海外移住のデメリットをメリットに変える発想とは


8969997_ce0ca2341e_b

 

 

あまりにも居心地の良い日本という国に生まれた以上、

海外移住はどうしても変わり者の発想になる(笑)。

 

 

しかし、日本の退屈な風景と繰り返しの日常に飽きて、下見も

せずにフィリピンに移住してしまった俺のような人も一定数いて、

実際に海外で暮らしている日本人がいるのも事実。

 

 

 

 

 

海外移住を実際にしてみた結果・・・

 

 

基本的に海外移住は、結婚してリオに移住した武徳やベルリンに

住み始めたヒロのように、生活の一部に旅が溶け込んでいる海外の

ライフスタイルが好きだったり、会社に頼って生きるのが性に合わない

人に向いている。まさしく俺もその一人(笑)。

 

そして自分で習慣を変えることができる人なら、今の時代なら

誰もが実は現実にできるのが海外移住だ。

 

 

俺を含む移住者が日本を離れるのは当然、デメリットよりも

海外のメリットや魅力が上回っているから。

 

俺が移住仲間にインタビューしたところ、特に自分達に関わる

部分での日本のマイナス面は以下の通り(海外との比較)。

 

生活コスト(特に東京は世界有数の物価の高さ)

日本人のキャラクター(周りを監視する社会)

地震大国(国家破産につながる危険をはらむ)

原発の数が世界一(地震から影響を受ける)

食品添加物の種類が世界一(生活習慣病につながる)

 

 

一方で、移住否定派が(笑)日本のメリットとして海外と

比較して挙げるのは、大きく分けると以下のようなこと。

 

治安(犯罪が少ない)

利便性(移動が便利。何でも揃う)

医療(レベルが高い)

衛生面(街やトイレが綺麗)

教育(レベルが高い)

食事(とにかく美味しい)

言葉(やっぱり自分の国の言葉でないと・・・)

 

 

ただ「身近に友達がいるから」「今の生活に慣れているから移住なんて

嫌」という、単なる感情論はここでは置いておいて(笑)、海外では

こうした日本のメリットが、本当に享受できないのだろうか?

 

 

具体的に俺のフィリピンの例を挙げると、

 

犯罪が多いイメージのマニラでも、ほとんどがスリや窃盗などの

軽犯罪。殺人は女性かビジネス絡みの怨恨で理由がはっきりしていて、

日本のような無差別や親族間の殺人というのは聞かない。

 

確かにマニラでも電車は3本だけで渋滞も激しいが、タクシーが

初乗り100円程度なので、日本人には移動の不便さを感じない。

日本で買えるような物もほとんど現地で揃う。

 

マカティのMMCのように、アメリカ帰りの優秀なフィリピン人

医師がいる病院は多いし、日本語すら通じる医師も少なくない。

逆に日本の医療過誤の多さは不安になる(笑)。

 

フィリピンの現地人の住むエリアの衛生面は、まだまだ行き届いて

おらずこれからの課題。ただし日本人を含む外国人が暮らす地域は

政府も衛生面と治安維持に力を入れ、特に不満を感じたことはない。

 

日本人が子供を教育するなら、むしろ海外だと感じる。英会話は

自然と身につき、子供を大切にする地域社会の中で伸び伸び育てる

ことができる。

 

食事は物価が安いことを考えれば、多くの国のレストランを

選べることで食べる物の選択肢は広いし、例えば日本人が経営する

お店なら本格的な和食も楽しめる。

 

例えばフィリピンなら、いやおうなしに英語の環境に囲まれ、

数年住んだら話せない方が不思議(笑)。日本でいつまでたっても

話せないままでいるより、ずっとプラスになる環境だ。

 

 

 

海外移住の最大の壁「安定収入」を

難なく超える方法とは?

 

 

 

 

海外移住を実現してきた人達の「健全なる悲観主義」

 

 

「日本、このままじゃヤバいからさ・・・」

 

 

人の悪口ばかり言う人の心理は理解できないが、実際に海外移住

している周りの人達の一見ネガティブなこの発想は、最初もっと理解

できなかった(笑)。

 

ただし彼らが多くの人達と違うのは、その不安を払拭するために

しっかり準備し、具体的に動いていること。

 

 

楽観的に将来構想をせよ。

 

しかる後に悲観的に最悪の状況をも想定し、

その上で楽観的に行動せよ

 

三井さんのこの名言の意味が、彼らを見てよく分かった。

 

最悪を想定するからこそ準備でき、

しっかり準備ができているからこそ楽観的になれる。

 

 

自然災害、経済危機、原発・・・

この国のリスクを脳天気に見て見ぬふりをするか、

具体的に今できることをすぐに始めるか。

 

数年後に大きな差となって現れるのは明白。

 

 

 

 

自分、そして大切な家族の未来に責任を持とうとしている人で

なければ、こうして毎回俺の記事を読んでくれたり、ニュースレター

を受け取ってくれることはないだろう。

 

仮に一時的でもいい。日本人はもっと海外移住や長期滞在を

経験して、世界でもっと活躍できることを実感してほしい。

 

そのための一つのきっかけに、まずは

パングラオ島の仲間コミュニティを現実にする。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは15件です

  1. パンダ より:

    子育てするにも
    海外お勧めなんですね。
    自然に英語が身に付く
    子どもを大事にする社会いいですね。

  2. かかり より:

    日本のいいところとわるいところを、列挙して、それで、外国に移住するってのは、良いですね。悪いところもいいところも考慮すれば、納得できそうです。

  3. ピグモン より:

    海外移住で一番ネックなことは、言葉よりも治安等なのかもしれませんが、不安要素を並べていても行動に移せないので、実際に経験するのがいいかもですね!

  4. マックス より:

    旅行や出張以外で1~2週間程度しか海外に滞在したことのない私にとって、やはり日本は色々な面で住みやすい環境だと思うし、ここに生まれて良かったと思うことが多いです。しかし精神面ではなんか息苦しさを感じます。鬱陶しい人間関係から解放されたいと切に願います。

  5. tunku より:

    台湾に移住したことがあります海外といってもご近所ですし日本人のことみんな好きだから移住した気になりませんがねただこれでもプチ渋滞間ですとにかく楽しかったの覚えています何か日本と時間の流れ方が違うんですよねなんか涼しいな感覚ですどうしてあんな感じなんでしょうねでもほんとにわかります嵐さんの言ってることもほんとにわかりますとても勉強になってます海外中から学べる事はメンタル的に特に多いと感じますこれは自分の体験からですが人によって吸収できるものやれるものはいろいろあるでしょうが私の場合は考え方が大きく変わったのが大きいです色々と学びはたくさんありますがお金が節約できることでもありませんやっぱりメンタル的な面がとても大きいです勉強になっています

  6. れいな より:

    日本は平和ですし、確かに居心地いいですね
    それと日本人の慎重な性格もあり大きな冒険にでるひとは稀ということから、変わり者扱いになってしまうのかもしれませんね!
    でも実は多くの人がうらやましく思っているのも事実だと思います。
    本当に行動して、移住してしまう人はとてもかっこいいです。

  7. なぎ より:

    海外への移住のメリットとデメリットですご、コレを見ると逆に日本のメリットとデメリットが浮き彫りになる感じですね…。内容を深く読むと日本から一歩出て世界を見る目を肥やしていくのもありなのかもと感じました。、

  8. もも より:

    今の時代日本にいなくても海外で和食を食べる事ができるし、英会話が自然に身につく部分も良いですね。日本にいるだけでは中々英語を身につけることは難しいですもんね。小さい頃から英語と日本語を身につけることができるなんて魅力的です。

  9. ひかり より:

    デメリットを考えると海外移住は難しいと考えていましたが
    それをメリットととらえて考えると
    移住も楽しいものになりそうですね。
    ものは考えようですね!!

  10. cocot より:

    海外移住を進める理由はわかりました。
    フィリピンって、1日に3本しか電車ないんですか?
    それって厳しいですね。
    その点は日本の方がちょっと便利かなぁ〜って思います。
    それから言葉もそうですが病気を考えると日本の方が医療はやはり安心ですね。

  11. マリ より:

    そうですよね。メリットやデメリットを並べて行動をしなければ変わりませんよね。
    日本で1番怖いのは地震ですね。
    でも、生まれたとこがいいのもあります。

  12. me より:

    最近日本に住んでいて決して安全ではないな…と思います。事件も無差別だったりイライラしてる人が多いなって。地震だって関東はいつ起きてもおかしくない。できる事なら海外移住したいなぁと思いますよ、ほんとに。

  13. つよし より:

    俺はデメリットを見ての比較は好きじゃないな。
    人により合う場所はそれぞれだと思うし、
    デメリットも実はメリットかもしれないし。

  14. テラ より:

    海外移住は憧れますが、やはり治安面での不安があり諦めました。でも、思っていたほど悪いわけではないんですね。これからの事を考えるとむしろ海外での生活の方がより良い人生を送れるのかもしれません。今すぐには無理だけど、自分にできることからすこしずつ準備をしていきたいです。

  15. めぐみ より:

    働いて~結婚して子供産んで~ママ友だの微妙な付き合いとかにげんなりし~
    子育てしながら~また働いて~やっとマイホーム建てて~監視や悪口たえない近所つきあいでまたげんなりし~浮気やなんやかんや~で離婚し~仕事4つ掛け持ちシングルマザーやるも生活苦、病に倒れ、子供は不登校… 市、県、国、弱い立場にダイレクトに手は差しのべてはくれなかった。
    お金がなけりゃ~
    法を執行させる事も無理
    養育費踏み倒されたまま日本て住みづらい?

    我が子が18歳の今…子育てもキリが。
    若い頃から国内外を旅してきた
    同じ40代の彼氏ができ、海外[特にアジア圏]あちこち旅した話をきかされた

    で、年始め初めて海外に連れていってもらった
    色んなカルチャーショックもあるけど
    むしろ~更に日本より魅力を感じた
    カタコト英語でも気持ちで通じてなんとかなったり、自分自身が海外の風[社会性]の雰囲気の方が楽に感じた

    彼は、私と海外移住が夢だと
    話をされているうちに、私も同じ気持ちに、ダンさんのメルマガも読んでいたのもあって、強くなるいっぽうです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ