話せるようになりたい英語の上達を妨げる3つの勘違い


542262396_2434213b7a_b

 

 

「英語くらい話せるようになりたい」

 

 

 

ほとんどの日本人はこう思っている。

 

相当天邪鬼でない限りは、国際語を

話せる方が便利なのは知っているから。

 

 

「英語?日本にいりゃ使わないし!」

 

そう決めつける人の心理

理解できなくはないが・・・(笑)

 

 

 

 

 

英語を話せるようになりたいのに・・・

 

 

いつの間にか日本人より外国人の友達が多くなっていたり(笑)、

映画で海外のような非日常に憧れていた上に、フィリピン移住を

視野に入れ、いよいよ本腰を入れて英会話を学ぶことになった。

 

 

例えば、日本人は稼ぐこと、人からお金をもらうことへの罪悪感が

強く植えつけられている。会社に行くこともお金を稼ぐことに

他ならないし、サービスの対価としてお金をもらうのは正当な

行為なのにも関わらず。

 

だからお金のセルフイメージを上げるよりも、

英語をマスターする方がずっと簡単だと感じる(笑)。

 

 

ただし、この多くの人が話せるようになりたい英語を実際に

話せる日本人が少ないのは、多くの場合以下のような勘違い

根強く残っているから。

 

 

英語は頭の中で訳すもの

 

日本の英語教育に沿って学んでくると、多くの場合は

この勘違いを持つに至る。

 

結果として一つでも多くの単語を覚えようとしたり、文法や

文の構造を学ぼうとする。

 

ただし実際の英会話では、言葉が倒置されたり省略されたり、

知らなければ理解できないスラングや決まり文句(イディオム)

が多用されるので、頭で訳していると、とても会話のスピードに

ついていくことはできない。

 

 

聞き流していればOK

 

智信が先日、東京FMで例の聞き流し教材のCMと、

過払い金のCMがウザすぎるとskypeでぼやいていた(笑)。

 

日本のFMはくだらないトークばかりでつまらないのを

知っていたから、海外のネットラジオを勧めておいたが。

 

あの有名なゴルファーを起用した聞き流し教材が本物なら、

日本で誰も言語習得に困る人はいなくなる。

 

 

学校で習ったものは使われない?

 

例えばhow are you?に対して、外人は「i'm fine」などと

答えないとか、「my name is~」なんて自己紹介はダサいとか、

あたかも日本人の学んだ英語は通じないと紹介する本が売れていたり。

 

実際にネイティブが同じように話しているのを何度も聞いているし、

こちらが使っても普通に通じる。その類の本は、日本人の神経質な

ところを逆手にとって売上を上げようとしていると気づいた方が

いい(笑)。

 

仮に多少古かったり固い表現を使ったとしても、第二言語である

英語は通じるだけで十分。

 

外国人がカタコトの日本語を話しても俺達が変に思わないように、

日本人が流暢に英語を話す方がむしろ珍しいと開き直っていれば、

妙なメンタルブロックは外れる。

 

 

 

 

いつも話しているように、英語を話せるようになるには、

 

よく使われる定番フレーズあなたがよく口にするフレーズ

準備して暗記し、何度も音読で口にして発音をカタカナ英語から

遠ざけていくこと。

 

インプットしたフレーズをできるだけ実際の会話で使ってみること。

 

 

自分が覚えていたり正確に発音できることは聞き取ることも

できるので、スピーキングとリスニングを同時に向上させて

いくことができる。

 

 

 

英語(英会話)を無駄な遠回りなく

マスターする具体的な方法を知る

(「話せるようになりたい」という

憧れと無縁になるには)

 

 

 

 

英語をマスターするには、やはりその「話せるようになりたい」動機が大切

 

 

あなたの周りにもいないだろうか?

 

あれだけ「絶対話せるようになる!」と意気込んでいながら、

数か月後に会ったときは「そんなこと言ってたっけ?」と

本人すら忘れていたことが(笑)。

 

日常使わない言語というのは、それくらい忘れやすいもの。

帰国子女でも、日本に住んで10年以上全く使わなかったら、

個人差はあれそのスキルはあやしくなってくるだろう。

 

 

だから今ならオンラインスクールなどで、コストをかけずに

毎日30分程度は英語を話す「習慣」にする。

 

しかし実際これだけ便利なのに、この1日の30分すら

確保できない人がほとんど。

 

 

これができる人とできない人の差は、いわずもがな

動機の強さ以外にない。

 

強力な憧れ

絶対に仕事で活かしたい

外国人の恋人ともっと深くコミュニケーションしたい

・・・

 

あなたのモチベーションを、改めて明確に。

 

 

英語に限らず、それが強いほど

あなたを望むところに導いてくれる。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは2件です

  1. ひろ より:

    単語をどれだけ覚えるかを大切に思っていましたが、それはテストのためですね。
    英語を話したいと本当に思うことができればいいのですが。
    動機が不純なのですぐに諦めてしまいそうです。涙

  2. アダモ より:

    確実に「my name  is 」って
    言っていました。
    ダサく見えてたんですね。
    子供達には使える英語教えたいですね。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ