半年の留学でも十分な理由とは?


 

 

あなたは、半年での留学を

真剣に考えたことはあるだろうか?

 

 

 

ちょうど先週、

半年留学の相談で連絡をくれたのは・・・

 

ピースボートへの乗船を機に脳みそが海外志向に

変わった(笑)、はとこのユウキだった。

 

 

 

 

 

意外と希望の多い半年留学

 

 

2,3ヶ月だと短すぎる。かといって1年だと費用もかかるし、

そこまで日本での社会生活を離れられない・・・そんな学生や

社会人に、半年の留学というのが意外と重宝されている。

 

 

ただし半年の留学で人気の場所だと、ハワイを含む

アメリカで約1,500,000円の費用が。

 

同じ英語ネイティブの国カナダに留学しても1,200,000円ほど、

オーストラリアやイギリスでは約1,700,000円も半年でかかる。

 

比較的安いニュージーランド留学でも、やはり1,200,000円が

半年の相場。もちろんこれにはビザの申請費用や保険、航空

チケット代は含まない。

 

 

そんな中、俺が移住したこのフィリピンへの留学の場合。

半年で、授業料と食費を含む滞在費が650,000円程度。

 

チケットはセブパシフィックのプロモを使えば、

片道10,000円でも十分行ける。

 

ビザの更新費用(月7,000円ほど)を考えても、留学費用は

トータルで700,000円前後で収まる計算に。半年でこの金額は

信じられないほど安い。

 

 

その他、比較的留学費用が安い国としてはヨーロッパの

マルタやノルウェー、フィジーやインド。半年の滞在で

とにかくコスト重視のあなたには、これらも選択肢になる。

 

 

 

半年の留学をしなくても、自宅で

バイリンガルになれる具体的な方法。

経済的自由になる手段も同時に学ぶ

 

 

 

 

半年の留学でも十分な理由

 

 

語学のマスターというのは、ただ長い間ダラダラ勉強するよりも、

短期間に集中して脳に負荷をかけるほうが効果的・・・これは

俺自身の経験でも分かっている。

 

 

そして何より大切なのは、その後のメンテナンスだ。

 

具体的には、半年留学から帰国した後にオンライン英会話

スクールで、毎日最低30分程度は英会話の機会を確保すること。

 

 

このオンライン英会話スクールというのは、初心者がいきなり

取り掛かるとなかなか効果が上がらないケースがあるが・・・

 

数ヶ月留学を経験した人がそのままオンライン英会話に

移ると、メンテナンス効果はもちろん、そこからの語学力の

伸びを体感できる。

 

 

 

留学したフィリピンで果物にハマり、マニラの夜遊びまで

半年の間に覚えてしまった虎鉄。

 

ウクライナ女性に憧れ、ロシア人と結婚したいと常々

口にする俺と同じ外人女性好きの彼は(笑)、なぜか

古代ギリシャにやたら詳しい。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道▲CLICK

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

▼CLICK自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ