元気で思いやりに感謝する恋愛がモテる人の秘訣


 

皆さんも元気ですか?
いつもキラキラ元気でいたいですね。

 

元気なら、自分も幸せだし、自分の周囲の人にもガツンと喜ばれますね。
自分が幸せなら、気持ちもキラッと前向きになり、素敵な出来事をグングン引き寄せるし、すべてがバシバシうまく行くような気がします。

 

元気がないと自分自身もドヨーンと暗くなり、悲観的になり、いらいらしたり。周りの人もちょっとモヤモヤ嫌な空気になりますね。
自分が悲観的だったり、不幸な思いがあると、必ずそんな現実をガツンと引き寄せますね。引き寄せの法則ですから。

 

だからいつも元気で明るく、前向きでいれば、人生もキラキラ好転することはわかっています。でもまあ、いつもいつも元気ではいられませんよね。

 

風邪をひいたり、怪我をしたり、体調を崩すことは誰にもあります。
人間関係や家族関係の問題、経済的なアクシデントやトラブルなども誰もが抱えています。
元気でいられない理由はたくさんあります。

そもそも「元気」って何でしょう。
がんの宣告を受けて、死期が迫り、痛みや体の不自由を抱えながら、命や心の大切さを講演している人の話を聞いたことがあります。

 

その人は笑顔で、生き生きと元気に講演をします。

 

「死ぬことはもちろん怖いです。」
「痛みもちろんあります。」
「講演は正直辛いです。」
「でも私は皆さんに伝えたいことがあるんです。」

 

この人は、「元気」です。
健康かどうかは、元気でいることとあまり関係がない。

五体不満足の著者で有名な乙武さんは、小学校の教師になり、最近赤ちゃんができました。彼は最高に元気ですよね。浮気がすごいですから。(笑)
身体が不自由なことも元気をなくす原因にはならない。

また、僕の知っている田中ケンジロウは、刑務所から出所して数年で3億円の自宅を購入したんです。
この人は、周囲が迷惑なくらい元気でした。(笑)

 

声もでかく、書く字もバコンとでかく、僕と会うときはたいてい、新宿か渋谷。人からお金を借りているときでした。
こんな状況の人が、なぜこんなにも堂々としているのか僕も不思議でした。(笑)

 

この人になりたいかどうかは別にして、その人が元気かどうかは状況やお金の問題でもないらしいです。

 

 

幸せ恐怖症を克服し、悪口を言わない将来の不安も吹っ飛ばすような目を見開いた笑顔。インド式英語を学んでいたタカミツがまさにそう。

 

 

思いやりに感謝する人。こういう人はやっぱり、恋愛でモテる人ですからね!

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ