ウクライナに移住…ブログでドネツクの治安や平均年収を紹介!ウクライナ移住した子連れの看護師の後悔、仕事のデメリットなど


 

ウクライナは物価が安いので

移住するにはおすすめの場所。

 

自然豊かな環境で暮らせる

というメリットも。

 

 

ウクライナ移住のより詳しい情報、

現地に住んでも尽きない安定収入の構築法。

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録を。

 

メールアドレス >

 

 

一方で、ウクライナ移住においては

デメリットも存在する。

 

ウクライナ移住ではどんなことに

気を付ければよいのだろうか。

 

 

今回は、ウクライナ移住の

メリットやデメリットを紹介。

 

ウクライナ移住者のブログも取り上げ、

生の声と共にお届けする。

 

 

 

ウクライナに移住した人のブログ!40代の失敗や移住手続き

 

ウクライナはヨーロッパの中では

物価が最も安く、治安も比較的良い方なので、

移住をする日本人が多い。

 

 

ウクライナへの移住手続きには

長期ビザの取得が必要となるが、

全部で8種類もある。

 

自分に合ったビザを選ぶのが難しい。

 

 

ビザ取得の手伝いをしてくれる

民間企業などを利用するといい。

 

 

ウクライナ移住におけるメリットは、

生活費を安く抑えられることや、

暮らしやすい環境が整っていることが挙げられる。

 

 

ウクライナの街中には

日本人好みの味のレストランや、

美味しい日本料理店も存在する。

 

快適に楽しく毎日を過ごせるだろう。

 

 

ウクライナ移住者のブログ名を

紹介するので、是非一度見てみよう。

 

 

・親日国家ウクライナのリヴィウに住んでみた

 

 

一方、ウクライナ移住に失敗して

後悔する人も中にはいる。

 

ウクライナ移住に後悔する理由や

デメリットにはどんなものが

あるのだろうか。

 

 

1.地域によっては治安の悪い危険なエリアがある

 

2.医療体制が整っていない

 

3.アジア人に対して差別をする人がいる

 

 

特に気を付けたいこととして、ウクライナ移住を

子連れで考えている人は、クルミア自治共和国や

ドネツク州などといった地域は避けるようにすること。

 

ウクライナの東側にある地域では、

特に治安が悪いので気を付けるようにしよう。

 

 

ウクライナ移住で後悔する人の中には、

看護師として働こうと思っていた人や、40代の人で

仕事に関して悩みを抱える人たちなどが多くいる。

 

ウクライナでは、職業によって

年齢ごとに年収に差が出てくる。

 

 

ウクライナで一番稼げる業種はIT技術者だが、

他の業種になると給料は安くなる。

 

 

医療体制の悪いウクライナで、

看護師として働くことに

希望を持てない人も中にはいる。

 

 

 

ドネツクの治安って?ウクライナ人の平均年収は

 

ウクライナの治安は悪くない方なのだが、

クルミア自治共和国やドネツクなどは

危険な地域なので十分に注意をする必要がある。

 

 

「外務省海外安全ホームページ」上では、

クルミア自治共和国及びセヴァストーポリ市、ドネツク州、

ルハンスク州に危険度レベル3の警告を出し、渡航中止を勧告している。

 

 

またウクライナ全土においても、

危険度レベル1の警告を出している。

 

日本人がウクライナに移住をする場合は、

油断せず十分注意する必要がある。

 

 

ウクライナ人の平均年収についてだが、

平成28年度においては約45万円となっている。

 

ちなみに同年度の日本人の平均年収が約422万円なので、

ウクライナ人との差がかなり大きいことがわかるだろう。

 

 

先程、ウクライナで一番給料が高いのは

IT技術者だと紹介したが、特にフリーランスとして

IT関連の仕事をしている人は給料が高い。

 

ウクライナでは物価が安いので生活費を

かなり抑えられることもあり、一定の給料が

得られる仕事に就ければ、お金に困ることはないはず。

 

 

 

まとめ。ウクライナの移住について

 

ウクライナ移住について紹介してきたが、

いかがだっただろうか。

 

 

自然豊かで暮らしやすい環境、

物価が安くて安心して暮らせるなど、

様々なメリットがある。

 

 

一方で、デメリットも存在する。

 

医療体制がしっかり整っていないことや、

治安の悪いエリアがあることなど。

 

 

だからこそ、よく下調べをしてから

ウクライナへの移住を試みたいところ。

 

 

移住した後で後悔しないために、

自分自身でも色々と情報収集をしてみよう。

 

 

ウクライナ美女を彼女にした大門。

自分と同じ元神経質の彼も、すっかり変わった(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ