フィリピンの食事マナー、特徴は左手?値段(食事代)やおすすめのご飯、タブーのマナーや残すなどの習慣と文化、注意…食事内容はまずい?食事摂取基準や食事バランスガイド、食事場所について


 

フィリピンは身近な国のひとつだが、

さてフィリピンの食事マナーなどはご存じだろうか?

 

フィリピンに行くなら、

恥をかかないためにも現地のマナーは知っておきたい。

 

ここでは現地在住者が、

フィリピンでの食事など基本的なマナーについて紹介する。

 

 

フィリピンの食事の特徴…まずいって本当?

 

 

 

フィリピンの食事内容は、米が多いので、わりと親近感を感じる。

フィリピン料理はエスニック料理の中では、

あまり辛くないのも特徴。

 

フィリピン人は、おかずよりもご飯を多く食べるので、

1日の炭水化物の摂取量がかなり多い

 

フィリピンにも食事摂取基準があり、

国民の栄養摂取基準量を定めている。

フィリピンの「食事バランスガイド」のようなものだ。

 

 

フィリピンのバナナは種類が豊富で美味しい。

フィリピン食事バナナ」とも呼べるほど調理用のバナナなども含め、

 

日本にはないバナナがたくさんある。

バナナの葉で包むなどの調理法としても活用されている。

 

まずいという声を聞くことも多いフィリピン料理だが、

意外と日本人の口に合うものも多い

 

 

フィリピンで食事、マニラでおすすめは?値段も紹介。食事代は誘ったほうが…注意したいこと

 

フィリピンでは、手づかみで食事する文化があるが、

現在は観光客が行くようなレストランではほとんど見られない

 

フィリピンでは、右手にスプーンを、

左手にフォークを持つのが、正式な食事のマナーである。

あまりナイフを使うことはない。

 

右手にスプーンかフォークだけを持って食事をするような場合、

左手は机の下に隠すのがフィリピンの食事場所でのマナーだ。

 

フィリピンでは、食事中に左手を机の上に置くと

肘をついているように見えるので礼儀が悪い。日本とは真逆だ。

 

 

日本では、ご飯にスープをかける、

いわゆる猫まんまはマナー違反にあたるが、

逆にフィリピンではご飯にスープをかけて食べるのが一般的

 

また、日本ではゲップは失礼な行為だが、

フィリピンでは「たくさん食べた」という事になり、

一応「excuse me」くらいは言うが、そこまでマナー違反には当たらない

 

 

フィリピンでは、食事の時、出された料理は少し残すのがマナー

残さず食べきってしまうと、食事に招いたホストに対して

料理が足りなかったと言う意味、とされている。

 

これについては諸説あり、フィリピンのマナーと言われているが、

個人的には中国のマナーであり、フィリピンではすべて食べても

マナー違反にならないと思っている。

 

もし気になるようだったらレストラン内で、

他の客の振る舞いを見て参考にするといい。

 

 

フィリピンには、食事のマナー以外にもタブーがある。

治安の悪い国なので、タブーを犯して現地人を怒らせたりしたら、

最悪の場合、殺されることもあり得る。

 

一体どんな行動がタブーなのか?

 

特に重要なフィリピンでのタブー、それは、

人前で相手を叱りつけてはいけないということ。

フィリピン人は、案外プライドが高い。

 

さらにフィリピンには、「叱ってしつける」という概念がなく、

怒られたことがないという人が多数。

 

そんなフィリピン人が、いきなり怒鳴りつけられたりすると、

逆上して殺されかねない。

 

 

また、フィリピンはお年寄りを大切にする国民性なので、

お年寄りには紳士的に接しよう。

 

 

店を探すには、マニラのおすすめレストランを紹介しているサイトが参考になる。

【参考:http://plus-life.jp/manila-restrant10/

 

最初に紹介されている「コーナーツリーカフェ」は、

値段も手頃で人気のあるベジタリアンレストランだ。

【参考:http://primer.ph/eat/genre/cafe/corner_tree_cafe_2/

 

 

友人を誘って食事に行く場合、どちらが食事代を出すのか?

フィリピンでは、お金を持っている方が支払うのが普通。

フィリピン人は、外国人は基本的に金持ちだと思っているので注意が必要だ。

 

 

まとめ

 

フィリピンは、中国、近隣東南アジア圏の文化と、

支配されていたスペインとアメリカの文化も入り混じっているので、

日本のように固定された意識が無いと言うのが個人的な意見だ。

 

そのため、食事に関してはある程度マナーは寛容で、

一般的な日本人の振る舞いであれば、

マナー違反に当たる事は少ないと思っている。

 

あまり神経質にならず、食事するレストランの傾向を観察しつつ、

食事を楽しむことが出来れば問題ないと考えている。

最低限のマナーを押さえて、フィリピン旅行を楽しもう。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ