留学する国におすすめなのは?


 

 

「外国に留学したいです」

 

 

 

徹夜で飲んでコンドミニアムに帰ってきた明け方、

モテ仲間の静子さんからこんなメールが入っていた。

 

どの国に留学するか、この数ヶ月

かなり悩んでいたらしい。

 

 

 

 

 

格安で留学できる国

 

 

ネイティブ英語を重視する日本人にとっては

やはり、イギリスやアメリカが留学する国として人気だ。

 

同じく英語ネイティブの国に留学したいあなたには、

オーストラリアやカナダといった国も候補に。

 

ただしこれらの国は、相対的に留学費用が高くなる。

 

 

一方、留学する国について日本人がとかく気にする

「治安」という面で安心なのがニュージーランド。

 

ただ、ビジネスの先輩・吉井さんから、ニュージーランドまで

乗り換えや待ち時間を含め丸一日かかったと聞き、さすがに

げんなりした(笑)。

 

 

格安で留学したいあなたには結局、

どんな国が候補になるだろう?

 

 

例えば、学費が無料になる北ヨーロッパ。

 

また何かとハードルの高いイギリスに比べ、

すぐそばにあるアイルランドは比較的留学しやすい国だ。

 

 

個人的にはネイティブ英語にこだわる必要はないと

考えているが・・・そういう柔軟なあなたが留学するなら、

南国フィジーも格安で行ける国。

 

その他、非英語圏の留学先としてはヨーロッパのマルタや

近場の韓国。旅行にも人気のタイやマレーシア、インド。

ジンバブエのようなアフリカも候補の国になる。

 

 

 

留学した国にそのまま移住。それを

可能にする「場所を問わない継続収入」

とは?

 

 

 

 

留学する国のおすすめは?

 

 

いくらカナダやオーストラリアがネイティブ英語といっても、

やっぱり先進国であり現地の生活費は高い。

 

そして学費が無料の北欧でも、

ご存じの通り生活費は東京以上。

 

 

そこでおすすめの留学先は、俺が埼玉の和光から

移住したこのフィリピンという国。

 

例えば、以下のようなメリットがある。

 

 

・格安で月90,000円ほどから留学が可能

 

・南国なので、身軽な服装で渡航できる

 

・日本から4時間程度でアクセスしやすい

 

・娯楽やリゾートもあって余暇も楽しめる

 

・人々がフレンドリーで、現地の留学生活が楽しくなる

 

・母国語を使ってはいけないというスパルタ教育の発祥

 

・人件費や物価が安いことから、マンツーマンで

 みっちり英会話の授業を受けられる

 

 

ところで、留学してもバイリンガルになれずに帰ってくる

ケースが日本人の場合ほとんどだが・・・

 

現地で集中してしっかり勉強できる環境を整えること、帰って

きてからオンライン英会話でメンテナンスをしっかりするなど、

ポイントを押さえていれば英会話のマスターは難しくはない。

 

 

 

留学先候補選定のために、ドバイへの旅費シンガポール

への旅費を入念にチェックしていたのは、国を越えた恋愛や

男女の違いに興味津々のもっちゃん。

 

同じマザコンの彼が(笑)

バコンと日本を飛び出す日は近い。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ