海外長期滞在の5つの準備


13884915686_53c78246cb_b

 

 

今の日本人にとってはそれほど特別な存在ではない、海外。

長期滞在は考えたことがあるだろうか?

 

 

 

 

 

海外長期滞在に必須の準備とは

 

 

ビザ

 

例えばヨーロッパに海外長期滞在する場合、シェンゲン条約で

90日以内の滞在だったりと、その地域によって細かく規定が

分かれている。

 

日本人のパスポートは海外長期滞在にとっても世界最強の部類に

入るが・・・海外旅行と長期滞在ではやはり異なる部分があるので

事前に調べておく必要がある。

 

 

予算

 

海外にしばらくいるための貯金、もしくは安定収入。年に数回行く

旅行と違い、長期滞在となると当然出ていくお金が増える。

 

現地に長期滞在した人のリアルな声を聞き、

想定される収支をしっかり把握しておきたい。

 

極端にいえば、ここさえ解決できていれば、まさに先輩のユメさんが

やっているように長期滞在を半永久的に繰り返すことが可能になる。

 

 

健康

 

海外旅行自体も、健康に不安があるととても楽しめない。まして

長期となれば、その重要度は当然上がる。そもそも飛行機に乗るだけ

でも良好な健康状態が必須なのは想像できるだろう。

 

俺の場合は海外移住を想定して以来、毎日のサプリメント摂取と運動、

十分な睡眠の習慣を長期的に続けることを意識するようになった。

 

 

インターネット環境

 

どこに滞在しても、これをしっかり確保したい。

 

例えばGoogleマップがあれば、海外のどこでも初めて行く場所で

迷うことがない。特に男のくせに地理に強くない俺にとっては(笑)、

長期滞在には必須のツール。

 

それ以外でも、海外の日本人が足を運ぶ地域なら、様々な現地の

情報をインターネットで調べることができ、長期滞在の手助けになる。

 

 

滞在先の選び方

 

アルファベット表記ではない海外の国を避けること、気候が

日本よりも温暖、アジア人がいても違和感のない場所、生活費が

下がる、日本からの直行便がある・・・長期滞在に向いた国の

選び方はいくつかある。

 

それに加えて、あなたの譲れないこだわりを明確にしておこう。

 

 

 

海外長期滞在や移住を

自由自在にする「あの方法」とは

 

 

 

 

海外長期滞在におすすめしたいフィリピン

 

 

最近ではセブが語学留学などで有名になったり、日本のバラエティ

番組でも紹介されるなど、興味を持つ人も増えてきたフィリピン。

 

もちろん海外移住を目指しここに集う仲間にも、

フィリピンを長期滞在先の候補にしている人は多い。

 

 

そうは言うものの、いまだに多くの日本人は在日フィリピーナが

つくるマイナスのイメージ(笑)、そして保険金殺人などの報道で

フィリピンは治安が悪いと考えている。

 

だからこそ、俺のように非日常が好きなあなたにはここを勧める。

特にマニラは、日本人を見かけるのが珍しいほど。

 

どうせ海外に長期滞在するなら、グアムやハワイのように

日本人ばかりのところは個人的にはつまらなく感じる。

 

 

そして長期滞在に重要なのはやはり、現地の物価水準とビザ。

このどちらも恵まれているのがフィリピンだ。

 

例えばセブなら、贅沢をしなければ月6万円で暮らせることは

中田氏と俺がITパーク近くで実証済(笑)。もちろん過ごし方に

よるが、このマニラでも8万円もかからない。

 

通常、外国人がコンドミニアムを借りる時は半年から1年の契約が

普通だが、俺が最初に長期滞在した時は3ヶ月でもオーケーしてくれた。

 

ビザの点でもロングステイ用のビザがあったり、そもそも

ビザなしで入って現地で延長すれば、かなりの期間滞在できる。

 

 

日本から近く暖かい気候、人懐っこい人達、安いマッサージ(笑)。

フィリピンをおすすめしたい理由はたくさんある。

 

下見なく移住したのも、ここに仲間と日本人村をつくろうと

決めたのも、その魅力に取りつかれたからだ。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメント1件

  1. maimai より:

    海外に長期滞在する場合、場所選びは自分の中で重要です。色々行きたい場所はあるけど旅行感覚で数日滞在するのとはわけが違うので慎重に選びたいです。フィリピンなら親日家の人も多いし物価も安いし長期滞在に向いていそうですね。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ