英語を話す優秀な人材の3つの特徴


16103424103_76762860c8_b

 

 

あなたの近くにいる優秀な人材の特徴を持った人は、

英語についてはどう向き合っているだろうか?

 

 

 

 

 

本当に優秀な人材の定義と特徴

 

 

俺がいう「優秀な人材」は、いわゆる高学歴で

お勉強ができるという特徴の人を必ずしも指していない。

 

確かに、教育はコミュニケーション力を高めるために大切で、

総合的な学習能力が高いほど、人の気持ちもちゃんと理解できるもの。

 

 

ただ、日本の教育では詰め込みがメインで、欧米に比べて

自分の脳で考える機会が極端に少ない。

 

かくして、学歴が高いのにバランスを欠いていたり、

大切なことを知らない日本人が少なからず生まれてしまっている。

 

 

俺が確信している「優秀な人材」の特徴は、

 

 

本質的で最も大切なことを押さえている

 

先のことや結果へのイメージ力があり、そのために自分の

感情をコントロールできる(これができない人が犯罪者になる(笑))

 

数字とスピードを大切にしている

 

 

こういったところ。

これはそのまま、バイリンガルになった日本人にも当てはまる。

 

 

 

最も効率的に日常英会話を

マスターする方法を知る

 

 

 

 

英会話学習における優秀な人材の特徴

 

 

ソウルメイトとの出会い死後の魂について広子と

語っていたのは、ブルーノートでジャズを楽しんだ帰り道、

表参道のイタリアン。

 

霊感はないが、生まれ変わりや神の存在を

信じている・・・そんな共通点で盛り上がっていた。

 

 

彼女はお父さんが外交官で、小さい頃からベルギーに

移住していたことで、自然に英語を身につけていた。

 

 

広子の場合は帰国子女であり、

ゼロからバイリンガルになったわけではないが・・・

 

優秀な人材が押さえているポイントが同じ日本人ということで、

その特徴がとても参考になった。

 

 

シンプルで伝わりやすい表現を使う

 

英語が話せるようになってきた日本人が陥りやすいのが、

難しい表現を使おうとすること。

 

大体、大学受験やTOEICに出てくるような難解な単語は

ネイティブでも知らないことが多い(笑)。そんな単語は発音も

難しかったりして、無理に言おうとして全然伝わらなかったり。

 

ネイティブは英語がmother tongue(母国語)なので、スムーズに

話せるのは当たり前。それを忘れて、日本人のあなたが難しく

言おうとしたり長い表現を使おうとすると、しくじることが増える。

 

英会話の目的は自分がいかに表現を多く知っているかをアピール

することではなく、外国人と意思疎通すること。ならば当然、

シンプルで伝わりやすい簡潔な表現を使う方が賢い。

 

英会話の上手な人は難しい表現をたくさん知っている人ではなく、

シンプルな表現を組み合わせてうまく伝えることができる人。

 

 

さらに、たくさんの英単語を知らなくても、簡単なフレーズで

表現することだってできる。

 

例えば「妊娠した」をi got pregnantと言えなくても、

i have a babyで十分通じたり。

優秀な人材ほど、簡単な表現をはっきりと発音し、外国人と

上手にコミュニケーションしているという特徴を覚えておきたい。

 

 

時間がかかることを理解し、

変に焦ることはない

 

英会話に限らず、「~までにできるようになるはず」と習得までの

期間を誤って見積もり、結果が出ないことに勝手に落胆して、

「ならもう辞める」とあっさり離れてしまう。

 

これはダイエットやビジネスでも多く見られる。

 

英語に限らず、第2言語をマスターするには時間がかかることを

分かっていたら、変に焦らず淡々と毎日の努力を積み重ねることが

できる。

 

そして効率ということを考えたら、会話に頻出する汎用的なものから

覚えていけば、使える表現がどんどん増え、会話がスムーズになる

スピードは上がっていく。

 

 

目標は具体的に数字に

 

優秀な人材は、曖昧な目標は立てない。そのために必要なのは

やはり数字。特徴として、彼らは「結果目標」ではなく「作業目標

を明確にするのが得意。

 

結果目標とは、「アメリカ人やカナダ人のようなネイティブと

30分雑談できるようになる」など。一方で作業目標とは、

「毎日15分youtubeでTEDを観てシャドーイングする」といったこと。

 

後者は自分との約束なので、守ると決めれば自分の意志だけで

続けることができる。この数字と習慣化を味方にしたら、英会話に

限らず、あなたから怖いものはなくなる。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは24件です

  1. まみ より:

    日本人は難しく考えすぎですよね。
    漠然とした目標よりも、数字を用いて目標を立てると
    明確になりますね!

    • DAN より:

      はい、そうなんです。日本語を話すときも結構いい加減だと思い出しましょう(笑)。

  2. […] 精緻な知識、コミュニケーション能力・・・優秀な人材の特徴を […]

  3. […] 優秀な人材の特徴の一つは、家庭と職場以外に別の居場所を […]

  4. EG より:

    英語、マスター希望です。

    記事は書き慣れてきました。笑
    SEO用の記事を書く作業は通常楽しいものではありませんので、ちょっと先の明るいイメージを持ちながら取り組む習慣をつけたいですね。
    僕は、デスクの前に南国の写真を貼っています。笑

    ビジネスも英語もエキサイテイングに学んでいきます。
    もうそうなると、ビジネスを伝えたいのか、聞かせる行為を楽しんでいるのか分からなくなり、スポーツに近い、エキサイティングな戦いになるのではないでしょうか?相手も絶対聞かない。僕はあらゆる手で聞かせようとしている。マイケルになったり、HGになったり、ブレイクダンスを踊ってみたり、マジックを披露したり、ピンクレディの歌を歌い続けたり、いろんなことをして楽しむのがいいよね。そうなると、もう聞かなくていいやって感じになって、相手も、あまりにもくだらなくて、聞くのを断るのも馬鹿らしいってことに気づくよ。最高だね!めっちゃ楽しい!がんばってぇぇぇぇい。POPに参加された皆さん、欠席してしまい申し訳ありません。POPの後に、残ってアフターをやっています。もしよかったら、みんなも参加して下さい。

  5. MIDORI より:

    優秀な人材ってきくばりもすごいですし、周りのことも考えられる。やっぱり人にすかれる特徴がありますよね!「とんでもない!サポートがありますのでご安心を♪1年後にはプロになっていただきます^^」お言葉うれしかったです。メールでも学んでいきますね。>ちなみにさっき挙げた5つのビジネスのうち、現地人と関わらずあなただけでできるのは、Webビジネスだけ。始めることと継続することの容易さ以上に、こうした現地での安全を考えてWebビジネスをお勧めしている。僕も昭和50年生まれですから(笑)どちらでも結構です♪常時オンライン表示ですが、フィリピン人と会っているときは応答できません^^;そのときは後でお返ししますね。最初は大変ですが、コツコツやっていけば大丈夫です^^テキストファイルにコピーして、重要なところは★マークをつけて僕もやっていました(笑) アンリミテッドはすぐに使うわけではありませんので、余裕ができたときに手に入れてください^^最初に使うテンプレートは先にお渡ししますよ!^0^使う段階になったらおっしゃってくださいね。それがないと最初のブログが作れないので。。

  6. そらはねこ より:

    英語が話せると強いですよね。

    世界何処に行っても仕事があるし、日本でも出来る仕事が増えますね。

  7. ayuayumi より:

    日常会話は単語さえ覚えておけば、あとはもう気持ちが大事ですかね。スラスラと口に出せるにはやはり経験と時間が必要ですよね。私は話せるようになるかな。

  8. せな より:

    英会話はあまり難しく考えないと上手く覚えられそうですね。

    試験に出てくる単語がネイティブが知らない?とビックリしましたが日本人も知らない漢字が沢山あるのと同じですね。

  9. マックス より:

    自分は先のことや結果へのイメージ力があり、自分の感情がコントロールできているだろうか。少なくとも自己満足でもいいので自分をうまくコントロールできるようになりたいです。シンプルで相手に伝わりやすい表現って本当に大事だと思います。職場でも昨日今日どこかで見聞きしたような横文字を得意げに意味も十分理解できていない上司が使っているのを聞くと恥ずかしくなります。こうはなりたくないです。

  10. コウ より:

    優秀な人材の特徴、一番目ならあてはまってるかな?という気がしますが
    二番目と三番目が難しい~。
    ある程度感情をコントロールすることは可能ですが、
    先のことをイメージするというのがなかなか、運任せにしてしまってたりして。

  11. アダモ より:

    中三までの英語で十分と
    言われるのに、
    なんで話せないんだろう。
    高校生以上に習った間接文とか
    接続詞余計な知識が邪魔してるんですね。
    高校の英語の先生の口癖が
    「英検準2級レベル!」だったな。

  12. kuuu より:

    わたしはカタコトの英語すら喋れませんが、話せる人はすごいなって思います。かっこいいですよね。魅力的ですごく憧れを感じます。しゃべれるようになりまたいな。

  13. なな より:

    英語が話せればどこへ行ってもコミュニケーションに困ることはなさそうですね。
    難しい単語を覚えるのではなく、簡単な言い回しを多く身につけるよう頑張りたいです。
    日本語での日常会話でもそんなに難しい言葉ってあまり使わないですもんね(笑)

  14. まつした より:

    この筆者が言う「人材」=学歴ではないのは確かにあてはまるし、高学歴だからと言って持て囃されるわけじゃない。英語を学んだ期間が長いからってもてはやされるわけでもない。
    本質的で最も大切なことを押さえているとかいうのは正直あてはまっていると思う。

  15. インコちゃん より:

    今のことばかりでなく、先のことを考え、未来を見越した視点から物事を考える人は、要領もよいし、人からも好かれるし、優秀だと思います。高学歴の人だって、問題をおこすこともあるし、学歴が高ければ、優秀でいい人だとは限りませんよね~。ホントに。

  16. まさ より:

    英語は話せるにこしたことはないですよね。さらには英語で伝える能力も必要だと思っています。中身がないとせっかくの語学力も発揮できないですからね。

  17. みーな より:

    英語は話せるようになりたいですね。日本にも日常会話ができるくらいの英語ができたら世界に進出や起業とかもっと積極的になれるのかな~と考えてます。今現状は難しいですね。

  18. りん より:

    大学で英語のプレゼンテーションの時に、外国人の先生が分かりやすいシンプルな英語を使おうね、といつもいっていました。なるほどです。

  19. mikako より:

    日本のエリートは、ただのロボット?

    そういえば昔、親戚のエリートの伯父さんが、「ローマの休日」という名作映画(ちと古いが)を知らなくて、わたしのほうがびっくりした、てことがありました。

    英会話も結局、頭の良さ?を伝えるものではなく、ただ言いたいことをスムースに伝える、というだけのものですよね。

    そうか。
    すぐ諦める人は、根気がないんだな。
    そして根気のコツである「焦らず、楽しく」をわかってない…

    そうか。
    目標を相手にゆだねるから、すぐ落胆、てなったりするんですね!

  20. TM0323 より:

    国際的な公用語である英語は、わたしもかつて習っていたことがあります。習っていたころは英語も良く喋れたのですが、今はそうでもないかもしれませんね。独学で勉強していきたいです。

  21. 0617 より:

    今のことばかりでなく、先のことを考え、未来を見越した視点から物事を考える人は、要領もよいし、人からも好かれるし、優秀だと思います。2016年10月12日 9:29 PM
    英語は話せるようになりたいですね。日本にも日常会話ができるくらいの英語ができたら世界に進出や起業とかもっと積極的になれるのかな~と考えてます。

  22. ともっち より:

    私の周りの何人かは、英検やTOEICを持っている人がいます。私は英検5、4級しか持ってないけど、簡単な英語が言える程度しか出来ません。(泣笑

  23. makostyle より:

    よくわかります。日本人って学校で習ってきた堅苦しい表現をそのまま忠実に発言したくなる衝動にかられますよね。逆に外国の方から今の若い人が使うような言葉で話しかけられると”すっげぇ”と思いますよね!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ