人付き合いが面倒になったのは更年期?めんどくさいのは病気なのか。一切しない、人付き合いがめんどくさくなった…40代で人付き合いが面倒なら


 

人付き合いが面倒になったのは更年期のせいなのか?

 

そんな理由を探すのもいいが・・・

面倒になったこのタイミングを大事にしたい。

 

 

人との付き合い方を変える良いきっかけだと考え、

人間関係の断捨離と新たなチャレンジを始めるといい。

 

 

疲れない人付き合いの秘訣、

 

人付き合いが面倒だった俺が

嫌な人間関係から解放された方法とは?

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録を。

 

ご相談もお待ちしている。

 

 

若い頃は楽しかった「人付き合い」が

いつの間にか面倒になった・・・そんなふうに感じることがある。

 

 

俺だけだと思っていたら、

周りにもそんな人が多くいることに気づいた。

 

驚くことに20代前半の子たちにも・・・(笑)。

 

 

この記事では、人付き合いが面倒になったきっかけ、

面倒だが避けられない人付き合いとの向き合い方などについて語る。

 

 

 

40代で人付き合いが面倒になる…めんどくさいのは更年期?病気?うつ?人付き合いがめんどくさくなったら

 

 

人付き合いが急に面倒になる人混みが苦手になった、

いつまでもその状態が続いて

だんだんひどくなるようであれば、病気の可能性もある。

 

 

人と関わりたくない」時に

疑う病気とはどんなものがあるのだろうか?

 

人付き合いが苦痛で、その状態が続いているときは、

うつ病の疑いがある。

 

うつ病は過剰なストレスが原因となる病気で、

普段は人と関わることが好きでも

 

ひとたび発症すると無気力状態となり、

回復までに長い時間がかかる。

 

深刻化する前に心療内科の受診をおすすめする。

 

 

40代~50代の女性であれば、更年期の影響も大いにある。

 

更年期障害は、閉経を挟んだ10年前後に起こる症状で、

辛い頭痛や体の疲れ、手足の痺れ等で身体に不調を感じる。

 

やる気が出ない、全てが面倒に感じる、

急に不安に襲われるなど心の不調は、

人間関係にも大きな影響を与える。

 

 

女性なら誰でも通る道で、同調したり、

相槌を打ったりして

無理に人間関係を構築する必要はないのではないか。

 

一時は周囲の人や職場の人たちと疎遠になっても、

何かのきっかけで元どおりの関係に戻れることもありえる。

無理をせず、自分らしくゆっくり進んで行けばいい。

 

 

 

人付き合いはめんどくさい…面倒だからやめたものの、一切しないと寂しいのか?

16825060160_991b6c6131_b

 

例えば俺がニュースレターで指南しているオンラインビジネスのように、

人付き合いを最小限に、それも対面や通話で話す必要もなく

メッセージだけでやりとりできる仕事というものも。

 

それを生涯のライフワークにすることも、一つの選択肢。

 

 

ただ、実際にそれを専業にしてみた感想としては

寂しいというよりも・・・

 

やはり新しい人とコミュニケーションしたり、

リアルで一緒に盛り上がったりすることへの欲求が出てくる。

 

 

面倒から解放されて当分の間リハビリ期間があっても、

やはり人というのは孤独では生きていけないもの。

 

だから、少しでも人付き合いの上手な方法を学んでいきたい。

 

 

そのためには、「面倒と感じない人付き合い

を増やしていくこと。

 

つまり、仕事では人は選べないので仕事以外のコミュニティを

増やし、あなたと気が合う人との付き合いを増やしていく。

 

 

幸いにも最近では、SNSで新しい人といくらでも知り合いに

なれるので、共通の趣味のコミュニティに参加し、一緒にいて

疲れない人、楽しい人を見つけその輪を拡げていく。

 

様々な人と話して価値観を拡げていけば心のキャパシティも

拡がり、面倒な人を許容できる器も大きくなってくる。

 

 

「最近なんか、人付き合いが面倒で・・・」

 

久々にLINEで通話した日本にいる母ちゃんが、

そんなことを言う。

 

移住したこのフィリピンで性格的に明るい人達に

囲まれていたせいか、以前は人付き合いが面倒だった

俺自身の変化に気づかなかった(笑)。

 

 

 

人付き合いが苦痛、面倒になった…その心理は?めんどくさいけど仕事ならどうすればいい?

 

突然、人付き合いが面倒くさくなった、

という人は決して少くない。

 

しかし、面倒だからと人付き合いを避け続けていってしまうと、

寂しい状況に陥ってしまう。

 

 

人付き合いが面倒になる人はどんなことが面倒と感じるのだろう?

 

相手に合わせることに疲れる。

自分の意見が言えず、常に相手に合せてしまう人は、

人付き合いに疲れて面倒だと感じてしまう。

 

 

また、相手が今自分といて楽しいと感じているだろうか、

つまらなさそうな顔をしていたらどうしようなど、

 

相手の顔色をばかりをうかがっていると、

人付き合いが面倒になってくる。

 

 

自分が楽しむというよりも

相手はどう思っているだろうという点ばかりに気がいき、

疲れしてしまうのだ。

 

相手によく思われたい嫌われたくないという心理が、

相手に合わせたり、相手の顔色の伺うような言動になる。

 

自分に自信がないので、

本当の自分を出すと嫌われるのではないかと思う。

 

 

相手は、はっきり意見を言わないあなたのことを

何を考えているのか分からない人と思うだろう。

 

このように、自分のことを出せないでいると、

1対1で向き合う恋愛もしんどいし、

面倒になってきてしまう。

 

自分のことを必要以上に詮索されるのがいや、

自分の生活のペースを乱されたくない、噂話や悪口が嫌い、

ということで人付き合いが嫌になる場合もある。

 

噂話や悪口を聞くのが嫌で、

人付き合いが面倒くさいと感じる人は多い

 

人のことを詮索したり、

自分のベースに他人を巻き込みたがったり、

噂話や悪口が好きな人はいる

 

そんな人との人付き合いは面倒、

他の人は良くても私はダメなのと思うのは価値観が違うからだ。

価値観が違うと割り切り無理して付き合うことはないと思う。

 

 

また、単に一人が好きという心理もある。

 

会社生活において、人付き合いは避けることができないもの。

上司、同僚、顧客、様々な人と付き合っていかなくてはならない。

 

付き合いにくい人もいれば、付き合いたくない人もいる。

 

しかし、仕事であれば、

そういった人とも付き合っていかなければならない。

そこに面倒くささを感じることは仕方ないことだ。

 

無理に苦手な人付き合いを克服し、得意に変えていく必要はない

仕事と割り切って、最低限の人付き合いをすればいいのだ。

 

 

ただ、あまりに本当の自分と違う言動をしていると、

常に気を遣うことになり疲れてしまう。

 

少しは本当の自分を出していくことも必要だ

 

 

ダメな自分をあえてアピールすると意外に話がはずんだり、

打ち解けられたりすることもある。

 

人付き合いを避けていると、寂しいと感じるかもしれないが、

気を使わないで付き合える人が一人だけでもいることに気が付けば、

生活環境も気分も大きく変わるものだ。

 

一度周りを見渡してみよう。

気を遣わず付き合える人は、意外に身近にいる。

 

 

 

「人付き合いが面倒になった(めんどくさくなった)」という大学生に共感!面倒になってきた…そのきっかけとは?

 

 

人付き合いが面倒になったのは

俺自身の経験だと

 

 

愚痴・悪口・噂話を聞きたくない

相手の顔色を気にして合わせることに疲れた

マイペースで毎日を過ごしたいのに邪魔される

出費が予想以上に増える

 

 

こう感じた時。

 

人付き合いでこんな思いばかりするなら

一人でいるほうがずっと気が楽で楽しいし、

人間関係のトラブルもない。

 

もちろん、自分の時間もお金も自由に使える。

 

 

そして、何といっても人付き合いが嫌になるのは

仕事やプライベートを通して

面倒くさい人に会ってしまった時だろう。

 

それも一人ではなく複数、

また何度も似たような経験をした時は特に。

 

 

ちなみに長野から上京してきた小松は、人付き合い、特に

田舎の何でも干渉してくる人間関係が面倒で都会に来た。

 

地方だと家族構成や仕事、人付き合い、パートナーや近況など

どんなことも筒抜けなので、人によってはそれが面倒に感じる。

 

むしろ同じマンションで隣に誰が住んでいるかも

分からない東京のドライな感じが好きだという。

 

それに物足りなさを感じる人もいるので、

人の価値観というのは本当に様々だが。

 

 

もう一つは、仕事やプライベートで時間泥棒に囲まれた時

 

何しろ、メールやメッセージアプリの返信だけでも

結構な時間がとられる昨今。

 

ちなみにメールの使い方がうまい人は、一日の中でメールを

チェックする時間を明確に決めていたり、最新のメールから

返信していくというようなちょっとしたコツを知っている。

 

そして一回のメールは短めだ。

 

 

特に日本の場合は欧米のビジネスマンと異なり、

プライベートと仕事の明確な区別がない人も多い。

 

仕事関係の付き合いに自分の時間がどんどん侵食され、

人付き合いを面倒と感じるきっかけも多くなる。

 

 

 

人付き合いはメンタルマッスルを鍛えることで、面倒ではなくなる

 

「人付き合いに関係するけど、日本人て

ほんとメンタル弱いよね~!

 

人と会うってメンタル消耗することだから、

会うこと自体が面倒にもなるんだよな」

 

マザコンの俺は、歳を重ねて消極的になってきた母ちゃんを

心配しつつ(笑)、そんな話をした。

 

 

「心が折れる」

 

いつの間にか日本に浸透したフレーズ。

 

人は言葉が先でその暗示を受けやすいので、

この言葉により実際に心が折れやすい人が続出している。

 

 

俺がこのブログやニュースレターのような個人メディアを

運営する中で、欠かせない存在になっているSOHOさん(在宅ワーカー)。

 

妊婦さんや子供が小さい主婦、合間の時間で副業をしたい

サラリーマンにニーズがある一方・・・

 

単価は低くても、煩わしい人付き合いのない在宅での仕事を

あえて選び、職場の面倒な人間関係を避ける人が増えている。

 

 

ただし、人は一人では決して生きれない以上、

人付き合いを完全に避けるのは難しい。

 

オンラインで仕事をするにしてもコミュニケーションは

発生するから、面倒の一言で人間関係を避けるのは

あなたのプラスにはならない。

 

 

落ち着いた人がモテるのは確かだが(笑)、メンタルが強い人は

ポーカーフェイスでいつも落ち着いているわけではなく、むしろ

テンションの高い人が多い。

 

つまり楽しい時は大笑いで盛り上がり、感動したり悲しい時は

涙を流すなど、喜怒哀楽がはっきりしているということ。

 

 

森さんを始め周りでうまくいっている人ほど、やはり

メンタルが強い。そして彼らは例外なく、感受性が豊か。

 

いつも静かにして表現をすることをしないと、怒りや不満

悩みを溜め込みやすいし、その状態が続いてしまうということだ。

 

 

メンタルにも、人の体と同じように筋肉がある。

だから、鍛えれば鍛えるほど強くなる。

 

これは石井さんから学んだ。

 

 

そして人付き合いの面倒さを克服するために

このメンタルマッスルを鍛える最もシンプルな方法は、

新しい人と会話をすること。

 

この時に、感情表現を意識してみる。

 

新しい人なら今までのあなたを知らないから、

何も遠慮する必要がない(笑)。

 

直接会うことがベストだが、skypeのような

オンライン通話でも十分効果がある。

 

 

 

「人付き合いが面倒」「めんどくさい」は突然?恋愛や結婚後の主婦に増えるというデータも

 

現在は、リアルな人付き合いより、ネットが好きで、

人付き合いから遠のく風潮にある。

 

 

人付き合いが面倒というデータで、

マイナビニュースが既婚会員

 

結婚してから始まった人付き合いを

面倒だと思ったことがあるか」と調査した結果、

女性は4割強があると回答している。

 

その内容としては、

夫の親戚関係」と答えた人が圧倒的多数。

 

気が合わない義理の両親や

兄弟との付き合いが苦痛だという声のほか、

 

「内祝い一つにしてもいろいろ言われたり、非常に気を遣う」など、

夫の実家とのしきたりや風習の違いに悩む人も少なくないよう。

 

 

家族がいれば、ママ友や夫の友人等、

夫や子供のために我慢しなければならない人付き合いが増える

普通に人付き合いをしていた人でも、人付き合いが面倒と突然思う。

 

人付き合いが面倒と感じている人が結婚する場合は、

価値観が同じ人と結婚することをおすすめする。

 

避けられない人付き合いもある中で、

本音で付き合うのはパートナーだけでいいと思うのは健全だと思う。

 

 

 

人付き合いが面倒な人でもできる、複数会話のコツ

 

kellyが前に相談してきたのが、

「大勢の会話にスッと入れない」ということ。

 

何人かで盛り上がっている時に「オレにも聞かせて!」と

割り込んで入ると会話が止まり、場がしらけることが多かったとか。

 

そのうちに、会話に入るのも面倒に(笑)。

これが人付き合いの苦手意識につながった。

 

 

彼に伝えたのは、

 

会話を止めないように集団の近くに立ち、

あいづちだけ打つ。そのうちに会話が一段落して、

誰かが話しかけてくるのを待つ

 

という方法。

これなら自然に、輪の中に入れる。

 

 

そして複数会話の中で意識したいのは、

 

「この場にいる全員が楽しく会話するには、

どうしたらいいのか?」

 

自分が会話の中心にいようとするよりも、

つまらなそうにしている人がいたら話を振ったり

みんなが興味を持つような話題を出す。

 

ちょっとした会話のコツを知って楽しく

コミュニケーションがとれるようになると、

人付き合いが面倒ではなく喜びに変わる。

 

 

「人付き合いは嫌いではないんですが・・・

会話も下手でコミュニケーション能力も上がりません。

面倒な性格ですよね(笑)。

 

何から変えればいいんでしょうね?」

 

 

半分、投げやりで

他人事になっているテツ(笑)。

 

どうやら新しい職場でも「ぼっち率」が

どんどん高まっている様子。

 

 

 

会話力、コミュニケーション能力を上げることのメリット

 

会話力とコミュニケーション能力は、

人間の魅力の中核。人間力そのものと言っていい」

 

ビジネスのメンター中島さんがそんな話をしていたのは、

渋谷のオフィス近くのザリガニカフェだった。

 

 

会話は人付き合いの中で自分の思っていることを相手に伝え、

他人と理解し合うためのツール。少なくとも人同士がテレパシーで

コミュニケーションするようになり会話の面倒がなくなるまでは(笑)。

 

相手に信頼してもらい、相手のことを理解し、仕事を円滑に進め

人生のパートナーを見つけ、うまくやっていくための重要な能力。

 

 

コミュニケーション能力を磨かないと、世の中つまり

人の中から孤立し、仕事やお金で延々悩んでいくことになる。

 

逆に会話コミュニケーションがうまくできさえすれば

人間関係も仕事も楽しくなり、経済的な豊かさも自然についてくる。

 

人付き合いへの苦手意識も消え、

話すのが面倒に感じることもなくなるだろう。

 

 

これだけ大事でありながら、会話やコミュニケーションについては

学校でもほとんど、しっかり教わる機会がない。

 

日本では大部分が個人任せになっているので、

当然そのスキルの差がどんどん開いていく。

 

まずは以下のようなポイントを抑え、このコミュニケーション

能力を上げることに意識を向けるところから始めていきたい。

 

 

 

会話やコミュニケーションのポイント

 

基本的ににこやかな表情、そして

テンションは相手よりも少し高め。

 

警戒を示す腕組み、また

横柄に見える足組みをしないこと。

 

 

相手の話を最後まで聞き、しっかりうなずくこと。

 

頭ごなしに否定したり、

決めつけを前提に話さないこと。

 

 

相手の話題をすぐに自分の話にすり替えないこと。

ちなみにこれは、母ちゃんがよくやってしくじっていた(笑)。

 

 

それ以外にも、間違いはすぐに認めること。

 

これはオヤジがなかなかできなかったが、人と人との

コミュニケーションを円滑にするのは「ごめんなさい」と

「ありがとう」の言葉。

 

幼稚園の時はこれを徹底的に教えられたはずなのに・・・

大人になるとほとんどの人がなかなかできない(笑)。

 

 

会話についてもよく受ける、仲間からの質問。

彼らの意識の高さには驚かされている。

 

コミュニケーション力は人の魅力の中心。

時間をかけて共に鍛えていきたい。

 

 

 

まとめ

 

誰でも人付き合いが面倒に感じられることはあるが、

いつも人付き合いが面倒くさいと感じる場合は、

心の病気の可能性も考えられる。

 

人付き合いが面倒になる心理

めんどくさいと思う原因についてご説明した。

 

 

人との付き合いは、環境の変化や年を重ねることにより、変化する。

広く、浅く付き合う人もいる。

 

本当の自分で、狭く深く付き合う方が、永く付き合える。

 

 

俺の場合は、和光にいた26歳の時に

ダイレクトマーケティングビジネスを始めて、

 

「このビジネスはお付き合いの延長」

 

と先輩のタクミさんに言われ、人見知りだった自分を

変えていくためにも、とにかく人と会っていた。

 

 

それでもやはり、途中で

人付き合いが面倒だと感じたことはある。

 

 

俺と同じく元人見知りで、人付き合いが面倒だと思う気持ちを変えたくて

バシッとオランダ就職したのは、アイルランドの文化

コミュニケーションに詳しい森川。

 

 

今月末にパングラオ島に来るそうなので、

一緒に盛り上がるのが今から楽しみだ。

 

 

 

最後に、

 

今の環境が快適じゃないあなたへ。

 

コミュニケーションを学んで

クライアントにたくさんの喜びを与えるコーチのお仕事をしませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは23件です

  1. ひろ より:

    メンタルマッスルですか。
    時々会話が面倒だと思うことがあります。
    自分が会話の中心でなくても、工夫次第で会話を広げる事ができるんですね。
    やってみようと思います。

  2. かち より:

    無理にたくさん話す必要ないんですよね。聞くだけでも、意外になんとかなったりしますし(笑)。リラックスして、素直にいけばいいでしょうね。

  3. テツ より:

    喜怒哀楽をはっきりさせることが
    出来ないというか、人の前で怒ったり、
    泣いたりしたらいけないと思っているから、
    人間関係めんどくさいと思ってしまいます。
    新しい人にも気軽に話せるようになりたいです。

  4. me より:

    喜怒哀楽、私も大事だと思っています。感情を押し殺すと本当にストレス溜まるし苦しくなりますよね。裏表もめんどくさい。「私はこういう人間です!」って自信がなくても最初に出してしまうと意外と楽に生きられますよね♪

  5. せるりあん より:

    人付き合い面倒だし、苦手です。
    プラスにならないのは分かっているけどつい避けてしまいますねー。
    メンタルを鍛えなければ。まずは喜怒哀楽を出していくようにしたいと思います。

  6. makostyle より:

    大人数のウマの合わない人たちと付き合わなければならない会社勤めがいやで独立を目指しているところがあります。ただ独立したからといって誰とも付き合わないでいることはできないので、やはり上手に人付き合いができるようにならないといけませんね。

  7. えなやよ より:

    実際人付き合いが面倒で面倒でたまらないですねあいたくないですあのハゲオヤジにも会いたくないあの馬鹿な上司にも会いたくない口の臭いあの女にはいたくないほんとにめんどくさいです1人でいるほうがいいですだからどうすればいいのかオンラインビジネスがいいのかでもやっぱりコミニケーションが必要になるでもやっぱり麺と向かって言わないだけストレスはない自分にとっては向いてる気がするその方を学んでいきたいいろいろ調べてたどり着いたのがこのブログでしたありがとうございますしかしそれでもやっぱり人付き合いっていうのは続いていくだから自分を変える努力が必要だって言うのを学んだのが1番の収穫でした実際人前に出ると顔がなくなりますでも少しでも変えていきたいちょっとした行動で変えていきたいいつも勇気はありがとう

  8. りりかってぃ より:

    人付き合いは苦手でした、というか今も苦手ですね。あいづち打ってるだけのことがほとんどですが、この記事読んで人間関係面倒だなと思えない人たちに囲まれてることに感謝だなと思いましたね。

  9. カオ より:

    今も昔も人付き合いが苦手です。
    現在は育児で引きこもっています。
    なんかあてはまりすぎて…でも、必ず人とのつながりは必要ですよね。

  10. あはと より:

    私も人付き合いは苦手な方です。マイペースの方が落ち着くというか。でも、新しい人との会話は、楽しいですよね。新たな見識を学べます。
    人の事はあまり気にぜす、無理せず、マイペースでやっていこうかな、ってこれを読んで思いました。

  11. 猫姫 より:

    我慢は貯めるとよくないと思う。
    私も仕事をしていて特に最近そう思う。
    親しい人と話すのは楽しいし、ある程度酷い事を言われてもメンタル的にはあまり気にしない。
    ただ新しい人と会うとしても神経をすり減らす自分にとっては苦手です。

  12. アカ より:

    複数の人と話すの苦手なので、ぜひ試してみたいですね。
    近くにいて聞いてるだけなら私にもできそうですね。

  13. mi より:

    そもそもはその所謂メンタルマッスルは強い方だったのですが、子供ができてからはある一定の方だけにとても面倒に感じるようになりました…
    普段は外で働いてるわけでもないので、本来は話し相手は欲しいと思っているのですが…。

  14. ユウゾラ より:

    若いころは別に一緒にいて楽しいわけでもないのに、自分を主張するため、客観的にモテるグループに属すようにしていたのを思い出します。でも大人になるにつれてそういうのが煩わしくなり孤独の方が楽になってしまいました。でもつくづく人付き合いは大事だと思います。

  15. なつ より:

    メンタルマッスル、いいですねぇ。ぜひメンタルマッスル鍛えたいです!人のことを気にしすぎなのでしょうか。

  16. ドクターC より:

    面倒だと思うことはやっぱりあります。でもまったくないのもつまらない。ちょうどいい人付合いがしたいけど、なかなか難しいですね。メンタルマッスル鍛えるには新しい人と会話をするといいと言われてもその機会もなかなかないですね。

  17. わかな より:

    新しい人と会話をすることですか。確かに固定した人としか話していないと世界が広がりませんよね。積極的に色んな人と話してみます!

  18. まや より:

    警戒を示す腕組みと横柄に見える足組み、気をつけなければいけないですね。
    笑顔で相手の話を聞いて頷くこと頑張ってみます!

  19. さなえ より:

    人付き合いがめんどうくさい。できるだけ人と関わりたくないって気持ちあります。
    もともとコミュニケーションがヘタなのが原因だとは思うのですが…。
    若い頃は、これではダメだと直そうとしてみたりしますが、
    ある程度の年齢になると、もうこれでいいやって諦めてしまってます。

  20. あん より:

    人付き合い、面倒とは思わないですが大変だなと思うときはあります。
    自分だけではなく家族関係の人付き合いも大変です、笑

  21. まな より:

    この場にいる全員が楽しく会話するには、どうしたらいいのか?
    これは常に考えていたかもしれないです。
    疲れますけどねw

  22. みなこママ より:

    たしかに年々人付合いが面倒になってきますね。
    ただ付き合わないと困るような事もあるので、ある程度は仕方なくって感じです。
    親戚や仕事関係の人が全員気を遣わず付き合える人だったらいいのにね。

  23. ゆめっち より:

    面倒だなって思うこと、最近多くなってきました。
    自分が何かをやっている時にメールや電話で邪魔されるのが、特にイヤになってきました。
    メールが来ると「あぁ面倒くさい!」って思わず悪態をついてしまう自分がイヤになったりします。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授