経済的自由が得られるランキングに出ない仕事とは?


 

 

人気のある仕事ランキング・・・

 

これを俺が初めて目にしたのは

早稲田を卒業する直前、1999年の正月頃だった。

 

 

今となっては、いかに当時まともに

就職する気がなかったかが分かる(笑)。

 

 

 

 

 

様々な仕事のランキング

 

 

何と言っても、収入の高い仕事の上位として挙げられるのは

パイロット。このランキングを知っていて、オヤジはかつて

この職業を目指したのか(笑)。

 

そしてファンドマネージャーといった金融系も

高収入の仕事ランキング上位に来る。

 

テレビプロデューサーなどメディア系は、

収入が高いほど時間がなく本当に忙しい。

 

知人の小古間さんのような大学教授も、出版をしていたり

学会に認められていたりなど特別なものがなければ

収入の高い職業ではない。

 

これは医師も同じで、開業医か勤務医かでも

収入は大きく変わってくる。

 

 

安定した仕事とよく言われるのは、大手のフードメーカーや

化学素材メーカーの総合職、電気ガス水道といったライフライン

に関わる会社の社員、損保の大手といったもの。

 

 

楽な仕事と言われるのは、大手の安定した工場での勤務や

事務職、法人向けのコールセンター、タクシードライバーや

薬剤師あたりがランキングに上がる。

 

 

逆にきつい仕事として代表的なのは、

クリエイターやイラストレーター。看護師や

保育士、介護士も辛い仕事として有名だ。

 

コールセンターでも個人相手だったり、

工場でも環境によってはきつい仕事の上位に来る。

 

 

 

仕事のランキングに左右されず

本当にやりたいことを見つける

コツと経済的事由を得る方法を

同時に学ぶ

 

 

 

 

ランキングに出ない仕事で自由になれるのは

 

 

今はインターネットで個人が

容易に独立できる時代。

 

 

まだまだ安定した収入を取っている人が少なく

ランキングの上位には出てこないが・・・

 

正しいやり方でコツコツ努力を積み重ねれば結果が出て、

収入が安定していく情報発信ビジネス。

 

個人的に中国輸入転売で物販に携わったが・・・やはり

経験のないあなたがすぐに安定した収入を得られるようには

ならないし、仕入金もそれなりに用意する必要がある。

 

 

あなたの経験や考え方を発信していくことで

人の役に立ちながら収入を得る、ブログやメルマガを使った

情報発信ビジネス。

 

その具体的な方法については、

ニュースレターで余すところなくお伝えしていく。

 

 

 

仕事よりもフィリピンの夜遊びが好きなのは、

マニラのKTVを独自で ランキングしていた将生さん。

 

ポジティブシンキングな彼だが、実は俺と同じく

もともとはネガティブな人だった(笑)。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道▲CLICK

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

▼CLICK自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ