メンターの探し方と5つの特徴


27112433661_a1c16a028f_b

 

 

「メンターの探し方」

 

 

 

これは仲間の間でも、時々テーマになる。

 

独立起業後、最初に出会ったメンターは

俺と同じ泣き上戸の男性だった(笑)。

 

 

 

 

 

メンターとは?探し方の前に明確にしたいのは

 

 

メンターは日本語でいえば師匠に近いニュアンスがあるが、

必ずしも直接会える人である必要もない。歴史上の人物でも

架空の人でもいいので、探し方をリアルに求める必要もない。

 

大好きな「スター・ウォーズ」でいえばルークのメンターは

ヨーダであり(笑)、ヘレン・ケラーにとってのアニー(アン・

サリヴァン)がメンターに当たる。

 

またメンターは一人である必要もなく、「ビジネスのメンター」

「人間関係のメンター」「心のメンター」など分野ごとに複数

持つことも。

 

 

俺にとっての中嶋さんは、26で始めたダイレクトマーケティング

ビジネスの最初のメンターだった。こうした同じ志を持った価値観の

近い人達が集まる場所なら、探し方もシンプルになる。

 

ただしあなたが会社勤めなどをしていてルーティンな毎日を

過ごしていると、メンターと出会うためにはそれなりのコツが要る。

 

 

まずは、理想のメンターのイメージを書き出す

 

このプロセスは、理想のパートナーを明確にするのと同じ(笑)。

場合によっては想像力を鍛える必要があるかもしれない。

 

次に、日常の行動パターンを変える

 

普段読まない本やサイトを読み、あまり観ないジャンルの映画を観る。

他の業種の人が集まるパーティや国際交流イベントに参加してみる。

新しい趣味を始めるといったこと。

 

 

 

気をつけたいのは、「ダメンター」と出会わないこと(笑)。

 

実際、その業界で派手に成功している人を師と仰ぎ

近くで学んでいたところ、実は家族をないがしろにしていて、

それを他人にも強要する人だと気づいた友人の例も。

 

一見それっぽくてメンターと思い込みやすいのだが、ついて行ったら

大間違いな方向に連れて行かれるリスクも。探し方には注意したい。

 

 

 

メンターの探し方と経済的・時間的自由

を手に入れる方法を同時に学ぶ場所

 

 

 

 

メンターの探し方。この特徴を持つ人をマーク

 

 

中嶋さんがまさにそうだった。

 

この特徴を持つ人があなたの身近にいたら、そして肩書や地位

ではなくその人自身、そしてそのライフスタイルに憧れを持てたら、

彼らがあなたのメンターである可能性が高い。

 

 

志がある

 

決して私利私欲だけで動いていないこと。

 

個人的な欲に公(おおやけ)をプラスしたものが志(こころざし)と

呼ばれる。広くは社会的、そこまででなくても本人を越えたところまで

目指すものの意識が向いているか。

 

 

身近な人を大切にしている

 

家族はもちろん、秘書や仕事仲間など、近い人をどれだけ大切に

しているかで、その人の本当の人となりが分かる。

 

心理的に許せないような人はもちろんいない。

寛容な心があること。

 

一方で、自分と全く利害関係のない他人にも同じように

接することができる人も、本物だと感じる。

 

先日見たデータでは、日本人は年収が高いほど店員にタメ口を

きく人が多いという。何とも残念な結果だ(笑)。

 

 

習慣化がうまい

 

彼らは、習慣が人生を変えることを知っている。

 

良いことはすぐに取り入れ、

悪いと気づいたことはサクッとやめる。

 

 

自分の時間軸で動いている

 

他人に振り回されることはない。

 

八方美人の人は、最も大切な自分と家族の時間が

なくなっていくことに気づいていない。

 

 

新しいことにチャレンジしている

 

老いはチャレンジをやめることから始まるのも知っている。

 

大人になると「初めて」が減ってくるので、

その機会を意識してつくるようにしている。

 

 

 

 

本物のメンターに出会えば、性能の良いカーナビのように

あなたを望む場所に遠回りなく導いてくれる。

 

 

ニュースレターで情報交換していると、

仲間の意識の高さに驚かされることが多い。

 

ここでそれぞれが自分を磨き、後についてくる人達のメンターと

なって、多くの人を導ける存在になってもらうことを願ってやまない。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは11件です

  1. あい より:

    今思えば、私にはメンターなる人がいない気がしてきました。
    直接会えなくてもいいんですね。
    今からでも探してみようと思います。
    そうするとまた自分も変わることができそうです。

  2. しん より:

    家族や身近な人を大切に出来ない人は駄目ですね。

    私にはメンターはいます。

    その友達を大切にしたいと思います。

  3. あや より:

    メンターって言うんですね!なんだかかっこいい!
    私にも身近にいます。自分の信念をきちんと持っていて揺るがない方です。
    でも頑固というわけではなく人の意見もうんうんと聞く。私のメンターは女性ですがほんと女神です。笑

  4. シルビアン より:

    メンター、聞いたことはありますが、どういう人を指すのか知りませんでした。
    導いてくれる人ってことなんでしょうか。多分まだ出会えてません。
    ダメンター(笑)に気をつけながら、探してみたいと思います。

  5. まらなん より:

    自分にとっては黒田さんがメンターですあのコブクロの黒田さんですなんでって面白いからそして恋人の探し方なんかも彼から学びました面白いですよねMCが面白い歌も最高なのにとってもMCが面白いのがあの2人の良いところメンターっていうのはそうそう見つかるもんじゃないたまたま自分の場合はラッキーでした好きな音楽を聴いていたらその人の話も面白かったそして人生も勉強になった学び方いろいろこういった出会いがあるっていうのが面白いところだと思います人生ってとてもワクワクして魅力的出会いっていうのは不思議このブログとの出会いもそうです自分はふらふらとしていた人間でしたでもちょっとでも成長したいと学びを求めていたらここに出会いましたこの企画に感謝

  6. makostyle より:

    残念ながら身近にはメンターと呼べる人はいません。ただ身近にメンターを求める必要はないとの事ですので、まだまだこれからですね。誰かに影響されたいです!

  7. 岸和田 より:

    メンターって初めて聞きました。私にはそのような人はいないかなと思いました。ダメンターに会わないように気を付けたいですね。面白い記事でした。

  8. マリ より:

    家族や従業員を大切にしない人にはついていこうって気になりませんね。
    考えてみるとメンターがいないかもしれません。
    今後のためによく記事を頭に入れておきます。

  9. みなと より:

    憧れたり尊敬できる人って事かと、理解したんですが、最近いないですね。人の悪い所ばかりに目がいっちゃって。何か本でも読んで、探して見ようかな。

  10. 猫姫 より:

    メンター 一瞬聞いて何のことかわかりませんでしたが、確かに成功している人にはめんたーがいました。
    そうなると私、緊急時以外は動かないようにしている自分はダメンターかもしれませんね。

    メンターとなる方が自分にはいない

  11. ユウゾラ より:

    本当のメンターに出会いたいと思い続けてきましたが、教えて頂いたメンターの特徴に当てはまる人を探すと、全てに当てはまる人はいないにしても、部分的に当てはまる人がいました。まずその人のいい部分を真似てみようと思います!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ