オートメーションの波


 

オートメーションは、あなたにとって魅力的でしょうか?

それとも、「仕事を奪われる」という脅威でしかないでしょうか?

 

自動化の未来と海外の状況とは?

ワークライフバランスが当たり前になると、まさにオーストラリアと
NZのように最低賃金が上がり、働く時間が減ることになります。

世界の流れに日本人が遅れているのがよくわかりますね。

タケさんは震災直後、ガンガン俺に電話をかけてきました。
すぐに海外に出ろと(笑)。あのときは、川越で自転車を
スイスイこいでいました。

 

あのときの暗い岸町の風景が目に浮かぶようです。

減った人数を補おうとする発想は、必然的にオートメーションに
ガンガン向かっていくのです。

自動化を味方に!

 

ネット通販利用者の増加、ドローンを使った配送。

パートナーになっているダイレクトマーケティング企業は、
かなり前から日本でもオートピッキングシステムを採用
しています。

 

自動運転は安全面でメリットがある一方、多くのドライバーの

職を奪うことにもなります。自動運転で人を運べるドローンまで

早くも登場しているほど。

 

オーストラリアとNZの空港には無人カウンターが多く、
またスーパーでも無人レジが当たり前になっています。

人の多い場所や待つのが嫌いな俺には歓迎なシステムですが(笑)、

仕事の在り方が変わり、経済格差がますます拡がるのは
懸念の一つでもあります。

 

仲間は、オートメーションの波に左右されず、
むしろそれを味方にする立場であってほしいです。それがまさに
優秀な人材の特徴なので。

 

PS.
2次募集中の個人メディア構築講座、Project of Life。

この中で、今回のメール自動化システムを活用して
安定収入を得る方法をバシバシ指南しています。

40歳での起業も遅くないですよ(笑)。

 

興味があれば、2次募集が終了する前に参加を。

 

 

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ