北センチネル島の嘘?日本軍やドローン、現在…なんJや2chでの行ってみた話。観光や宣教師、ヘリコプターや船、言語…危険というのは本当?


 

北センチネル島と耳にはするが・・・

 

危険とは言われるものの、具体的に

どんな島なのか、あまりイメージがわかない。

 

 

北センチネル島について調べてみよう。

 

 

 

北センチネル島の嘘?日本軍と現在…ドローンの映像もある?

 

現代の社会には信じられないところがある。

それは北センチネル島だ。

 

 

北センチメルの島にまつわる話は、嘘のような話が多い。

https://www.sankei.com/premium/news/180125/prm1801250005-n3.html

 

とにかく信じられない事ばかりである。

北センチネル島は、どこにあるのだろうか。

 

 

そう、場所としてはインド領でアンダマン諸島にある。

 

太平洋戦争の時、日本軍はアンダマン諸島を支配していた。

https://yukashikisekai.com/?p=72281

 

 

北にあるセンチネル島は、本当に危険なのだろうか。

https://www.sankei.com/premium/news/190111/prm1901110004-n1.html

 

 

北センチネル島の住民は、外部の人間を寄せ付けない

 

現在でも石器時代の頃の生活をしている少数部族が住んでいる。

https://world-note.com/north-sentinel-island/

 

外国人が島に近づくと槍や弓で追い払う

島に近づく人を殺す危険な部族だと言われている。

 

 

北センチネル島にヘリコプターを飛ばすと、島民は敵意を表していた

https://www.afpbb.com/articles/-/3198906?page=2

 

 

2018年に北センチネル島へ船で行って上陸したアメリカ人は、

島民に殺されている

https://www.huffingtonpost.jp/2018/11/22/what-is-north-sentinel_a_23597582/

 

外部の人間が接触したくても出来ないのだ。

ドローンを飛ばして撮った北センチネル島の映像がある。

https://sportsmania1.com/senjumin-gazo-jittai/

 

映像があるので、北センチネル島の様子を見てみよう。

 

 

 

北センチネルを楽しんでいる間も

「場所を問わない収入」が入り続ける理由

 

 

北センチネル島に観光に行ってみた?なんJや2chの話。宣教師って何?

 

北センチネル島に観光には行けない

2chでも北センチネル島の事が話題になっている。

 

https://www.2nn.jp/word/%E5%8C%97%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%8D%E3%83%AB%E5%B3%B6

 

 

読んでみよう。北センチねる島ではない。

https://2ch-matomet-zazen.com/%E5%8C%97%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%8D%E3%83%AB%E5%B3%B6%E3%81%A8%E3%81%8B%E3%81%84%E3%81%86%E3%82%AC%E3%83%81%E3%83%A4%E3%83%90%E6%9C%AA%E9%96%8B%E3%81%AE%E5%9C%B02ch%E3%81%AA%E3%82%93j/

 

北センチneru島でもない。

http://mylife.2chblog.jp/archives/38529065.html

 

 

北センチネル島について調べてみよう。

 

北センチネル島に住んでいる島民の先祖は、どこの出身だろうか。

https://courrier.jp/news/archives/145756/?ate_cookie=1571996569

 

一番有力な説が、アフリカだ。

 

 

北センチネル島の住民は、どんな言語をしゃべっているのか興味がある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%8D%E3%83%AB%E8%AA%9E

 

 

アンダマン諸語の一つと言われている。

 

外部の人間と交流がないので、

どんな言語を喋っているのか分からないのが本当のところだ。

 

 

北センチネル島に住んでいる島民は、どんな生活をしているのだろうか。

 

北センチネル島の島民は、石器時代の頃のような生活をしている。

https://world-note.com/north-sentinel-island/

 

島民は服を着ていないが、ひもなどの装飾品を服のかわりにかけている。

 

 

食料は何をたべているのだろうか。

主食はココナッツで、狩猟や釣りで肉や魚を得る

 

電気やガスがない。そのため火は自分で起こさなければならない

北センネル島だけは、石器時代のままだ。

 

 

石器時代のままの生活をしている島民と外部の人間とは価値観が違う

北センチネル島の島民は、外部の人との接触したくないのだ。

 

そのため近づいてきた外部の人に対して攻撃するので、

危険な島になってしまった。

 

https://travel-star.jp/posts/9252

 

 

インド政府は、北センチネル島の島民と接触する事を禁止している。

 

さらに北センチネル島から5キロ以内に入るのも禁止している。

違反すると刑罰がある。

 

 

インド政府が北センチネル島に近づく事を禁止するという事は、

それだけ危険な島であることがわかる。

 

 

北センチネル島に上陸しようとした宣教師が殺害された事件があった。

https://www.huffingtonpost.jp/2018/11/22/what-is-north-sentinel_a_23597582/

 

宣教師の上陸を助けた人は、インド政府から刑罰を受けたのである。

 

 

北センチネル島周辺の海はとても美しいので、行きたくなる。

しかし観光してはいけない場所だ。

 

https://travel-noted.jp/posts/14561

 

北センチネル島から約60キロ南に南センチネル島がある。

 

ここは無人島だが、観光をする事は出来る

北センチメル島に興味があっても、絶対近づいてはいけない

 

 

 

北センチネル島で考えさせられること

 

北センチネル島の島民は、外部の人と接触する機会がない

 

そのため、外部の人から持ち込まれる感染症に対する

抵抗力がないという問題がある。

 

 

外部の人との接触を嫌い、自分達の文化を守ろうとしている

 

そのため外部の人が北センチネル島に近づくと、

島民は外部の人を攻撃していたのだ。

 

 

インド政府も、島民との交流をしようと努力していた事があったが、ダメだった。

現在インド政府は外部の人間が近づかないようにしている。

 

外部の人間が自分の価値観を北センチネル島の住民に押し付けてはいけないのだ。

このことは人間関係にも言えるのではないだろうか。

 

 

やはり北センチネルに魅せられたのが、

自分と同じシイタケ嫌いの的場だった(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ