現地在住者が語るフィリピンのミンダナオ


 

 

フィリピンのミンダナオで

サリサリ始めることにしました

 

 

 

新しい彼女ができてウキウキの高橋さんは、

美人のフィリピーナの写真をLINEで送りつけてきた。
とても楽しそうだ(笑)。

 

たったの50,000円でサリサリ(フィリピンの街角によくある、

日本のタバコ屋のような小さなショップ)を始められることにも

驚いたが・・・

 

 

 

 

 

フィリピンのミンダナオってどんなところ?

 

 

フィリピンの島としては、首都マニラのある

ルソン島の次に大きいミンダナオ。

 

山・川・海全てがある自然の豊かなミンダナオだが、個人的に

おすすめなのは、とにかく綺麗な水が流れる川ヒナトゥアン。

 

ここなら、川でありながらスキューバも十分に楽しめる。

 

 

有名な登山スポット・アポ山もランドマークの一つ。

 

ミンダナオがビーチリゾートとしても充実しているのはマニラと

違うところ。バネッサも文句を言っていたが、マニラから美しい

ビーチに行くには2時間は車を走らせる必要がある。

 

日本軍が占領した歴史など悲しいエピソードが残るミンダナオだが、

親日の人が多いのはありがたいところだ。

 

 

魅力的なミンダナオとはいえ、気をつけたいのは

ISのシンパなどイスラム系の過激派がいること。

 

特に西の地域には、反政府組織のNPAもいるので気をつけたい。

俺もケソンプロビンスで殺されかけたが(笑)、彼らと接触しない

ためにもミンダナオ島の西側は避けることをおすすめする。

 

 

また人気上昇中のフィリピンにありながら、日本からの

直行便の話が頓挫するなど、いまだに行きづらいミンダナオ。

 

国際線としても、シンガポールまでしか

路線がないのは心もとない。

 

 

 

笑顔の楽園、南国フィリピンで

経済的不安なく暮らす方法

 

 

 

 

フィリピン・ミンダナオのダバオという魅力

 

 

ミンダナオで最も大きな街ダバオは、その市長が大統領に

なったことで日本人にも有名になった。ここはマニラ・セブに次ぐ

フィリピン第3の都市。

 

 

治安が懸念されるミンダナオの中でも、ここは別格。事実

フィリピンで最も住みやすい街といわれる。

 

何しろタクシーのドライバーが1ペソもごまかさないこと、言わなくても

メーターを回してくれることには驚く。乗車拒否すら当たり前のマニラ

では考えられない(笑)。

 

タバコのポイ捨てが禁止されていたり、夜中の1時以降は

お酒の販売ができないなど、市長時代の彼が推進した数々の条例が

功を奏している。

 

安全な街に住む人々の顔が穏やかなのは、

現地に来ればすぐに気づく。

 

 

このダバオが良いのは、街だけではなくリゾートも楽しめること。

特にサマール島に足を伸ばせば、絵に描いたようなビーチリゾート

に出会える。

 

 

 

ミンダナオからマニラに移った日本人移住仲間のユウスケ。

 

完璧主義を治す」といいながら、フィリピン女性との

付き合い方にいまだに頭を悩ます彼。

 

俺と同じフェミニストを目指したいとはいうが・・・(笑)

彼の完璧主義を治す道のりは長い。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは12件です

  1. makostyle より:

    今回のミンダナオで一番魅かれたのはヒナトゥアン川です。海でスキューバはわかるのですが川でのスキューバは何か特別な感じがします。よほどきれいな川なのでしょうね!いいな清流。

  2. シルビアン より:

    日本のテレビのニュースでは全く流れていませんが、
    ISとの戦闘があり、ミンダナオ全島に戒厳令がしかれているそうですね。
    早く落ち着くことを祈ってます。

  3. ゆんた より:

    ミンダナオを行ったことありますいっかいだけフィリピンの下の方でしたね七草だったの覚えてますでも一緒に行く人が面白い人だったんで結構楽しめたのもよかったですトンネルがありましたね水がきれいだったの覚えてます川も綺麗でした山には登りませんでしたがもう一回事なるとちょっと今の時期厳しそうですね早く落ち着いてほしいです知り合いもいるので先生もいましたみんなの上として壊せましたがどこにますねでもその感じでドラ次はいつなるかわかりませんねでもまだ那須面白そうな感じなんでまた行くなら思いますチケットの取り方を忘れてくれ大昔ですが今必死こいで工場で働いてるだけなのでお金貯めのも大変そうですこの近くになのにでもなんとかもう一回行ってみたいと思います

  4. みさ より:

    フィリピンって少し治安が悪そうなイメージだったんですがここは心配がなさそうですね。タバコのポイ捨てなど禁止されているところはきちんとマナーがなっているということですね。

  5. みーあきゃっと より:

    ダバオめっちゃ良さそうですね。海外ではタクシー代など誤魔化されるのがデフォルトだと思っていました。素敵なダバオのビーチに是非行ってみたいです。

  6. ユウゾラ より:

    高橋さん羨ましいですね。私も昔から小さい自分の城(店)をもちたいという思いがありました。ネットショップなども運営していますが、やはりリアルなショップの方がやりがいがありますよね。サリサリいいですね!

  7. ひで より:

    ミンダナオ島と聞くと太平洋戦争の舞台になった場所というイメージですが、豊かな自然環境に恵まれていてビーチリゾートも魅力的ですね。反政府組織は怖いけど、いまの大統領は治安対策にも力を入れてますからこれからよくなると思います。ダバオなら安心ですね。

  8. しおばなはるの より:

    ミンダナオいいですね。というよりやっぱりダバオが素晴らしいですね。有名なリゾート地ですし、行ってみたいですね。

  9. ニック肉食 より:

    サリサリ始めることにしましたって、急に連絡きたら私なら「?」ってなりそうです。それくらい日本人は馴染みのない言葉ですよね。そしてよくよく考えたら、起業するのに50,000円って凄いですよね。

  10. kinz より:

    ミンダナオ聞くだけで行きたくなるような所ですね!
    ただ危険と隣り合わせなのは怖い…笑
    フィリピンには楽しそうなところがとてもいっぱいありますね!
    行きたいとこだらけだ♪

  11. おきあみ より:

    そんな良心的なタクシーが走っているなんて!素晴らしい街ですね~。

    自然の豊かさにも惹かれます。
    いろいろなアクティビティが楽しめそう!

  12. しぃ より:

    ミンダナオって一度は行ってみたいと思っていたんですが、西側は危険なんですね、初めて知りました。教えていただきありがとうございます。川でスキューバってどんな感じなんだろう、気になるしやってみたいです。直行便ができれば良いな。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ