脳とダイエットの知られざる関係


2532544751_c8fba037cf_b

 

 

あなたは、脳とダイエットに深い関係があるのをご存じだろうか?

 

 

 

 

 

飽食と言われるようになってから、どの国でも多くの人にとって

課題になっている、ダイエット。人類共通のテーマと言っていい

ほど(笑)。

 

これまで様々な方法が提唱され、いろいろな製品が登場しては

消えた。

 

 

脳と深い関係があることは、この中でも比較的新しい知識、

そしてしっかりしたデータに基づいた信憑性のある情報だ。

 

 

 

 

 

正しいダイエットの基本

 

 

ダイエットについては、ブログやニュースレターでこれまでも

いろいろ語ってきた。

 

妹リエも、だいぶダイエット脳に切り替わった様子。

松ノ木島にあるジム通いも、母ちゃんの協力を得ながら続けている。

週末のビッグランチは避けられないようだが(笑)。

 

成増で俺を生んでから、人生のほとんどを線が太いまま歩んできた

母ちゃん。妹が、その体質を200%継いでいる。

 

お酒はそれほど飲まないものの、ソフトクリームを始め甘い物が

大好きな俺も同じ血を引いているから、気をつけなければならない(笑)。

特にここフィリピンは、ハロハロなど甘い物天国だから危険。

 

 

脳との関係を語る前に、これまでも話してきたダイエットの基本を

整理しよう。

 

摂取カロリーと消費カロリーの差が脂肪となって蓄積されるのは

定説通り。

 

 

消費カロリーを上げるための方法

 

浄水を1日1.5L以上飲む

 

脂肪を燃焼させるために、

 

たんぱく質、ビタミンミネラルを有機サプリで摂る

代謝を上げるサプリ(ガーリック、ビタミンB)を摂る

良質のオイルを摂る

(リノール酸とオレイン酸のバランスの油や、DHA、EPA)

筋トレなどの無酸素運動

 

良質の睡眠のために、

 

バレリアンなどのハーブ

質の良い空気清浄機イオン式の空気清浄機など、本質的でない機能に

力を入れている製品は避けること(笑))

 

 

摂取カロリーを抑えるための方法

 

たんぱく質中心の食事を意識する

 

質の高い調理器具で調理し、外食を少なくする

 

安全なダイエット用サプリを利用する(ギムネマ・ガルシニアなど)

 

食べ過ぎを避ける

 

 

 

ここまで語ってきた基本の中でも、たとえばたんぱく質(プロテイン)

は脳内ホルモンの分泌などに影響するため、脳とダイエットに関係が

あることは前提。

 

また脳と心臓の健康に大きく貢献してくれるDHAやEPAは、

ダイエットにもプラスになることが明らかになっている。

 

 

しかし近年の研究で、脳とダイエットにより深い関係があることが

分かってきた。

 

 

 

 

 

ファビュレス(脳をだましてダイエットを成功させる)

 

 

日本ではまだまだ知られていない、ファビュレスという物質。

 

しかしながら世界ではとっくに認知されていて、脳を活用した

ダイエットに取り入れられている。かくいう俺も数年前から

とっくに生活に取り入れている(笑)。

 

 

ファビュレスの原料は、パームオイル(ヤシ油)とオーツ麦から

抽出した油。いずれも植物油なので、胃などでは消化されにくいと

いう性質を持っている。

 

人には小腸の最後に回腸という部分があり、ここが脳に満腹だったり

お腹が空いたりという信号を出していることが分かっていて、

その仕組みを応用したのが、このファビレス。

 

ファビレスは飲んでから5時間から8時間かけて回腸に届き、

実際は食べ物を食べていないのに満腹であると脳を勘違いさせ、

食欲を自然に抑えることができる。

 

例えばランチの頃に飲んでおけば間食はしないで済むし、

夕食のドカ食いも避けられる(笑)。

 

ダイエットで最も難しい、食欲のコントロール。

これが自然にでき、なおかつリバウンドもしないなら、

こんなに便利な物はない。

 

このファビュレスは、2007年にドイツで開かれた世界初の

ウェイトマネジメント国際会議「Slimming Germany2007」で、

最も革新的な3つの素材の一つに選ばれ、フランス、オランダ、

アメリカなどで大ヒットとなった。

 

俺の知る限り、国内メーカーで1社、海外ブランドで2社。

 

俺は当然、20年近く愛用している海外ブランドの方。

なにしろ、神奈川県と同じ広さの自社農場を持つ世界唯一の

メーカーが作る、天然有機原料なので(笑)。

 

 

俺の場合はこの20年近くは、朝はプロテインを飲むだけで過ごして

きたが、ファビュレスを知ってからは、このプロテインに混ぜて

飲むようにし、食欲とうまく付き合っている。

 

ファビュレスを取り入れて思うのは、飲んでない時間帯でも

お腹が空きにくくなること。胃が小さくなったのか?(笑)

 

食事量が減るのはプラスだが、その分、栄養補給をしっかり

意識したいところ。

 

 

 

努力と根性のダイエットは、もう古い。

 

正しい情報と本物のツールを活用して、これからも

スマートな体を目指そう。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは3件です

  1. あい より:

    ファビュレス!初めて聞きました。
    どうしても食べ過ぎてしまうんですよねぇ。
    美味しいものは食べたいけど、太りたくはない。
    脳をだましてのダイエット、興味があります。

  2. テラ より:

    歳を取るにつれ代謝が悪くなったなあと最近特に感じます。ダイエットしたいと思いながらもついつい甘いものに手が伸びる毎日です。ファビュレス、良いですね。満腹感があるように脳を勘違いさせるなんて食欲のコントロールが難しい私にとっては夢のようなものです。試してみたいです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

自由への道▲CLICK

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

▼CLICK自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ