成田空港の第2ターミナルのレストラン(出国審査後)!航空会社や食事、コンビニやバス乗り場、両替や免税店、ラウンジへのアクセスを紹介


 

日本の主要な玄関口、成田空港

旅行シーズンには国内外のお客で賑やかな国際空港だが、

第2ターミナルが分かりづらいという声も。

 

 

出国手続きを済ませたら、

搭乗時間までゆっくりと食事や買い物が楽しめる。

 

今日は、成田空港の免税店など

第2ターミナルにスポットをあててみよう。

 

 

 

成田空港の第2ターミナルの免税店について(ANAやJALなど)。予約や営業時間、飛行機のグッズや化粧品、日本酒のブランド

 

成田空港には、第1ターミナル、第2ターミナル、第3ターミナルと

3つのターミナルがあり、2017年には、到着ロビーにも免税店がオープンした。

 

海外のお土産を日本の空港で買う

というと微妙な気もするが、荷物の問題なども含め、

利用者には喜ばれているようだ。

 

 

航空会社が運営する免税店もあり、例えばANAのショップで買い物をしたら、

マイルをためることができ、お得だ。

 

 

成田空港の第2ターミナルには、国内の空港で最大の店舗面積となる

免税ブランドモール「ナリタ五番街」ある。洗練された免税店の数々。

 

ブランドリストを見れば、グッチ、フェラガモ、ブルガリ、エルメス、ティファニー…

危うく旅行費まで使い込んでしまいそう(笑)。

 

 

海外旅行あるあるでいえば、空港で移動中、スーツケースのキャスターが壊れた

帰国した際にスーツケースが壊れて開かなくなったなどのトラブルもよく聞く。

 

そんな時は、リペアサービスを利用しよう。

 

成田の空港だと、第2ターミナルの3F、

手荷物預かり所内にスーツケースを修理してくれるサービスがある。

 

 

サービスといえば、免税店には予約のサービスがあるのをご存じだろうか。

 

例えば、JALだと、免税品の予約専用のサイトがあり、あらかじめ商品を決め、

予約しておけば、当日お店でお会計して受け取るだけだ。

 

第2ターミナルの「JAL DUTYFREE」は、営業時間7:30~21:30

飛行機グッズや化粧品、日本酒などブランドも品揃えも豊富だ。

 

 

優柔不断な自分は、オンラインショップである程度目安をつけてから、

ショップに足を運ぶようにしている…が、それでも目移りしてしまう。

 

 

 

成田空港の第2ターミナルの駐車場で安いのは?料金や予約、駐車場(P3)の第2ターミナル側の入口

 

成田空港は、とにかく広い

駐車場はできれば、搭乗ターミナルに近いところがよいだろう。

 

 

成田空港で第2ターミナルに近い駐車場は、P2またはP3を目指そう。

 

 

・・・とはいえ、広い敷地内。探せるかどうか不安。

そんなあなたにおすすめなのは、ユーチューブ

 

「?」な方は是非、「成田空港 第2ターミナル 駐車場」で検索してみよう。

運転手目線でのユーチューブ動画がある。

 

なるほど、地図が読めない自分にとってはありがたい。

 

 

安い駐車場を求めるならば、空港外の駐車場を利用したほうがよいが、

P3駐車場、車を止めればターミナルの入口はすぐそこ

料金は少し割高でも利便性を考えれば、致し方ない。

 

 

 

成田が身近なライフスタイルに…

海外にいつでも行けるようになる

自由を手に入れる方法とは?

 

 

成田空港の第2ターミナルの構内図(マップ)を紹介。出発・到着ロビーやレストラン、駅やバスについて

 

成田空港第2ターミナルの構内図は、こちら。

 

https://www.narita-airport.jp/files/roadmap__1.pdf#search=%27%E6%88%90%E7%94%B0%E7%A9%BA%E6%B8%AF+%E7%A9%BA%E6%B8%AF%E5%86%85%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%97%27

 

 

送迎などで、車で待つ場合には、

第3ターミナルは一般車両の乗り入れができないため、

第2ターミナル前カーブサイドを利用しよう。

 

成田空港、第1、第2ターミナル、第3ターミナル、

それぞれのターミナルの場所を構内図で確認しよう。

 

ターミナル間の移動は、千葉交通の空港シャトルバスを使うと便利だ。

 

 

成田空港の公式HPで、第2ターミナルはもちろん、

各ターミナルの構内図は見ることができる。

 

 

先日、通りすがりの女性に公衆電話の場所を尋ねられたが、

案内板に載っておらず、一緒に探し回ったことがある。

 

あとからわかったことだが、その施設周辺の公衆電話で検索したら、

goo地図などに表記してある。NTTに問い合わせてもよいだろう。

 

 

出発ロビーは、3Fと4F。到着ロビーは1Fで、

レストランは各階にはあるが、4、5Fが充実している。

 

B1Fが成田空港駅、駐車場との連絡通路となっている。

各階のフロアガイドを確認してみよう。

 

 

成田空港駅から、ほかのターミナルへの移動は、

 

無料連絡バスだと3分で移動できるので、

ターミナルを間違っても落ち着いて行動しよう。

 

 

 

まとめ

 

日本の玄関口、成田空港。

空港としてだけではなく、買い物スポット

 

グルメスポットとしても注目されているため、

まだまだ紹介したりないのが正直なところ。

 

 

飛行機に乗るためではなく、新しいデートスポット

お出かけスポットとしての成田空港からまだまだ目が離せない。

 

 

 

下見なしでフィリピンに移住した自分の場合は、

成田に来るたびになぜか切ない思いが胸をよぎる(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ