あまり知られていない英語の効果的なシャドーイング法


164672111_2c1d953fc2_b

 

 

英語を学んでいるあなたは、シャドーイングを

取り入れているだろうか?

 

 

英語亡国(笑)の我が国でも、最近は帰国子女や英会話をしっかり

学んだ先生達が登場してきて、英会話の教育レベルが上がってきている昨今。

 

そんな彼らも英語の学習法として、

シャドーイングを強く推奨している。

 

 

 

 

 

英語のシャドーイングとは?

 

 

シャドーイングとは、その名の通り、英語の音声を聴きながら、その

声にかぶせるように後に続いて発音するトレーニングのこと。

 

 

リピートする前提で聴くために音声をしっかり聴き取るトレーニング

になり、真似して発声することで英語独特のリズムや正しい発音を

習得することができる。

 

日本語ではあまり使わない顔の筋肉を動かす練習にもなり、

リスニング力とスピーキング力向上の効果が実証されている。

 

 

しかしながら、シャドーイングを正しい方法で

英語の学習に取り入れている人は、意外と少ない。

 

かくいう俺も、結構長い間、誤った方法で続けてしまっていた。

友達のジョアンに指摘されるまで(笑)。

 

 

そこで今回は、経験から学んだ

英語のシャドーイングを行う際の留意点を紹介したい。

 

 

 

最速で英会話をマスター

する方法とは?

 

 

 

 

英語のシャドーイングの効果的な方法

 

 

意味を考えない

 

シャドーイングは、リスニングのトレーニングとは違い、その内容を

理解するためのものではなく、英語のリズムと発音、リエゾン

(単語がつながって違って聞こえる状態)に耳と口を慣らすのが主な目的。

 

英語の音声を聴くとすぐに和訳し始めるくせのある人がいるが、

このトレーニングにおいては、意味を考えず音声に集中し、

忠実に同じ音を出そうとすることに専念する。

 

 

小さく言う

 

元の音声がかき消されるほど

自分の声を大きくしないのもコツ。

 

ちなみに時間がない人は、歩いているときや

通勤電車でやりたいと思うかもしれない。

 

そんなときは、イヤホンで聴きながら音を発しないで

口の動きだけで行ってみるだけでも、効果がある。

 

 

ちなみにマスクが暑くて外していた時期に満員電車でこれをやっていて、

俺は周りの人にかなり不気味に思われていたようだ(笑)。

 

 

遅すぎる音声を使わない

 

シャドーイングの資料は自分のレベルに合ったものを選ぶのが

原則ではあるが、あまりに遅すぎるものはトレーニングとしては効果が薄い。

 

筋トレと同じで、英会話も負荷をかけることで

その能力が伸びる。

 

実際にシャドーイングしてみて、ちょっとついていくのが厳しいな、

というくらいのスピードのものを選ぶことを勧めたい。

 

 

ネイティブの音声を使う

 

自分はずっとインド人女性の音声でやっていた(笑)。

 

ノンネイティブのほうがもちろん日本人には聴き取りやすいが、

同じく負荷をかけるという意味では、このトレーニングのときは

ネイティブのリアルな発音で行うのがいいだろう。

 

 

慣れたら文字を見ないでやる

 

最初は、動画なら字幕、テキストがあるならその文字を目で追いながら

行い、何度も練習して慣れたら、文字を見ないで耳だけでシャドーイングしていく。

 

やってみれば分かるが、初めての人はシャドーイングは

意外と難しいので、慣れるまでは文字を見ながらでも構わない。

 

 

完璧になるまで繰り返す

 

ひっかかるところは止めながら繰り返し、スムーズに言えるように

なるまで、何度も何度もシャドーイングする。

 

 

お気に入りの一本でやる

 

一つの英語音声に集中すること。

 

よく、ちょっと聴いてみて飽きたらすぐに次の題材に移る人がいるが、

理想としては、一つの音声の内容をすべて覚えてしまうぐらい繰り返すと効果的だ。

 

お気に入りの音声を決めたら、それを徹底的に繰り返し視聴する。

 

 

 

 

 

タダで、しかも毎日できる効果的なトレーニング

 

 

Youtubeなどを使えば、お金をかけずに

テキメンの効果を得られるシャドーイング。

 

週1,2回で費用の割に一向に話せるようにならない

英会話スクールなんかよりもずっと効果があるので、

あなたには是非このトレーニングを習慣にすることをおすすめする。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは27件です

  1. […] PS.英会話で機械的な暗記に走らないためには、英語の動画を使って […]

  2. […] 英語のシャドーイングとは、英語を話す人の後に続いて同じことを話すこと。 […]

  3. 中澤淳一郎 より:

    勉強になります。僕の友達の前山は、英語は 基礎が大事だと言います。挨拶から始め、単語を少しずつ覚えていく事だと言う。彼の奥さんも、子供たちに英語を教える先生だそうです。彼の子供も、高校生の頃 短期留学したそうです。大学も決まったみたいです。(成城大学 英文科)だそうです。 僕も頑張って勉強します。^ ^

    • DAN より:

      淳一郎さん、いつもありがとうございます!^^その情熱があれば、マスターは遠くないですよ。環境もバッチリ揃ってますしね^^

  4. ROYCE より:

    なるほど、なるほど。
    最近、不思議の国のアリスを買いました、古いディズニーアニメですけど!
    アニメなのに。。。何言ってるか分からなくて、もはや字幕ありきです。
    徐々に慣れていけるかなー。。。

  5. まるこ より:

    シャドーイングについては、自分もこだわってやってきました。英語には妥協したくないんです。 この2日間、9月になったら私の英語チームも解散なんだな、、と実感してしまいました。。。この最後の1ヶ月で自分の成長の結果を出せなかったら、ほんとに悔しいよね。だって、みんな実質は成長してると思うから。結果は少しタイムラグがあることがあるから、きっと今月は大丈夫!みいちゃん、悔しくて泣けるのは本気でやってる証拠だと思う。私も達成する直前の数ヶ月は月末悔し涙を経験しました。でも、その2ヶ月後には達成してたから、きっと大丈夫だよ~!なんかいい感じ。みんなが一度は通っている道を順調に進んでいる気がしますよ。メールには書かなくても、みいちゃんと同じ気持ちだった人、あなたもきっと大丈夫よ!私も心をスッキリさせて8月のチャレンジを楽しみます!告別式でグッズゲットとは気合入ってるね!プレゼンのアポも入ったなんて素晴らしい!力をいれずに世間話のごとく当然の話題として栄養の話など振っていったんですか?歯を磨くようにビジネスができていると、あちこちで製品の話になって点数も上がるよね。パワー頂きました!私ももっともっとビジネスの可能性を教えたい!

  6. せな より:

    英語の勉強方法も色々あるんですね。
    参考にしながら英語の勉強頑張りたいと思います。

  7. にこ より:

    確かにそうですね、同じことを繰り返し聴いてると感覚で覚えますよね。それは歌でも同じこと。英語の歌詞は何回も聴いてると自然と口に出せるようになり、私にはそういった勉強法の方が合ってる気がします。

  8. パンダ より:

    「リピート アフター ミー」
    ゆっくりについていく学習だったので、
    いざ会話を聞いてみると、
    ついていけないとなっていたので、
    シャドーイング試してみます。

  9. なな より:

    「シャドーイング」という言葉、恥ずかしながら初めて聞きました。
    英語を聞くと頭の中で日本語訳してしまいがちですが、訳すのではなく、入ってきた英語を英語のまま理解できるようになりたいです。

  10. じょうたろう より:

    つづけます、つづけます。シャドーイングを英語でするのも軌道にのってきたし。ところで、パーティ。みんなに出会えたことにホントに感謝の夜でした。りさちゃん、プロダクトのメール残念でしたね。相手のお友達も、少し、調子悪かったのかも。機嫌直っているといいですね。でも実は、ああいうメールを受けるの大事だそうです。以前、どなたかが言われていました。「良かれと思ってやったことが、裏目に出ると感じる時があります。これが数回続くような経験をする時があります。この試験問題は個人事業の神様がくれる問題で、丁度、本気で決断するかしないかという時に出される問題です。これをいい経験として納得し、相手のネガティブな反応に勉強こそすれ、テンションを変えずに進めた時、本当の意味で、決断する権利を得ることができる。」みたいな内容だったと思います。本気で決断した人には気にならないらしいのですが、決断のちょっと手前の人は丁度、心が揺れるくらいの内容の事件が起きるそうです。いつも、どんなレベルでも、必ず、問題は起きます。その問題は、明らかに神様が今あなたが解決して欲しいと思っている、解決することによって次のレベルに行ける問題です。

  11. くじら より:

    頭で考えて英語を話すより、脳の無意識に任せた方が賢明なのかもしれませんね。意識的には、中学高校で6年間勉強しているのですから、基礎知識や概念は習得している日本人が殆どだと思いますので。

  12. りな より:

    完璧になるまで繰り返す。それはなんであっても大事なことなんだと思いました。英語をしゃべる人に憧れます。

  13. TM0323 より:

    英語であれ覚えたいものならばはなんでも自分で何度も繰り返していくということは大事だと思います。覚えるために繰り返す時間も無駄にはならないですし。

  14. ユウゾラ より:

    以前海外と電話でやり取りをする必要があった仕事をしている頃、車でカセットテープを聞いて英会話を練習していたことを思い出しましたが、今はYoutubeがあるんですね!いい時代になりました!

  15. こうじ より:

    シャドーイングって初めて聞きました!日本の授業ではやらないですものね。単語を覚えるとか文法を学ぶとかでは実際英会話に困りますものね。

  16. みかど より:

    好きな趣味で、外国語を練習するといいですよね。勉強っと思ってしまうと、苦痛になってしまいますし、長続きしません。なんで、スキなことを外国語でやるといいですよね。

  17. みつき より:

    シャドーイングが効果的な勉強法ということは、多くの人が言っていますよね。1回だけ聞いて、英語を理解できるようになりたいです。

  18. ミルコ より:

    英語は出来て当たり前の時代にドンドンなってきますね。
    英語を学ぶ、習う、身につける、全て違い験対策に学ぶ、これから先の為に習う、そして今の時代に取り残されない様に身につける。
    みんな、さまざまな思いや気持ちを抱えながら、やっぱり英語は必要だと思うんでしょね。

  19. 小鳥さん より:

    シャドーイングのように、書き出して勉強して英語を取得するよりも、耳で聞いてその内容を深く考えずに、聞くのに日々慣れる方法が1番、英語取得にはいいみたいですね。大人になって1から異国の言葉を学ぶのって、とても苦痛だと思うので、とてもいい方法のように思います。

  20. 0617 より:

    「シャドーイング」という言葉、恥ずかしながら初めて聞きました。
    英語を聞くと頭の中で日本語訳してしまいがちですが、訳すのではなく、入ってきた英語を英語のまま理解できるようになりたいです。シャドーイングが効果的な勉強法ということは、多くの人が言っていますよね。1回だけ聞いて、英語を理解できるようになりたいです。

  21. pogimack より:

    なるほど、シャドーボクシングみたいですねwそんな方法。めからうろこです!実践してみたいです。メールもいつも勉強になっています。だんさん、ありがとうです!
    >パングラオの不動産視察で知り合った
    モテ仲間に、晃さんがいる。
    飲めない彼はキンキンに冷えた
    マンゴースムージーを飲みながら・・・
    8年付き合い婚約までして別れた元カノと
    やり直すべきかどうか、真顔で相談してきた。
    以下のPDFは、彼に渡した資料の一つ。
    「別れた恋人とヨリを戻すには?」というテーマで
    まとめられた内容だが、なかなか面白い。
    あなた自身がそうならもちろん、読んでみて似たような
    状況にある身近な人の役に立ちそうなら、是非シェアして
    あげてほしい。
    男女関係はいつの時代も、一筋縄ではいかないが・・・
    今の日本ではコミュニケーション下手を自覚する人が
    増えたせいか、多くの人が、恋愛を必要以上に難しいものに
    してしまっている。
    「ありがとう」
    「ごめんなさい」
    園児が習うようなこのシンプルな言葉が
    大人の間でも自然に交わされるようになれば・・・
    個人間はもとより、国際的な紛争ですら
    ここまでひどいものになっていないはずだ(笑)。

  22. mini より:

    不思議な事に子供ってちょっと聞いただけできちんとヒアリングができている事に驚きます。テレビ見ながらぶつぶつ言ってるかと思えばきちんと覚えていたり。意味を考えず口に出すでも効果あるんですね♪

  23. みーあきゃっと より:

    シャドーイング流行ってきたのってここ5年くらいですが本当にいいです!
    頭で日本語に訳す癖がなくなるし発音もきれいになります。

  24. ありりん より:

    シャドーイング。
    昔、学校の授業でしていたなぁというイメージでしかありませんが、英語を学ぶ上でいい学習法なのですね。

  25. テラ より:

    シャドーイングという方法を初めて知りました。発音を良くしたいと思っていてもなかなか上達しなかったのでとても興味あります。発音の練習をするときはつい意味を気にしてしまったりしますが気にしない方が良いんですね。教えていただいた方法で試してみたいと思います。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ