東南アジア在住者が語るシンガポールの夜遊びスポット


 

 

東南アジアの優等生シンガポール。

ここで夜遊びをしたいと思ったことは?

 

 

 

俺にとって初めての英会話講師になってくれたリチャードが

フィアンセのマナちゃんとここに移住してから・・・

 

彼らに会いに行くために訪れることが増えたシンガポール。

夜遊びも意外と面白いことに最近気づいた。

 

 

 

 

 

シンガポール観光ならクラークキー?おすすめの夜遊びスポット

 

 

シンガポールの夜遊びは、高層ビルの屋上や懐かしい雰囲気の

古い町並みなど、ユニークな景色を存分に堪能できるのが何よりの魅力。

 

 

チャイナタウンが近いアンシャンヒルは夜ホコ天になり、

多くの人が路上のテーブルでお酒を楽しんでいる。これは

日本ではなかなか見られない風景。

 

アラブ街のハジレーンも面白い。

 

クラーク・キーがいいと言っていたのは、フィリピンの

夜遊びにも詳しい高橋さん。どこか横浜の倉庫街を彷彿とさせる。

 

 

盛り上がっているシンガポールのクラブなら

ゾークへ。恒例の野外パーティー、ゾークアウトに合わせて

わざわざこの国を訪れる外国人も少なくない。

 

 

さっきも語ったように、この国の夜遊びの魅力は

その治安の良さ。

 

現地に住んでいるナオが酔っ払ってバスを待っている間に

歩道に横になっていたが、襲われることもお金をスラれることもなかった。

 

このフィリピンなら違う結果になっていただろう(笑)。

 

 

 

シンガポールに移住して、楽しい南国生活。

リゾートホテルのプールサイドでのんびり

したり夜遊びを楽しんでいる間も安定収入を

得る方法とは?

 

 

 

シンガポールの夜遊びの特徴

 

 

シンガポールは今や日本以上に治安が良いということもあり、

安心して夜遊びを楽しむ外国人がたくさん街に繰り出している。

 

人件費や物価の高いこの国でも、交通費はそれほどでもなく

深夜にタクシーやGrab、Uberで気軽に移動できるので、

平日からナイトライフは盛況。

 

 

ちなみにシンガポールの場合、他の東南アジアに比べて

規制が厳しいため、風俗という点では情報不足になりがち。

 

一夜の女性を求めるなら、同じ東南アジアでも

タイや俺がいるフィリピンのほうが賢い選択だろう(笑)。

 

 

健全なナイトライフとしては、クラブで現地人や外国人観光客と

一緒に踊りまくる、夜景の綺麗なラウンジやバーでゆっくり

お酒を飲む、水タバコを楽しむなど様々だ。

 

 

ところで、ナイトサファリで動物達に会うというのは

夜遊びに入るのか・・・いまだに答えが出ない(笑)。

 

 

 

シンガポールで外人女性とデートを楽しみ、最終的に

フィリピン人を妻にしたのはついてない時にいつも

夜遊びをするジョニー。

 

コロン島マニラのおすすめスポットを

いつも教えてくれる彼も、俺と同じフェミニストだ(笑)。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは7件です

  1. ころちん より:

    夜遊びをしにシンガポールに行くっていう人がいないと増えてるみたいですね投資家ビジネスだけじゃないんですねなかなか面白いと思いますでも健全な国だから規制も厳しいですよねやっぱりその辺はタイヤフィリピンのようないかれた国の方がいいと思いますやっぱりぶっ壊れてるいい加減な文それなりに楽しめるということですよね日本がきっちりすぎてるからそういうのはを求めてシンガポールに行ってもなーって思いますよねどっちがいいか価値観ですよね

  2. より:

    シンガポールはそんなに治安がいいんですね。そしていい人がたくさんいるんですね。シンガポールでは余計な心配をせづ夜遊びを楽しめそうです。

  3. maimai より:

    シンガポールの夜遊びはとても快適そうですね。海外で治安が良いところってなかなかないので、そういうところを知ると嬉しくなります。景色を楽しみつつお酒飲みたいですね。

  4. おきあみ より:

    シンガポールの夜遊びというとカジノかな?と思いきや、歩行者天国などワクワクするスポットがたくさんあるんですね。
    野外フェス、ぜひ参加したいです!

  5. やすひろ より:

    治安の良さに惹かれる部分はあるけど、やっぱり安くて楽しめる方が。と考える方には向いてないのかなー。でも大人に印象とか清潔感とか、いいな、と思う。

  6. Amy より:

    夜も安心して街で過ごせるのは嬉しいですね。
    ナイトサファリ、面白そう!昼間の動物園とはまた違った雰囲気を楽しめそうですね。

  7. テラ より:

    路上のテーブルでお酒ってどんな感じなんでしょうか。なんか楽しそうですね。日本では経験できないような夜景を見ながらお酒を飲んで素敵なひと時を過ごしてみたいです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道▲CLICK

移住と一人起業の専門家:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

▼CLICK自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ