ロシア人の文化で面白いのは・・・


 

 

「ロシア人の文化や特徴、詳しい?」

 

 

 

出張でサンクトペテルブルクに行くことになった

製薬会社の渉外担当、箱崎がそんな話をする。

 

密かにロシア人との出会いも

期待していたようだが(笑)。

 

 

 

 

 

ロシア人文化のユニークな点

 

 

渋谷で一緒に遊んだエレナが教えてくれたのは、

ロシアでは黄色い花は縁起が悪いため、人にあげては

いけないという文化。

 

こうした例を始め、ロシアには言い伝えや迷信が今でも

信じられているという文化的特徴がある。俺がいる

このフィリピンの人達とかなり共通(笑)。

 

 

またロシアの女性は外見をかなり気にし、特に外出時は

メイクをしっかりしていく文化。これもロシア美人が多いと

言われる理由の一つといえるが。

 

ロシア人は基本的に、プライベートで気を許した人以外には

あまり笑顔を見せない、話が直球ストレート、セックスは

スポーツのようなもの(笑)、懐疑的な人も少なくない・・・

この辺りは、よく知られた彼らの特徴であり文化だ。

 

 

ロシア文化で意外で面白かったのは、海外なのに家で

靴を脱ぐ習慣。現地では和食が人気なのも、足を運ぶまで

知らなかった。

 

ウォッカをロシア人がたくさん飲むのはよく知られているが、

一方でティータイムも大事にする。また彼らはスープが大好き。

 

俺がいるこのフィリピンと違って、

クリスマス以上に新年のお祝いに重きを置く。

 

 

ちなみに結婚は、一緒に住んだ最初の1ヵ月で

本当に合うかどうか判断でき、合わないと感じれば

その結婚を取りやめることもできる。

 

一部の日本人男性の間で話題になっている

ロシアンビューティの会では、この結婚文化を考慮。

 

実際に候補者のロシア女性を日本に呼び寄せ、日本人男性と

一緒に住んでお試しをするスタイルを採用している。

 

 

 

ロシア文化をもっと知るために現地に

移住。それを可能にする、場所を

問わない収入の構築法とは?

 

 

 

 

それ以外で興味深いロシア文化

 

 

現地に行けば分かるが、ロシアではたいていの場所で

公衆便所を使うのにお金を払う必要がある。

 

忘れ物をしても家に戻るのは運気が下がるということで、

よほど大事でない限り忘れ物はあきらめる(笑)。

 

 

変わったことばかり採り上げてきたが(笑)、ロシアは

オペラやバレエ、音楽、絵画や文学作品では優れた天才が

多く輩出された国。

 

芸術に関心が高いあなたにとっては、

魅力の多い国に違いない。

 

 

 

ロシアのみならずマニラやアンヘレスと、海外の

様々な文化に詳しい俺と同じマザコンの(笑)甲斐。

 

セルビア観光を終えた後はパタヤの夜遊び

バンコクの夜遊びなど、タイでの夜遊びにハマっている。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは9件です

  1. nurim より:

    ロシア文化、ガツガツ学びたい。なにしろおもしろそうや
    >>俺のように小学校から
    塾で学んでいたり、
    予備校に通ったり
    大学まで卒業していれば
    1,000時間以上は当たり前に。
    そして実感している通り、
    そのほとんどが
    単語や文法の学習、
    それを活用した英作文や和訳の練習。
    英語学習の
    ほぼ唯一の目的が、
    高校受験や大学受験の英語で
    高得点を取るため。

  2. シルビアン より:

    ロシアンビューティの会!? そんなものがあるのですね。
    確かにお試し生活はいいかもしれないです。
    一度一緒に旅をするといいというのはよく聞きますが、
    旅と日常の結婚生活は違いますからね。

  3. makostyle より:

    ロシア人女性は美しすぎます。正直私には不釣り合いだと思います。しかしプライベートで気を許した人以外にはあまり笑顔を見せないというクールなイメージのロシア人女性を思い切り笑わせたいものです!

  4. ニック肉食 より:

    ロシアいいですよね。ホントに美人が多い。女性がキレイな国はホントに素晴らしいですよね。寒さなんてどうでもいいほど行きたいですよ。

  5. ユウゾラ より:

    私の母親も言い伝えや迷信をかなり信じていて、それを私たちに強要するタイプでよく迷惑をこうむっていました。ロシア人も言い伝えや迷信を信じる国民というのは意外ですが、ある意味ロマンチックで羨ましいです!

  6. えみえみ より:

    迷信や言い伝えを信じている人が多いのは意外な感じがします。
    なんというか、古風な人が多いのかな?
    日本にも迷信は多いと思うけど、私も私の周りも気にしてる人はいないなぁ。

  7. いめいじ より:

    言い伝えや迷信が今でも信じられているというのはよく耳にしますね。それにしても結婚を取りやめられる制度、すごく便利です。日本にも導入されないかな…

  8. ひかり より:

    国の文化って、その国々で違うので
    勉強すると面白いですよね。
    ロシアは寒い国なので、スープやウォッカで体を温めるのですね。
    黄色い花が縁起が悪いとは!!
    気を付けないといけませんね。

  9. より:

    ロシアというのはとてもわかりづらさを感じます。
    情熱的な国なのかクールなのか。
    ちょっと怖いイメージもありますね。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ