ロシアでビジネスをするメリットとデメリットとは?


 

 

ロシアでビジネスを始めようと

真剣に考えたことはあるだろうか?

 

 

 

俺の身近では、マトリョーシカとロシア人に

心底惚れこんだ松家がその一人だ。

 

 

 

 

 

ロシアでのビジネスのメリット

 

 

ロシアで事業を始めるメリットとしてはまず、保険など一部の

ビジネスを除き、外国人による出資100パーセントの現地法人が

つくれること。

 

俺が移住したこのフィリピンでも、6割はローカルの

フィリピン人の出資がなければならない。

 

ロシアはこの点でも起業しやすいが、業種によっては

役員の中にロシア人を雇用しなければならないなどの

ビジネス規定がある。

 

 

何よりロシアの起業家はアグレッシブであり、失敗を乗り越えて

前に進もうというビジネスへの意気込みが感じられる。

 

日本のように「失敗は恥」と教育されておらず、そんな

ポジティブな起業家精神の環境に入れるのもメリットといえる。

 

ロシア人は「何度でも立ち上がる」「解決策を見つけて

前に進む」という、ビジネスマインドを持ち合わせている。

 

 

また面白いのは、日本の東京と異なるところ。

 

ロシアでは必ずしも首都のモスクワに企業が集まるという

ことはなく、地方でランニングコストを下げながら、それぞれの

アイデアでチャレンジ。

 

環境を柔軟に選びながら、ビジネスに挑戦していける。

 

 

まさにGoogle共同創立者セルゲイ氏のように、パトロンなどを

持たず、やる気と情熱でのし上がってきた人も多いロシア。

 

アイディアと情熱と行動力があるあなたなら、

ロシアでのビジネスを形にすることも可能だ。

 

ちなみにロシアで有名なのは、天然ガスや原油の埋蔵量が世界最大

であるという点。当然、これを活かせるビジネスはうまくいく。

 

 

 

ロシアでのビジネスの前、もしくは

同時並行で始めたい「自宅で可能な

安定収入構築法」

 

 

 

 

ロシアでのビジネスのデメリット

 

 

現地に、日本人に唯一馴染みのある外国語

英語を話す人が多くはないこと。

 

さっき語った現地法人の設立の際に提出する書類には、

ロシア語に訳した書類の提出が必要になる。

 

信頼できロシア語に明るいパートナーが欲しい。

 

 

ロシアに法人を設立しない場合は現地に支店を置くという方法も

あるが、会社の設立よりも手続きが煩雑であり、3ヶ月以上

かかってしまうことがほとんどというデメリットも。

 

 

さらにいえば、この世界初の社会主義国の終焉から半世紀も

経っていないため、自由経済でのビジネスと文化的な違いを

感じる場面があることは否めない。

 

 

 

ロシア人の時間管理方法が意外にもガツンと役立ったと話す、

仲間のビジネスマン矢代さん。

 

現地で恋愛まで引き寄せた彼は

自分と向き合うのが得意な、俺と同じ元人見知りだ。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは9件です

  1. シルビアン より:

    ロシアでビジネスなんて、プーチン政権が許さないでしょ(笑)
    なんて思ったけど外資100%でも法人が作れるのは意外でした。
    ロシアは広大で、首都が端っこにあるから、モスクワだけに集まることはないのでしょうね。

  2. makostyle より:

    ロシアのビジネスマンの考え方にはとても共感できます。資源も豊富ですし、これまで日本とロシアを結ぶ民間人レベルの身近なビジネスがなかったように感じますので、可能性が大いにあるように思いました!

  3. ケッツ。 より:

    ロシアン美女。いいな。そして、現地でビジネスなんて夢がありんす。>>そして、詐欺師はあちこちで
    手ぐすね引いて待っている。
    そもそも詐欺の手口は、初めだけ儲けさせて
    その後、何年もかけて全財産を搾り取ろうと
    するのが常套手段。
    なぜだまされるのかといえば、
    当たり前だが「知らない」から。
    大人の無知は罪といわれるが、
    財産だけでなく
    時には命すら危険にさらす無知は、本当に怖い。
    おすすめしたいのは、どんなに小規模でも
    「あなた自身のビジネス」を持つこと。
    さらに本物のメンターがいれば
    正しい知識が手に入り、
    ウソを見抜く力も学んでいける。
    本気で独立したい人こそ素直になり、
    独学をやめて成功者から吸収する。
    一人で起業し、
    億でも稼げる時代、これが今。

  4. ゆう より:

    「何度でも立ち上がる」「解決策を見つけて前に進む」
    ですか・・ビジネスをするにあたって必要な気持ちですね。
    失敗を恐れてしまうのは仕方のないことだと思っていましたが
    気はその人のモチベーションに繋がるりますもんね。

  5. ちびかお より:

    何度でも立ち上がる精神は、仕事に限らず何事にも大切なことですよね!首都だけではなく地方での企業のやり方も見どころです。日本ではなんだかんだで東京に集まってしまう傾向がありますからね。しかし、一番馴染みある英語が使えないとなると、まずはロシア語マスターからのスタートとなるのですね。現地ロシア人の素晴らしいパートナーを見つけられるかどうかもカギとなりそうです。ロシアといえば、ビジュアルも男女問わず素敵な方が多いところ。見てるだけで癒されますね~♪天然ガスと原油の生産地ならば、ここで成功すると将来明るいですね!

  6. ユウゾラ より:

    以前ネットで転売する目的でロシアから玩具を輸入したことがありますが、意外に信頼度の高い取引をしてもらったという印象があります。ビジネスをロシアでという発想はありませんでしたが、可能性がありそうですね!

  7. ひかり より:

    ロシアでのビジネスはとても大変そうですね。
    まず、現地の言葉が話せないと
    話になりませんね!!
    メリットも沢山あるので、興味はあります。
    楽しく働きたいですね。

  8. ニック肉食 より:

    ロシアでビジネスは考えた事がなかったです。ロシアのイメージは美人が多い事に私の中ではなっていますから。でもマインドが凄いんですね、ロシアの企業って。そういうの私は好きです。何度でも立ち上がる、とか。

  9. しぃ より:

    英語があまり通じないのはなかなか辛いですね。ロシア語を覚えるのも難しそうです。でもアイディアと情熱と行動力で可能性が広がるのはとても魅力的に感じます。どういうビジネスが向いているのか調べてみたいです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ