バゴーンの他にフィリピン料理でクセがある3つ


 

 

「フィリピンのバゴーンて臭すぎませんか?!」

 

 

 

ここにもいた、俺と同じ感想を持った仲間が(笑)。

村野さんの話を聞いて安心した俺。

 

 

 

 

 

バゴーンを筆頭に。フィリピン料理でクセのあるもの

 

 

何しろバゴーンは匂いがきつすぎる・・・少なくとも俺にとっては(笑)。

フィリピン料理は基本好きだし、それもここに移住してきた理由の一つだが

この料理については、味の前に強烈な香りにやられてしまう。

 

 

そして匂いではなく、

見た目がきつすぎるのがバロット

 

アヒルの卵の孵化直前のもので、レベルによって

視覚的なグロさも変わるし(笑)食べられるパートも変わる。

 

俺の場合は、前に付き合っていたアーメルと

その家族に囲まれ、罰ゲームのように食べさせられた記憶が(笑)。

 

 

そしてやはり日本人にダメなのが、ディヌグアン

 

これは味がダメな人もいるが、豚の血だと知って

余計に心理的抵抗が出る人がほとんど。

もちろん俺もそうだ(笑)。

 

 

それ以外のフィリピン料理で日本人によって

好みが分かれるのが、酸味が強いシニガン

 

 

またフィリピンのバーベキューは日本の焼き鳥より

甘みが強く、あまりたくさん食べられないと言う

ヨウジさんのような男もいる。

 

セブに来た仲間には、

「意外とフィリピン料理っておいしい」

・・・そう語る人も少なくない。

 

外国料理の中でも、日本人にとっては

好みが分かれるというのが正確な評価といえる。

 

 

 

バゴーンが苦手な現地在住者による(笑)

南国フィリピンで生活するためのリアルな知恵。

場所を問わない収入の構築法も同時に学ぶ

 

 

 

 

人によって好みが分かれるフィリピンのバゴーン

 

 

俺はフィリピン料理の中ではバゴーンがダメだったが・・・

塩辛が好きなあなたなら、おそらくこれも気に入るだろう。

 

飲むのが好きなら特に、お酒にも合う。やはり

フィリピンテイストなので少しスイートだが。

 

またバゴーンの場合、日本の塩辛と違って材料にはイカではなく

小エビだったり、またハマグリや小魚、牡蠣も使われている。

 

 

バゴーンはご飯にかけて食べている現地人が多いが、

調味料としても使われるし、メジャーなフィリピン料理である

カレカレには付け合わせとして出てくるので見かけた仲間も多い。

 

まだ試したことのないあなたは是非、一度。

 

 

 

バゴーン好きでパサイ(マニラ)に住んでいるのは、人前でも

緊張しないフィリピン駐在員の杉山氏。

 

フィリピンのポルボロンが好きで

俺と同じくワインで二日酔いになる彼は(笑)、

フィリピンのイロイロにいる。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは13件です

  1. ドスン より:

    フィリピンではバロットとバゴーンが二大珍味のような気がしまさーねw
    >仕事を変えたり、独立したり。
    休み時間は俺と一緒にマンガしか描いていなかった
    猿橋が、まさかフェンシングでインターハイに出ていたのには
    腰が砕けるほど驚いたが(笑)。
    そして
    新たなことを始める以外に
    これから生き残っていけれると確信しているのは、
    変化できる人。
    【生き残る人の特徴】
    変わるといっても・・・
    これはもちろん
    いきなり覚醒するという意味ではない。
    地元の柿の木坂公園で
    数本のビールのあと寝落ちし、
    半裸で覚醒したのはシゲだが(w荒)。
    環境に適応して
    変化していけるということ。
    ダーウィンも言っている。
    「生き残る種は
    強い種でも賢い種でもない。
    ただ、環境に適応できる種である」
    俺の苦手なゴキブリがその最たる例であるのは
    迷惑以外の何ものでもないが(笑)。

  2. KR より:

    孵化寸前のアヒルの卵…豚の血のシチュー…

    ちょっと、いやかなり食べるのが怖いですが(笑)

    フィリピンに行ったら、話のネタに挑戦してみるのもありですかね。

  3. なごみ より:

    ん~現地のくせが強い食べ物は私には厳しいかも。。。
    見た目もですがどうしてもに匂いや想像してしまうことで食べる気がしなくなってしまいます。
    自分が食べることができるもので現地の有名な料理を食べたいですね!

  4. ありりん より:

    私は見た目だけで、食べられそうにありませんでしたが、フィリピン独特の料理ですね。

    やはり、日本人には信じられないような食べ物もあるのでしょうね。それが身体に良かったり、珍味だったりするでしょうから、試したい気もしますが。

  5. そうた より:

    アヒルの孵化直前はパンチありますね!豚の血の匂いも強烈そうなイメージ、と言うか強烈だろうな!僕には厳しそうですが、独特の食文化も大切なものですよね。たぶん日本人は贅沢だな笑

  6. しぃ より:

    どれも食べたことのないものばかりです。バロットは特に食べられなさそうな気がします。他のものはどんな感じなのかちょっと試してみたい。。

  7. のあそら より:

    旅行の楽しみと言ったら現地料理ですよね。
    フィリピンの料理はどれも独特ですし、筆者様の言うようにクセが強いものばかりで驚きました。
    ですが印象に残る料理というのは見た目や味であっても重要なのかもしれません。人にフィリピン旅行の思い出を話す時に印象が薄いままではうまく伝わらないと思うので。

  8. だい より:

    フィリピン料理正直どれも食べたくないです。
    まさに罰ゲームですねww
    塩辛が好きなのでバゴーンは少し気になります!

  9. ひでもん より:

    バゴーンの写真なかなかインパクトがありますね。おいしそうな色には見えないですね。ちょっと食べるのは避けたいかも。

  10. マーキー より:

    バゴーン、匂いが強烈とのことですが
    一度召し上がってみたいですねw
    匂いもドリアンと比べてどちらが臭いのか気になります(笑)

  11. ひかり より:

    わー!どれも食べた事がないし
    聞いた事もありませんでした。
    ドリアンさえ食べた事がないので
    一生に一度はどれか食べてみたいです。
    気になるものばかりです。

  12. sum より:

    フィリピンの料理で登場してくるもの、どうも私はだめそうです。特に血はだめだろうな?しかし、美味しいというか口に合う料理もありそうですね。

  13. こう より:

    においのきついものや見た目がグロいものは多分だめな気がします。食べてみたらめちゃくちゃおいしいなんてことがあればまだ挑戦できそうですが・・・。甘めのバーベキュー、一度食べてみたいです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ