑)。

 

特にアイメイクや髪型など、ちょっとしたことを

変えた時でも気づいてほしいし・・・

 

デートする時に「どこでもいいよ」と言っていたしても、

本当にどこでもいいというわけではないこと。女性は

雰囲気を大事にするので、当然男性にもそれを求めてくる。

 

記念日を大切にしたいのも、やはり女心だ。

 

 

 

メンヘラとチェコのプラハマニラの温泉

バンコクで夜遊びを楽しむのは、そんな彼女に

くびったけの鉄也。

 

結婚率に詳しい彼も実は、

俺と同じく人よりも自然が好きな男だ。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道▲CLICK

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

▼CLICK自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ