もう仕事が無理な時の具体的な解決策とは?


 

 

もうこの仕事は無理だ・・・

 

そう腹の底から感じたのは、あの虎ノ門駅に向かう道を

残業帰りに独りでトボトボ歩いていた時。

 

 

 

 

 

無理な仕事を続けることの弊害

 

 

今の仕事にもうとっくに限界を感じているのに

無理にそれを続けていくと、人はどうなるのか。

 

 

まずは精神的にやられてしまい、朝起きるのが極端に辛くなる。

そして笑顔が少なくなり、また食欲も減退する。

 

やがてこれは体にも影響してくる。まさにオンライン

ビジネスの先輩である政木さんがそうだったように。

 

毎日上司のパワハラを受けて恫喝を浴び続け、もともと

痩せていた彼の体重は見る見る減っていった。

 

 

うつは心の風邪と言うが、無理に仕事を続け重症になると

やはりリカバリーに時間がかかり、元の状態に戻るのが

難しくなる。

 

こうなってしまう前に・・・

 

仕事が無理だと感じたらそれに固執せず別の仕事を求めたり、

または自分のビジネスを始めることを検討したい。

 

そもそも仕事というのは、お勤めだけではない。

これを機会に、今までは無理だと思っていた独立を

現実に視野に入れてしまえばいい。

 

 

 

仕事が無理なら、自分でビジネスを

始めよう。経済的自由を得る

具体的な方法とは?

 

 

 

 

仕事がもう無理な時の解決策

 

 

まずは、仕事場以外で信頼できる人に

アドバイスを求めること。

 

俺の場合は、仕事の合間にいつも無理を言って

時間をつくってもらった母ちゃんだったが・・・

あなたに親友がいれば、もちろんそういった人でいい。

 

同じ職場の人はなかなかフェアなアドバイスをするのが

難しい場合もあるので、それ以外のコミュニティに

属している人を個人的におすすめする。

 

 

そして、あなたが本当にやりたいこと、もっと言うと

「これをやらなかったら死ぬ時に絶対後悔する」と思える

願望を、この機会に一人になってゆっくり考え紙に書き出す。

 

今の仕事がもう無理と思うたびに、

俺はこれを儀式のように続けた(笑)。

 

頭が整理されたら、それを実現できる手段について

アイデアをいくつか書き出す。

 

今だったらスモールビジネスとして仕事を始めるためにも

大きな資本金はいらないので、無理にお金をかき集める

必要もない。

 

 

例えば情報発信ビジネスの中でも、仕事始めにそれなりの

仕入れ金が必要になる物販だと無理をする人が出てくる。

 

それよりは、あなたの生きてきた中で感じたことや経験、

得意なことに関する知識を情報にして発信し、無理なく

お金に変えられるブログやメルマガといったメディア。

 

個人的にはこちらの方法をおすすめしているので、

ニュースレターの中で具体的にお伝えしていこう。

 

 

 

ベトナム移住後ジョホールバルに移住。現地で仕事を

続けているのは、昨日もマイアミへの行き方ダバオへの行き方

聞いてきた和。俺と同じでシイタケの香りが無理な彼も(笑)

南国生活を楽しんでいる様子。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメント1件

  1. あむ より:

    私は仕事のせいで精神病になってしまった人を何人か見ました。生きるには仕事をしてお金を稼がなくてはいけない、当たり前のことですが、そこで病気になってしまったらなにも意味がないですよね。生きることは大変ですが意味のある毎日を過ごしたいと思います。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道▲CLICK

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

▼CLICK自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ