マニラのマッサージでオススメはどこ?マカティー、パサイで安いマッサージ店(スパ)の紹介とチップのマナーまとめ


 

マニラでは日本とは違って安くマッサージが受けられるのが魅力

 

店も多いから探すことには困らないが、

本当にリラックスできる店を見つけるのは難しい

 

 

おすすめの店の探し方や気をつけることを紹介しよう。

 

 

マニラでマッサージのオススメのお店の探し方

 

マニラのマッサージ店は、だいたい「Spa」という看板がある。

 

Spaはたくさんあるが、現地在住の友人の話では、日本人に人気があるのは、

観光客の場合は駅近くなどアクセスのいいところにある店や店内が清潔で

雰囲気がいい店だそうだ。

 

 

マニラのマッサージ初心者におすすめなのは、富裕層が多く住んでいる

ビジネス街マカティやボニファシオなどの安全な地域のマッサージ店だ。

 

ぼったくりもないだろうし、清潔なところが多いからだ。

 

欧米人など外国人が多いところは、値段は安くはないかもしれないが、

清潔でサービスもいいことが多い。

 

 

マッサージの相場は、モール内や路面店などは安く1時間200~300ペソだ。

 

店内が清潔でいい香りがする中流の店だと400~600ペソ。

 

ホテル内のマッサージ店や高級なSpaになると2000ペソ以上になる。

 

 

マニラでマッサージならマカティーとパサイのエリアが人気

 

マカティはフィリピン一の経済地区。

 

外国人や富裕層が多く買い物などに人気のエリア。

 

Spaの値段も他の地区に比べて高めだが、評判がいい店が多い。

 

その理由は、夜一人で歩けるくらい治安がよくて安心だし、

店のスタッフたちもきちんと教育されていて、応対やマッサージの技術が高いからだ。

 

 

パサイは、ニノイ・アキノ空港からタクシーで約20分。

 

観光客にとっては空港までのアクセスがいいことはありがたい。

 

真夜中にマニラに到着して明るくなるまで空港で待たなくても、

パサイのマッサージに行けば疲れも取れるし時間もつぶせる。

 

大浴場やサウナがあるマッサージ店もあって、長旅で疲れた体にはありがたい。

 

 

マッサージと入浴がセットで800ペソくらいで手ごろな価格だと思う。

 

 

安い順でマニラのマッサージ店(スパ)を紹介!

 

はじめて行く人でも安心できるおすすめの店を紹介する。

 

まず、マカティにあるTonton Massage

 

フット、ボディのマッサージが、それぞれ250ペソと、マカティにしては

かなり安いが、セラピストはきちんとトレーニングを受けていてうまい

 

安心してマッサージが受けられる店だ。こちらのサイトでくわしく紹介されている。

https://www.jtb.co.jp/kaigai_guide/asia/republic_of_the_philippines/MNL/113440/index.html

 

 

HAGODもマカティにあるSpaだ。

マカティにあるわりには店内はローカルな雰囲気だが、とても清潔感がある。

 

外国人にも人気があって、特に夕方は予約が取れないときもある。

値段は安く、1時間400ペソ~だ。

 

マッサージの後に出してくれるお茶もおいしくてとてもリラックスできる。

詳しくはこちらのブログtakuseki.com/hagod/を見てほしい。

 

 

そして、Touch&Heal

こちらもマカティにあるSpa。

 

店内は薄暗く癒される雰囲気だ。

ここで人気があるのが、スウェディッシュマッサージというヨーロッパからきた

オイルマッサージ。

 

1時間400ペソ~と安い。老廃物を出して血液循環をよくするから、

終わると体が軽くなった感じがするのでおすすめだ。

http://takuseki.com/allspamassage/でも紹介されている。

 

 

そして、コストパフォーマンスがいいのが、Island Spa

駐在員の奥様がよく利用しているというだけあって、店員の応対やマッサージの技術が

すばらしくて1時間600ペソ~。

 

くわしくはこちらを見てほしい。

https://ameblo.jp/havefun-vivi/entry-11561912305.html

 

 

カラダ・ファクトリーは、日本のマッサージ店のフィリピン支店。

 

マニラが初めてで、フィリピンのマッサージでなくても安心して施術を受けたいと

いう人にはおすすめだ。

 

料金は745ペソ~。

こちらのブログhttps://travel-star.jp/posts/8894にくわしいことが載っている。

 

 

マニラのマッサージでチップを渡すとエクストラなサービスが受けられるって本当?

 

マニラにはチップの文化があって、マッサージ店でもチップを渡すのが一般的だ。

 

相場は、施術料の10%ほどと言われているが、高くても100ペソ。

20~50ペソほどを払う人が多い。

 

タイミングは、マッサージがすべて終わった後に「ありがとう」と言いながらが

多いが、店によっては会計場所に小さな袋が置いてありそこに入れると

いうこともある。

 

チップの文化を持たない日本人にとっては、なんだか損した気になるから

拒否しようという人もいるかもしれないが、マッサージ店は、店員がチップを

もらうことを見込んで給料を低く設定しているところもある。

 

郷に入っては郷に従えでもあるし、サービスを受けたお礼として払うことを

おすすめする。

 

 

一般的なチップは施術がすべて終わってから払うが、施術中に、

エクストラサービスはどうかと言われるときがある。

 

この場合500ペソ以上のチップを払うことになるが、チップを渡すと

受けられるサービスは、男性がマッサージ嬢に受ける性的なサービスのことだ。

 

そのつもりがない場合はきちんと断った方がいい。

 

 

マニラのマッサージを120%楽しむテクニック

 

ただでさえ安いマニラのマッサージだが、もっと安くマッサージを受ける裏技は、

店でマッサージがうまいセラピストを見つけたら、店を介さずホテルなどに

来てもらって受けることだ。

 

あるフィリピンセラピストに聞いた話では料金が1000ペソの場合、

セラピストの取り分はたった150ペソ。

 

ホテルなどに来てもらい600ペソ払うと、受けるサービスは同じで

こちらが払う料金は安くなりセラピストがもらえる額は4倍になる。

 

お互い満足できること間違いなしだ。

 

 

そしてもう一つ、マニラのマッサージで最高の思い出をつくる方法を

俺の経験から話したい。

 

安くてサービスのいいマッサージ店も多いが、やはり日本ほどのレベルでは

ないところや、雑な部分はどうしてもある。

 

マッサージは申し分なくてもとなりの部屋の話し声が大きいとか、

安い店はどこか100%満足できない部分がある。

 

それで、思い切ってホテルなどの高級Spaへ行くことをお勧めする。

 

日本で受ける1/3~1/4の値段で、日本と同じくらいのマッサージが受けられる。

 

技術はもちろん、スタッフの応対も完璧だ。

 

マッサージ後のお茶のサービスの後の「ごゆっくりおくつろぎください」という

セリフを聞いたときはまさに癒しの瞬間だった。

 

 

しっかり癒されたい人には高級Spaをお勧めする。

 

 

まとめ

 

マニラのマッサージは、店の数が多い分、サービスの種類や値段もいろいろだ。

 

自分の受けたいマッサージのタイプに合わせて選んでみてほしい。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ