プラハ(チェコ)の魅力とは?


 

 

あなたは、チェコのプラハに

どんなイメージを持っているだろうか?

 

 

 

プラハと言えば、世界で最も美しい街の一つに数えられる

チェコの首都。フィルハーモニー管弦楽団はあまりに有名だ。

 

プラハに限らず、日本からの直行便がない街に

魅力あふれるスポットが多いが・・・チェコもそういった国の一つ。

 

1000年以上の歴史を持ち、中世の街並みをそのままに残す。

統一感のある屋根や数多くの尖塔は非日常そのもの。

 

 

現地に友人が何人かいることもあり、

ヨーロッパの中でもチェコのプラハは頻繁に訪れる。

 

 

 

 

 

チェコのプラハという場所の魅力

 

 

第二次世界大戦の頃は、俺が移住を考えているワルシャワ同様

多くの悲劇があったプラハ。それでも奇跡的に多くの建造物が破壊されずに残り、

これらが観光スポットとなって世界各地からチェコに多くの人々を引き寄せている。

 

 

このプラハを観光スポットとしておすすめできるのは、

ヨーロッパで心配される治安の点でチェコがまだ安心できるため。

 

残念なことにテロ事件が頻発している他の国を考えると

チェコ、特にプラハはヨーロッパの中ではまだ安全。

 

それでも当然ながら、日本のように平和ボケした国は少ないので

置き引きなど貴重品の管理には気をつけたい。

 

 

このプラハが良いのは、イースター、ミュージックフェスティバル、

クリスマスなど年間を通して様々なイベントが賑やかに開催されるところ。

実際、これを目的にチェコに来る観光客は多数。

 

 

ヨーロッパのおしゃれな雑貨が好きなあなたには、

このチェコのプラハは魅力。

 

何しろ大通りから一歩小道に入れば、いかにも

ヨーロッパのおしゃれな雑貨屋さんには事欠かない。

 

 

チェコのプラハに突然行きたいと言い出したのは、

一昨日の夜中にLINEで連絡をくれたテツ。

 

美人が多い街と知って、相変わらずの

好奇心がうずき出したらしい(笑)。

 

 

 

 

 

チェコのプラハに行くならおすすめなのは?

 

 

プラハというより、チェコのシンボルと

いってもいいのが天文時計

 

そしてやはりプラハのシンボルといえば、カレル橋だ。

 

 

ヨーロッパと言えば、とにかく美しいのがお城。

 

チェコでは、プラハ城が外したくない見どころと言える。

巨人の門は是非とも肉眼で目撃しておきたい。

 

 

野外ミュージアムのある辺りは、

観光地巡りで疲れたあなたの散策におすすめできる。

 

 

美しい橙色の屋根や石畳・・・

百塔の街」と呼ばれるプラハ。

 

特に観光スポットを巡らなくても、心地良い街並みの中で

ゆったりとした時間を過ごすことができる。

 

アート、特に文学や音楽が好きなあなたにとっては、

知らないうちにリピーターになってしまうような

魅力あふれる街。

 

 

リピーターと言えば・・・イタリアンジェラートにハマり

現地での楽しみになっているのは、何を隠そう俺だが(笑)。

 

 

 

チェコのプラハに住んで、毎日美味しい

ビールを満喫。海外移住を可能にする

経済的自由の構築法とは?

 

 

 

そして、プラハに限らず

チェコはビールでも有名。

 

 

 

 

 

チェコのビールの特徴

 

 

とにかく安いのがチェコのビールの特徴。

500ミリリットルで160円程度は驚き(笑)。

 

にも関わらずチェコでは、素材の良いビールの原料が現地で

作られているのがその旨さの理由。美味しい水はもちろん、

ホップや麦にもこだわりが見られる。

 

 

チェコのビールとしては、ピルスナー

ブドバルといったブランドが有名。

 

ピルスナーはホップの香りが強烈なのが特徴。

ブドバルはバドワイザーのルーツだ。

 

原料のクオリティはもちろんのこと、独特のホップの処理法

チェコ独自の美味しさを引き出す。コクがあるのにまろやかというのは

他ではなかなか味わえない。ビール好きにはたまらない国(笑)。

 

 

チェコでは、ビアホールや日本でいう居酒屋のようなところなら

もちろん飲めるし、どのレストランでも基本ビールはある。

 

ただ瓶ビールは一つのお店で複数の銘柄を扱っているが、

生ビールの場合は一つのブランドに絞っていることが多いので

こだわりがあるならお店に入る前に確認を。

 

チェコにハマったユッキーがおすすめのビアホールは、

ウフレクーウカリハだった。

 

 

俺はといえば、移住したこのフィリピンで冷えた氷を

ガンガン入れたサンミグライトにいまだにハマっているが(笑)。

 

 

 

ビール好きにとってのチェコの魅力

 

 

チェコの国民は、世界一たくさんビールを消費する。

 

コーラよりもビールのほうが安いのが、まさにビールが

水のような存在であることの証明(笑)。

 

 

 

有名な観光地であるプラハの旧市街広場では、

チェコビールを楽しむ外国人の姿がよく見られる。

 

またチェコの魅力は、さっき語ったように年間を通して音楽祭やマーケットなど

たくさんのイベントが開催され、ビールを飲む機会に事欠かないこと。

 

プラハのような中世のヨーロッパの街並みの中で

美味しいチェコビールを楽しむ・・・日本とは違う味わい深さを

感じられるのは間違いない。

 

 

ちなみにこの国は、ドイツや北欧のように

クリスマスマーケットが有名。

 

プラハに限らずチェコの冬は寒いが、

この時季のイベントを目的に訪れるのも悪くない。

 

 

 

プラハで古代ギリシャについて調べていた仲間の

勝村さんは、チェコからネグロス島にスパッと移動し、

フィリピンの果物にハマっていた。

 

俺と同じガチャピン好きの彼は(笑)、職場でのストレスを

解消するために今日もマニラで夜遊びにいそしむ。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは10件です

  1. こきふこ より:

    チェコのプラハ最高ですねとにかく綺麗な人が多い印象です僕の大好きな旬シルバーも確かここの出身でしたそしてあれだけ美しいバビ人形のような女性がたくさん歩いているなんて想像するだけでどうかなりそうですとても良さそうな街ですここから情報仕入れたのでやっぱり行ってみたい国のと言うよりも世界でも1番訪れたい歳です何しろヨーロッパの人は凛としていて美しいですね立ち振る舞いとゆうか日本とはやっぱり違いますこないだ海外で飯屋と言うレストランで食べていて馬鹿な阿呆な日本人の女がゲラゲラと笑っていてどうしようもないと思いましたほんとにイラ立ちましたあゆの見ているとどこでも通用する場所がないんだなと思いますほんとに同書もないだからこそ本当に美しい女性とあいたい

  2. ひろし より:

    実際プラハの女性は美しかったですか?チェコは上品で気品がある街で是非一度訪問してみたいです。ヨーロッパのお城は眼を見張る程美しいですよね!

  3. makostyle より:

    ヨーロッパ自体訪れたことはありませんが、あのおしゃれなイメージは憧れますね。でもあまり観光客でごった返していたり、観光地化が進みすぎているのは好みではないので、このチェコのプラハは私にピッタリな街だと思います!

  4. えみえみ より:

    世界を旅している人に聞くと、一番美しい街はプラハだと答える人が多いらしいですね。
    中世ヨーロッパの雰囲気はとてもステキです。
    憧れます。

  5. ユウゾラ より:

    このチェコのプラハで一番興味を持ったのは、勝手なイメージですがまるでジオラマの街のように、ある程度の範囲に必要なものがギュッと詰まっているようなところです。一本通りを入ったら顔が違う、たまりません。

  6. ななママ より:

    ヨーロッパのおしゃれな雑貨屋さん巡りしてみたいー。
    イギリス、フランス、イタリアなどに行く人は多いみたいだから
    プラハは雑貨屋さんは穴場かも。

  7. のら より:

    プラハでプラハ城とカレル橋それとバーツラフ広場は外せないでしょう。中世ヨーロッパの趣きが残る街ですから歴史好きにはたまらないです。それになんといってもビールが安くておいしいのが魅力。

  8. ぽぽ より:

    私はプラハといえば映画などの印象があります。
    舞台にされている作品を良く見かける気がしますね。
    海外旅行に行く友人もヨーロッパによる際は
    プラハは外せないと言った様子で
    必ず立ち寄っています。
    観光地としても有名ですし、私も行ってみたいです。
    ジェラートおいしそうですね・・・!

  9. 美女も野獣 より:

    チェコは本当に素晴らしい。そもそもキリスト文化もイスラム文化もどっちも合わさって成り立っている土地がチェコしかない以上、文化的には相当楽しめそうですね。

  10. ひかり より:

    チェコには行った事がありませんが
    プラハ城とカレル橋それとバーツラフ広場は有名ですね!
    歴史があり建物が綺麗で
    とても魅力的です。
    一度は行ったみたいです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ