顕在意識で潜在意識を最大限コントロールするための3つの習慣


26142089602_28bceefe31_b

 

 

潜在意識と顕在意識・・・

 

 

 

 

使い分けどころか、明確な違いすら分かっていない場合が多い。

 

俺自身、サラリーマンの生涯年収の少なさに不安を覚えていた

26歳で起業してメンタルマネジメントを学ぶまでは、潜在意識や

顕在意識なんて1ミリも興味はなかったが(笑)。

 

 

 

 

 

万能の潜在意識を、顕在意識がコントロールする

 

 

マザコンの俺が、家族はもちろん、国や組織に頼って生きたくないと

強く願うようになってから、リーダーの素質を磨くために渋谷や目黒の

メンタルセミナーに参加していたのが、もう15年以上前のこと。

 

後に「鏡の法則」でロングセラーになった野口さんが当時、アメリカの

ラニー・バッシャムという元オリンピック金メダリスト(競技射撃)が

体系化したメンタルマネジメントをベースに、潜在意識と顕在意識の

使い方を分かりやすく教えてくれていた。

 

 

人の中にある潜在意識は万能で、見る・書く・聞く・話すなどの

顕在意識を通じた行為によってインプットされた情報を、極めて

冷徹に機械的に現実化する性質を持つ。

 

個人的に驚いたのは、潜在意識が35歳~40歳になったあたりから、

顕在意識を通して手に入れた情報を現実化する速度を速めていくと

いうもの。

 

子供は潜在意識の塊であり、見て感じたことや願ったものがすぐに

叶ってしまうと危険な部分があるため、顕在意識から入った情報の

現実化のスピードは緩やか。これが40歳あたりを境に、急に早く

なっていくというのだ。

 

ネガティブな口癖のある人は、35歳までに

それを一切なくすようにしたい(笑)。

 

 

 

潜在意識を活かして自由になる方法を学ぶには?

 

 

 

 

潜在意識をもっと活用する3つの方法

 

 

人を非難しない

 

「お前はバカだ」=「私はバカだ」

 

万能なのにIQが低い潜在意識には、少なくともそう聞こえている。

潜在意識は主語、過去と現在と未来、そして善悪の判断ができないので。

 

これを知らずに相手を非難することを続けていると、自分にダメ出しを

続けていることになり、どんどん自信喪失につながっていく。

 

 

人を褒める

 

上で語ったことの裏返して、誰かのことを「すごい!」「素晴らしい」

と褒め称えると、潜在意識はあなた自身を褒めていると認識する。

 

特に日本人は自分自身を褒めまくるという行為がなかなか

しづらいので(笑)、人をどんどん褒めてみよう。相手はもちろん

喜ぶし、あなたの中で潜在意識が自信を育んでくれる。

 

 

人の潜在意識を味方にする

 

いわゆる集合的無意識というものを聞いたことは?

 

つまり、地球上のあらゆる人の潜在意識は深いところでつながっていて、

ある人の潜在意識の動きが他の人に作用するという現象。

 

うまくいっている人達は、実はこれを活用するのがうまい。

身近に尊敬できるメンターがいたら、彼らの潜在意識の力を味方に

して、物事を望む方に運んでいっている。

 

そのために顕在意識のレベルでできることは、振る舞いと態度で

メンターにアピールすること。連絡を密にする、誠心誠意がんばって

いる姿を見せる、弱音を吐かないなど。

 

 

 

 

 

このブログを読んでいること自体、先見の明がある証拠。

 

ましてニュースレターに返信をくれる行動力のある人は、

俺の経験から見ても、数年後に結果を出して自由になっている

人がほとんど。

 

これからどんな展開が待っているのか、本当に楽しみだ。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは13件です

  1. ひろ より:

    潜在意識、顕在意識
    使い分けできなかったです。涙
    人を非難したりするのはとても簡単ですよね。
    プラスに考えなければなりませんね。

  2. アダモ より:

    ついつい尊敬している先輩には
    「聞いてくださーい」って弱音を吐いていました。
    誠心誠意頑張ってる姿を見せることが
    大事なんですね。意識してみます。

  3. ねっちゃん より:

    潜在意識と顕在意識名前は似てるけど全然違うんですね
    その組み合わせや行動もよくわかりました自分の中で腑に落ちないところがあったんですけれども今回の記事でこれがよくわかりました意識できるとことできないところがあるんですねそれで勝手にかなってしまうのは潜在意識の力が大きいてことなんですね
    あれ意味恐ろしいですね思い込み自己暗示みたいなものがほとんど人にはあってしかもそれがほとんどネガティブですからね自分の中ではシークレットをもう1回見返して潜在意識の調整が必要だということになりましたはっきりで分かりましたやるべきことが感謝

  4. せるりあん より:

    潜在意識と顕在意識の違いどころか、顕在意識という言葉は初めて知りました。
    誰かのことをほめると、潜在意識は自分のことをほめていると認識するのはおもしろいですね。

  5. のっち より:

    潜在意識と顕在意識。。。潜在意識しか知りませんでしたー!
    やっぱり、波動と同じようにプラス思考が大事ですよね。。。

  6. ペタロー より:

    顕在意識と潜在意識。言葉では知っていますが、確かに意識をしたことはありませんでしたね。ネガティブワードばかり発していたらダメですね!ポジティブ変換します。笑

  7. kinz より:

    潜在意識と顕在意識…難しいですね笑
    でも人を褒めていることが自分を高めてくれるのであればこれからは人の良いところを見つけるように生きることを心がけようと思います!

  8. ありりん より:

    潜在意識、顕在意識、全くをもって理解していなかったし、使い分けももちろんできていませんでした。

    正直難しいです。

    人を褒める、確かに難しく大切なことですね。

  9. そうた より:

    35歳までにネガティブな発言の癖をやめると言う課題ができた。言葉は自分に返ってくるものだと思うようにして、これから意識的に良い様にもっていきたい。

  10. おきあみ より:

    潜在意識やメンタルマネジメントと聞くと難しく感じてしまいますが、
    「人を非難しない」「人を褒める」など、案外身近なことの積み重ねが大切なのでしょうか。
    私も、今すぐ変えられるところから頑張ります!

  11. エコロ より:

    以前、潜在意識の理論について読んだことがあります。確かマーフィー関係だったと思います。
    今回の内容と同じようでした。潜在意識は何事も可能にするらしいですね。

  12. より:

    潜在意識と顕在意識という言葉を初めて知りました。
    とりあえず人を褒めまくったり、人が嫌なことを言わないように心掛けたいと思いました。

  13. しぃ より:

    顕在意識と潜在意識の違い、知りませんでした。なかなか興味深かったです。人を非難しないのって何か物事が起きるとついしてしまうことがあるけれど自分に返ってくるとなると、より気を付けないといけないですね。
    上手く潜在意識を活用できるように色々試してみたいです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ