居場所


「なんで俺は、ここにいるんだろう?」

 

霞が関ビル25Fのフロアから、窓の外の官庁街を
ボーッと眺めながら・・

 

「将来もっと豊かになり、自由になって
人生を楽しもうとしていたはず」

 

なんだか、そのときドキドキ妙な焦りを感じたのを今でも覚えています。

 

まだ会ってない誰かが起業や独立したり、きっとどこかで地道な努力を

続けているんだろうと、勝手に想像して。

 

やりたくないのは、分かっていないから?

 

ところで、ダイレクトマーケティングのビジネスやWebビジネス、
はては英語のノウハウのことを伝えると、時間がないとかお金が
ないと言われることがあります。

 

そう、新橋駅の改札前で、李さんもそう言いました(笑)。

 

答えは、それは嘘ですってことです。

 

時間はあるはずです。
飲みに行ったりする時間は。

ガジェットを買うし旅行にも行く、いろんなブランド品を買ってる
から、お金もバッチリあるはずですよね。

 

でもビジネスになると時間がない、お金がないっていうのは、
答えは簡単。

ビジネスに使うお金はない、時間はないってその人は言っていると
いうことです。

だから、ビジネスに使うお金が出るように、その可能性と、
「あなたにもできる」ということを、もっとバコンと分からせて

あげる、理解させてあげることが大切だと、思っています。

 

よくされる質問は、「なんでビジネスで結果を出せたんですか?」。

そういう人は、忙しいから時間管理について知りたいと言います。

答えは、「時間管理なんて、考えたことない」。

「じゃあ、なぜ成功できたんですか?」

 

それは、「やりたかったから」。

答えは、いたってシンプル。

あなたが会社が終わった後、大好きなアーティストのコンサートに
行くとき、残業するでしょうか?
大好きな人とデートするときは?

おそらく、ピッタリと終わらせるはずです。

 

で、ビジネスになると残業で・・っていうのは、その人の中でまだ
ワクワクになっていない証拠。

ワクワクし始めると、他人の会社のために残業なんかしてる場合じゃ
なく、自分のビジネスがしたくて仕方なくなるはずですから。

俺は可能性が分かったとき、

「ビジネスで年収1,000万になったら監査法人辞めて虎ノ門に
通わなくていいし、一生逃げ切りだしね、毎日が土日だしね、

もう最高ー!!」

って思ったら、無我夢中でした。

だから、タイムマネジメントなんて教えても、本人がワクワクしない
限りダメだと知っています。

必要なのは、もっとその人がワクワクできるように導くことです。

 

 

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ