積み重なる日常


 

俺は、日本にいるときでもTVは観ませんでした。

 

ボンボン飛び出すダサいCMと、くだらない民放が嫌いと
いう理由で(笑)。

 

TVを観ていた高校生までの間も、ほとんど映画かニュースを
ボーッと眺めていたくらいでした。

 

 

ただ今でも記憶しているのが、若くして亡くなった歌手、
本田美奈子。

 

そして、ネットで知った川島なお美の死。

それなりに活躍している芸能人でしたし、仕事が面白くないようには
見えず・・・そのあまりに早すぎる悲報に驚きました。

 

 

調べてみると、何となく自分なりに理由がボンヤリ浮かんでいました。

 

本田は、水を日常ほとんど飲まず、食事をポテチなどスナックで
済ませることも多かったといいます。

 

川島はイメージ通り、日常的にガブガブ飲酒。

 

残念ですが、2人ともプロ魂はすごくても、自分の体へのいたわりが
足りなかったと感じました。

 

彼女達の病気との直接の因果関係は分かりませんが、食習慣が
病気を作ってしまったことは明らかです。

 

シンプルに言えば、人の体は飲んだ物と食べた物でしか作られません。

その質と量を間違えれば、身体は悲鳴を上げてシグナルを出します。

 

そのシグナルを軽く見たり無視すれば、いずれツケが回ってくるんです。

 

お金の使い方としては、 栄養補給食品(サプリメント)にガッツリ
投資することは賢い選択となります。

 

日本でも近年は健康意識が高くなり、サプリメントを
日常に取り入れている人も多くなってきました。

 

 

そんな中・・・

 

実に80年以上前、1934年という早い時期に「ビタミンの父」と呼ばれる
アメリカのC.レンボーグ博士が、世界初のマルチビタミンミネラルの
栄養補給食品を開発。

 

芸能人やスポーツ選手などに広く受け入れられ、今現在も世界No.1で
あり続けるブランドがあります。

 

 

今回は、この名実ともに世界No.1ブランドを、仲間だけに
限定してシェアさせてもらいます。

 

埼玉なら和光、フィリピンならITパークから情報をお届けします。

 

 

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ