海外移住のために自分のビジネスを


 

フィリピン人の性格が心地良くなじんでいるDANです。

今でもたいした連休を過ごしているわけではないけど、思えば、一人起業してから、連休の過ごし方もずいぶんと変わりました。気持ちの切り替えも得意です(笑)。

 

昔、5月の連休といえば、なぜか冷やし中華が食べたくなり、乾麺の冷やし中華2人前を作ってもらって、昼間からビールを飲みながらプロ野球を見る。これが結構恒例行事になっていました。ズルズル中華をすする俺(笑)。

 

連休も何日かは必ず仕事をするし、毎年どこにも行けず、家にいるし、ちょうど暖かくなる季節なので冷やし中華が食べたくなり、普段ゆっくり見られないプロ野球を見たくなる、だと思います(笑)。

 

ビジネスを始めて、いろいろとものの見方や考え方が変わりました。

コミュニケーションも苦手だったのが、チームワークの仕事も上手になってきましたね!

 

収入も少し増えて、見えるものがバシッと違ってきました。

ちょっと大きな山を越えたら、話に聞いていたさらに高い山を見ることができ、その向こうにははるかな高みも彼方もわからない世界が広がっていることを知りました。

 

以前、瀬戸さんが、「達成者になってわかったことは、自分が何も知らなかったんだな、ってことだよ。」と話したことがありました。

 

要するに、みんな自分が知らないってことにも気づいていない、ということです。

 

俺自身も少し収入が増えてわかったことは、今までなんてお金がなかったんだろう、ということと、この程度では、まだまだ何にもできない、ということです。

 

「億万長者になったって、地球のためには何にもできない。」と瀬戸さん。

「年2,000万円くらいの収入では、自分のためにも何にもできない。」

 

「それ以下では何にもできないことにも気づけない。」っていう感じですか。(笑)

 

俺たちが生きているこの世界は、自分の意識が広がれば広がるほどさらに世界がグーンと広がる、お金、知識、経験、カテゴリーにかかわらず進めば進むほどさらなる世界が見えてくるということでしょうか。広大な大地が今にも目に浮かんできますね。ワクワク、キラキラです。

 

 

そしてそれはどこまで行っても無限に続くんですかね~。

 

 

 

いっちょ、バシッと一緒に目指しますか!仲間のみなさん!

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメント1件

  1. にこ より:

    視野を広げるひとつの方法として、お金が必要になってきますよね。お金があればできることが増えるのも事実。海外移住なら尚更資金は必要。私は少ない資金でやりくりしてますが、もう少しあればまた違った世界がみえてくるのかなと思うこの頃です。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ