幸せ恐怖症の克服!英語では何て言う?彼女の原因は母親?診断(チェック)と治し方…恋愛における幸せ恐怖症とは?


 

 

人によってはなかなか克服できない

幸せ恐怖症」とは?

 

 

 

 

 

人の生存本能が克服を邪魔する、幸せ恐怖症 

 

 

「幸せを恐れる」

 

 

人なら誰もが望む幸せを恐れるとは、

何とも矛盾した言葉だが・・・

 

 

あれをしたい(でもやりたくない)。

もっとがんばりたい(でもがんばりたくない)。

 

自分自身を振り返っても、いろいろな場面で、その選択には

常に矛盾や葛藤があることに気づく。

 

 

インド起業のために首都ニューデリーに渡航。

そこから海外との接点が強くなり、その後マニラ滞在、

結局は一人でフィリピンに移住。

 

facebookや東京在住の外国人ティモ主催のパーティなど

海外の友達が多かった俺には、非日常は刺激的で楽しく

移住に抵抗はなかった。

 

 

幸せ恐怖症というほどではないが、ひっかかっていたのは

母ちゃんと年に数回しか会えなくなること、そして日本で

仕事やプライベートを共有する仲間と疎遠になること。

 

結局はネットでつながれることで克服でき、

ほとんど取り越し苦労で終わったが。

 

 

「今より良くなることを恐れる」幸せ恐怖症の本質は、

人の潜在意識の現状維持機能、いわゆるホメオスタシス

 

これが、なかなか克服できない。

 

 

狩猟で生きていたような時代に未開の地を訪れることは、

より快適な住処が得られる可能性の半面、猛獣に出くわして

命を落とす危険性がある。

 

人の潜在意識は「明日も同じように生きていけるように」

現状を維持することを重視するから、人に恐怖心を与えて

命を落とす危険から人を遠ざけようとする。

 

 

今の社会で普通に生きていて、

都会で猛獣に会うようなことは稀(笑)。

 

だからこのホメオスタシスが、幸せを望んで

新しい道を歩もうとする人にとっては

マイナスに機能してしまうことが多い。

 

 

ちなみに、よく聞くマリッジブルーは克服すべき幸せ恐怖症ではない。

単に、次のステージへの覚悟ができていない状態。

 

ウェディングベルは試合開始のゴングのようなもので(笑)、

結婚は新たな修行の始まりであり、結婚=幸せではなく

あなたとパートナー次第で変わってくるものなので。

 

一度結婚で失敗している俺が言うから説得力がある(笑)。

 

 

 

幸せな経済的自由人になる方法

 

 

24978854231_5bca882dec_b

 

 

幸せ恐怖症の克服に最も有効な考え方

 

 

幸せ恐怖症は自覚がしづらく、厄介で克服が難しいもの。

 

なぜなら人は意識では「お金持ちになりたい」

「最高のパートナーと出会いたい」と、

思いっきり幸せを望んでいるから。

 

 

この根っこには、

 

「自分だけ幸せになっていいのかな?」

「自分は幸せになる資格があるのかな?」

 

という遠慮とか、謙虚さがある。

 

 

だから幸せ恐怖症を克服するコツは、

自分のことだけを考えないこと。

 

逆にいえば、自分以外の

誰かの役に立つことを考えてみることだ。

 

 

思い返せば、18でバイクの免許を取った年の7月8日。

 

走るのがとにかく楽しくて、イトコから借りたゼファーで遠出し、

誕生日当日の夜は、気づいたら埼玉の秩父の山奥に一人でいた(笑)。

 

自分の誕生日なら無頓着なのに、付き合っている子の

バースデープレゼントを買いに行くためなら、

多少調子が悪くて寝ていても、スッと起きれたり。

 

 

人は他人のためなら、自分が思う以上に動けるもの。

 

人のためだけに生きれるマザーテレサのような人は少ないが、

逆に自分のことだけを考えて動くことも、人はできない。

 

 

あなたの大切な人の喜びが、あなたの喜びであり幸せ。

そしてあなたが幸せなら、あなたの大切な人は

もちろん幸せでいられる。

 

まさに幸せのキャッチボール(笑)。

 

それならば、遠慮なくその人たちを喜ばせて

あなたが幸せを感じればいい。

 

 

幸せ恐怖症は、「人が喜んだときに幸福を感じる」という

人間本来の性質を思い出し、大事な家族や仲間のために

真剣に行動を起こすことで、克服できる。

 

 

 

ここまで説明してきた幸せ恐怖症だが、
別でも力を入れて解説してみた。

 

 

幸せ恐怖症とは・・・それはわかったが
では、どのような人が幸せ恐怖症に支配されてしまうのか。

悩んでいる人も実は多いのでは?

 

友人、家族、親せき、パートナー、知り合いなどでも
聞いたことがある人もいるのでは?

 

その原因と、克服するには・・・

 

 

読むことで気持ちが整理できるので、

ぜひ目を通してほしい。

 

→ 幸せ恐怖症になる理由とその克服法

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは24件です

  1. あい より:

    幸せ恐怖症…
    始めて知りました!

  2. 近田畳 より:

    幸せ恐怖症って、ありますね。これ克服できてないまま、メンターから吸収してもダメっすよね。

    ジョウさんが「アップラインから吸収し続けていないと、あなたは成長しない。成長しないあなたは現場をいっくら数やってもうまくいかない」。そんな話を連続で聞いています。そういう意味で、今回は重要ミーティングであるPOPを休んで、北海道に行って来ました。来月には、本場大阪のPOPを観に行って吸収してきます。楽しみです!

    久々、今、超満員電車に乗りました。何年ぶりかなあ。圧迫で息もできないほど苦しくて、肘を張って自分の場所を確保するのにみんな必死で、女の子が押し出されて、座席に座っている人に乗っかっちゃってた!もう、あれはスポーツだね。最初苦しいって思ったけど、だんだん自分の場所確保が楽しくなってきた。

    しかしあれを何十年も続けていくと決断しているサラリーマンの人たちって、イヤミじゃなくすごい決断だなって思う。我慢強い。何十年も毎日あれでしょ。もうありゃ「おしん」の世界だよね。会社のそばに引っ越すとか、サラリーマンと並行してビジネス頑張るとか、なんかやらないと精神的に耐えられないと思うなぁ。何十年も、あれを毎朝の儀式にすると決断するか、ほんの数年、満員電車脱出プログラム、ビジネス計画にチャレンジするか、んんん、なんでこんな簡単な判断みんな迷うのだろう?人っておもしろい。人間って不思議。だから人生っておもしろい!今から熊谷ポップに行きまぁぁぁぁす(o^o^o)

  3. りょうちゃん より:

    幸せ恐怖症なんて言葉があるんですね。

    確かに幸せすぎると怖いことがあるかも。

  4. 正田 より:

    ショーシャンク、本気、必死、全てをかけるっていう本当の意味を教えてくれる映画でした。
    かぁーっ!!!泣きました!みなさんもぜひ観てください。幸せ恐怖症の克服とか、そういうレベルではないですもんね。。☆serendipity☆もよかったです。フラガールも観ます。いずみちゃんの花屋関連のお友達が常磐出身で、ハワイアンセンターのダンサーの友達がいて、フラガールの歴史と感動のTUPをさんざん聞かされながらまだ見ていませんでしたf^_^;背中押してもらったですアリガトウゴザイマス。友達もフラガールをみて、大感動の嵐で、泣きました☆泣き声を出さないようにするのが大変だったそうですよ♪フラガールの中で流れていた曲がCDで出ていて毎日聞いてます♪ひたむきな姿に、震えがきます!ちなみにフラダンスの手の動きには、すべて意味があり古代のハワイでは手話の役割を果たしていたようです。フラダンスは、もともとは神に捧げる踊りだったそうです♪来週は友達とワールドトレードセンターのDVDを観ます!こちらも実話ですね(^-^) 一生懸命っていいですね。人の心を動かす、ひたむきさ。もーっ、ひとこと!『カッコイイ』しびれました。感動しました。顔をしわくちゃにして…(*^_^*)

  5. ayuayumi より:

    わかります、幸せなことが続くといつ嫌なことが起こるかと不安になります。大切なものが増えるとそうなりますよね。誰だって失くしたくないですもんね。

  6. ユウゾラ より:

    このブログにまで幸せ恐怖症なるものの存在に気づきませんでした。よく自分を見つめると、成功もしていないのに、いくつか選択肢があると無理をしない方を選び、少し成功に近づくことをためらっていることがわかりました。克服しないといけませんね。

  7. コウ より:

    私も結構、幸せ恐怖症かも。
    なかなか新しいことに踏み出せなかったり、人前で出来るだけ目立たないようにしてたり
    それって失敗がこわいからなんですよね。
    今がそこそこ安定しているから、変化するのがこわいというか。
    でもそんな生活って退屈だし、むしろ退化しちゃうんじゃないかなってたまに思ったりしてました。
    大人になってから自分の殻を破るってむずかしいですね。

  8. テツ より:

    人の喜びは、自分の喜び。こも意識はとても大切だと思います。幸せは、自分だけでなく、自分以外の人も幸せになってこその、自分の幸せだと思います。人に喜んで貰うための行動をする。

  9. シーサー より:

    幸せが恐怖だなんて…そんなことがあるんですね。
    周りの大切な人の幸せあってこその自分の幸せですね。

  10. インコちゃん より:

    「お金持ちになりたい」「最高のパートナーと出会いたい」と思わない人はいないですよね~。幸せの後には、不幸が平等に訪れるという迷信を聞いたことがありますけど、結局、マイナスなことばかり考える負のオーラをもった人には、いいことは訪れないんじゃないかなあと思います。

  11. みつき より:

    幸せ恐怖症、初めてきいた言葉です。今自分が幸せなのをあたりまえだと思わず感謝して生きる必要を再認識できました。

  12. saya-m より:

    人間だれしも不幸なのは嫌なので、幸せな方がいいけど、幸せが怖い人っていうのも意外だと思う。幸せと不幸は反対同士。人生で幸せが多いといつ不幸が来るのかわからないからね。それなのに不幸の方がいいや、と感じることは稀有だろうな。

  13. りん より:

    誰かに傷つけられて、もう幸せになるのが怖いと思ったこともありました。他人に幸せを祈ること。してきなことですね。

  14. mikako より:

    恐れず、ワクワクしながらチャレンジ、しないと神は、微笑まない?

    なるほど。
    「自分以外の誰かの役に立つことを考えてみる」か。
    確かに、利己だけじゃ、罪の呵責に…

    確かに「好きな人のために!」てのは、かなりのモチベーションになるわな…

  15. 実佐 より:

    「幸せ恐怖症」という言葉があるなんて知りませんでした。読んでいくうちに「私も今より幸せじゃなかったら…」と考え先に行くことを恐れてしまいます。人の為に行動できるというとやはり家族なのかな?

  16. TM0323 より:

    いまより幸せじゃなかったら?そんなことを考えさせられる記事でした。もしも自分が今より幸せでなかったのなら今ここにはいないように感じます。生きているということが人間や生物にとって一番の幸せだと感じます。

  17. かち より:

    いまの日本には、我慢教、努力教、自己責任論が強くあります。だから、幸せ恐怖症の日本人はとても多いです。自分もの一人なので克服していきたいです。

  18. 0617 より:

    このブログにまで幸せ恐怖症なるものの存在に気づきませんでした。よく自分を見つめると、成功もしていないのに、いくつか選択肢があると無理をしない方を選び、少し成功に近づくことをためらっていることがわかりました。「幸せ恐怖症」という言葉があるなんて知りませんでした。読んでいくうちに「私も今より幸せじゃなかったら…」と考え先に行くことを恐れてしまいます。

  19. ともっち より:

    幸せ恐怖症って聞いたことがあまり無いけど、
    幸せ過ぎてなんだか怖いって言うのが聞いたことがたまにありますね。  

  20. きよら より:

    周りに不幸な人が多ければ多いほど幸せ恐怖症みたいになってしまうのでしょうか?とてももったいないことですね。是非どんどん気にしないで幸せになってほしいものです。子供は、親が幸せなら嬉しいものですので。子供のことを第一に考えれば良いのです。

  21. makostyle より:

    心の底から幸せになりたいです!幸せになるために色々と試行錯誤をしていますが、辛い思いをするばかりでなかなか幸せに近づけていない気がします。今の状況を幸せと思いたいです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ