サラリーマンが収入を増やす3つの方法


 

 

もう今の日本じゃ、サラリーマンの収入は増えない・・・

 

そうあきらめていないだろうか?

 

 

 

 

 

サラリーマンが収入を増やすには?

 

 

まずは、俺が和光で3年以上どん底の日々を過ごしたように(笑)、

サラリーマンをしながら会計士や弁護士などの資格取得を目指し

収入アップを狙うこと。

 

医者や歯科医師などは大学選定などだいぶ前から青写真をつくり

準備しておく必要があるが、司法書士や不動産鑑定士あたりは

社会人になってから目指すケースも多い。

 

ただしこういった「士業」は、人数が増えすぎて飽和状態。

すでに競争過多になっていて、昔のように資格を取っただけで

食えるという時代ではない。

 

フィリピン移住前によくつるんでいた「歌って踊れる弁護士」

隆二さんも、東京都内に勤めながら年収が300万円以下だと

自分でカミングアウトしていた(笑)。

 

 

一方TOEICなどで良いスコアを狙い、

外資系など条件の良いところに転職する手もある。

 

しかしながら、受験英語のような対策だけでは採用された後

「使えない人」として立場が危ぶまれるので(笑)、実際に

役立つ英会話を習得したいところ。

 

個人的な経験からも、英会話をマスターすれば

国内外問わず収入を増やす選択の幅が拡がる。

 

 

もう一つは、サラリーマンの仕事は日々の生活のためと割り切り

それ以外の収入を副業で増やすことだ。

 

すでに多くの人が取り組んでいるのが、就業後の

アルバイトや週末に別の仕事をすること。

 

ここで俺がおすすめできないのは、

ひたすら体を使う労働収入。

 

ガソリンスタンドなどでのアルバイトはもちろん、クラウドワークス

などオンラインでひたすら作業的な仕事をすることも含む。

 

確かにパソコンで自宅でできる仕事はサラリーマンが手をつけやすい

が・・・単価があまりにも低すぎてモチベーションを維持するのが

難しいこと、また収入のために時間の切り売りを続けなければならない。

 

これでは将来の展望が開けないと

感じるのは俺だけだろうか?

 

 

 

サラリーマンが収入と自由な時間を

同時に増やす最も確実な方法

 

 

 

 

サラリーマンの収入拡大に最もおすすめしたいもの

 

 

仲間にいつもおすすめしているように、続けた努力が積み重なり

自由な時間を生み出してくれる収入が理想。

 

 

まずは、俺がニュースレターで指南している情報発信ビジネス。

 

ブログやメルマガのシステムを使えば、最初は労働的な収入でも

やがて、毎月安定した収入を自動的に得ることができるようになる。

 

 

もう一つは、お金に働かせる方法。

 

最近よく語っているのは、サラリーマンが事業用の不動産を持ち

節税効果を使って月数万円の余剰利益を得ていくこと。

 

 

時間の切り売りではないビジネスや投資を活用することによって、

あなた自身、そして家族との大切な時間を少しずつ生み出すことが

できる。

 

 

 

サラリーマンから成功者の考え方にスパッとシフトした人と

いえば、フィリピーナの元彼女ディナ。あげまんの特徴を持つ彼女は、

フィリピーナとのデートが楽しいことを教えてくれた人。

 

とてもファザコンな人で

俺と逆バージョンなのが面白いが(笑)。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ