山崎拓巳という学び(彼の本や話から学んだ3つのこと)


15123881047_770b60f59e_b

 

 

「山崎拓巳って、ベストセラー作家のあの人ですか?

本を書店で見かけました」

 

 

 

 

先日、セブに来ているということでIT parkからほど近いカフェで

お茶をした舞ちゃん。

 

日本では山崎拓巳という名前は、今は本で有名らしい。

聞いたらすでに、累計100万部を超えているとか・・・

 

俺は山崎拓巳さんとは本ではなく、それよりずっと前から仕事で

関わっていたので、一般の人に名前が知れているのが不思議な感覚

だった。

 

 

山崎拓巳さんは俺にとって、人生で最も影響を与えてくれた

メンターの一人。

 

 

 

 

 

 

本以上に知るようになった山崎拓巳とは

 

 

「フラガール」

 

「Always三丁目の夕日」以外で好きになった初めての邦画(笑)。

たくさんの人に口コミしまくった。

 

常磐ハワイアンセンター(現スパリゾートハワイアンズ)ができる

までの、実在のフラダンス講師と炭鉱の人々にまつわる話。

 

全編コメディタッチで描かれながらも・・・葛藤、逆風、メンターの

存在、本気になると協力者が現れる、チームワークの大切さなど、

多くの学びがある。

 

 

実は飯田橋で行われた内輪の映画鑑賞会で選ばれたのが、この

「フラガール」だった。

 

そこに来ていたのが、山崎拓巳さんその人。本がすでにだいぶ

売れていたのか、ビジネスに関わっていない人達もその会場で

数名見かけた。

 

映画が終わってエンドロールが終わった瞬間、突然画面に

山崎拓巳さんの顔が・・・そして彼の友人たちが本を手にしながら

「お誕生日おめでとう」メッセージを続ける。

 

彼の仲間が仕込んでおいたサプライズ映像に、涙目で驚く彼。

 

俺にとっては本以上に、多くの人をモチベートするカリスマスピーカー

という印象の山崎拓巳さん。そんな彼はよく、親友のお祝いの場で

数千人を前に号泣している(笑)。

 

 

友人で社長の田代さんがよく呼んでくれた代々木の異業種交流会で、

偶然お話しできた海さん。

 

山崎拓巳さんのパートナーとしていつもセミナーを仕切っている彼は、

以前からよく知っていた。友人としても近い立場にいる海さんから、

山崎拓巳さんの人となりを聞くことができた。

 

本のようにドライではない山崎拓巳さんが、人として大好きに

なっていった。

 

 

 

 

 

山崎拓巳さんの本と話から学んだのは・・・

 

 

いつも等身大

 

20歳で起業して以来ビジネスで成功を続け、出版や様々なプロデュース、

講演活動・・・客観的には億万長者でありながら、そのプレゼンスは

常に謙虚そのもの。

 

こちらが学ぶ立場なのに、初めて会った時も向こうから頭を下げて

くれた。立場や肩書を超えて、人を人として見れる姿勢。

 

 

ミスター「鮮度」

 

適応力といおうか、変わりゆく時代や環境に合わせていこうとする

能力がすごい。

 

自分のポジションに満足してあぐらをかくことはなく、自ら多くの

セミナーに参加しては、新しいことをどんどん吸収している。

 

そして言葉以上に、生き方やライフスタイルを背中で見せ続ける。

 

中目黒でカフェを経営してみたり、パリと東京の二重生活をして

みたり、ニューヨークで個展を開いたり、三重の実家を美術館に改造

したり、フィリピンやオーストラリアでビジネスを展開してみたり。

 

生き方は随時軌道修正すべきだし、その余地を残した生き方をしたい。

そんな価値観は彼から学んだ。

 

 

学びをすぐにアウトプット

 

多くの人から学んだことを、分かりやすい言葉に変えて仲間に

伝えようとする姿勢。

 

ベースには、思いやりと愛がある。

 

 

 

 

 

未読メールは常に400を超えているようで(笑)、仕事が大好きという

彼は常に、マルチタスクをこなしている。

 

睡眠は大事にしたいと思っているので、彼のライフスタイルは

真似できないが(笑)、いくつになっても人生そのものを楽しんでいる

彼は、本当に魅力的な人だ。

 

 

マニラにはビジネスの応援で時々やってくるし、俺の仲間で

フィリピンのビジネスの中核を担うChryssを、個人的にも応援して

くれている。

 

日本では有名人であり多忙なので難しいが、海外で会うことの利点は、

偉大な人物とも個人的にお話できる機会があること。

 

共に経済的・時間的自由を手に入れた仲間には、マニラで

紹介できるタイミングをニュースレターの中でご案内する。

 

 

 

 

 

PS.

山崎拓巳さんの本から学んで大きかったのは、習慣を変える

ことで、普通の人でも弱い自分を越えていけるということ。

 

時間管理の方法など、もちろんディテールでも目から鱗の

学びは多いのだが、山崎拓巳さん本人がダサい自分を変えてきたと

語っていて、実践から得た知識には説得力がある。

 

努力で自分自身を変えてきた彼は、本物しか持たない光を放つ。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは3件です

  1. やる気のスウォッチ より:

    たくみさんの本好きー!(*`・ω・)ゞ個人的に関わりがおありなんて羨ましいな♪今回も勉強になりました!

  2. […] そもそも具体的なことが書かれていないものがほとんどの中で、唯一実践的だったのは、我らがメンター、山崎拓巳さんの本 […]

  3. アダモ より:

    人脈って何より説得力
    あるなと思いました。
    ブログ読んでる
    自分も少し繋がってる!
    勘違いして、楽しいです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ