上海暮らしに必要なのは?


 

 

上海暮らしを本気で検討したことは?

 

 

 

中国人がワイフの俊二さんの話を聞いていると、

上海暮らしも一度は経験してみようかなという気になる。

 

冬がきついのが、南国暮らしの俺の

最大のネックだが(笑)。

 

 

 

 

 

上海暮らしに必要なもの

 

 

まずは、海外生活では特に重要になる「健康」。

 

上海は経済発展に伴って大気汚染が進んでいるので、現地暮らしでは

特に自宅の寝室に空気清浄機が必須と感じている。そして当然、

オーガニックの信頼できるサプリメントも。

 

上海料理はオイリーで味付けが濃いので、移住後の暮らしの中で

自己の健康管理は必須になる。

 

 

さらに、現地人とコミュニケーションできるための

基本的な中国語。

 

上海では英語の教育も進んでいるが、今の大人は

まだまだ英語力が足りないので、俺が今いるフィリピンのように

英語で当たり前に会話を交わせない。

 

上海に行く前にあなたが中国語の基本的な部分を押さえておけば、

現地での暮らしはより楽しくなる。

 

漢字が使われている上海の場合、最悪「筆談」でも

やり取りできるのは日本人が中国で暮らしている場合の

メリットだが(笑)。

 

 

そして何より、上海暮らしを不安にさせないための

安定収入。

 

これについては、ニュースレターの中で

具体的な方法をお伝えしている。

 

 

 

経済的不安のない上海暮らしを実現する

具体的な方法とは?

 

 

 

 

それでもある上海暮らしの魅力

 

 

様々な環境の違いがある上海だが、

もちろん魅力もある。

 

 

基本的に中国人のイメージは多くの日本人にとって良くはないものの、

上海の場合は富裕層が増えてきており、それに伴ってマナーやモラルの

向上が見られる。

 

俺も気づいたのは、現地人のドライビングマナー。

以前とはだいぶ印象が違っていた。

 

ちなみに、フィリピンでも普及してほしい電動式バイクが

上海に多いのは、騒音や排ガス対策の点でプラスだ。

 

 

俺も大好きな中華料理が日本人に馴染みがあり、

違和感なく現地での食生活に溶け込める。

 

海外移住では、日々の食べ物が

口に合うかはとても重要。

 

 

上海ではデリバリーが便利なのもいい。

 

フィリピンの場合は食べ物のデリバリーが中心で、

宅配の普及は遅々として進まない(笑)。

 

 

また女性管理職の活躍が多く見られる上海。

 

俺が今いるフィリピンもそうだが、

女性が活躍している社会は安定している。

 

 

 

上海やパングラオ島でのんびりするのが好きなのは、

今はオランダ就職と現地での暮らしを夢見ている古代ギリシャ好きの野田。

 

俺と同じ温泉やマッサージに目がない男だ(笑)。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ