仕事のための語学って・・・


 

タガログ語と英語はもちろん、韓国語まで話していたjoanne。

数年後に来日してしばらく滞在してからは、日本語も
あっという間にマスターしました。まさに、瞬きをする間に。

 

神戸の芦屋に住んでいるときもよくskypeでコールしてきましたが、

日本語ばかりでした(笑)。

 

英語だけでゼイゼイ息切れし、四苦八苦する日本人を尻目に

新しい言葉をバシバシ、マスターしていくフィリピン人。

 

joanneの場合は4カ国語のトリリンガルです。

 

そんな彼女の月収はいくらか分かりますか?

実に、5万円弱だったりします。

 

フィリピン人なら、2カ国語が話せるのは当たり前です。
3カ国語以上を話せる人もjoanneのように珍しくありません。

しかし、20年以上日本に住むフィリピーナのsallyですら、

いまだにひらがなしか読み書きができません(笑)。

 

日本語は、読み書きが難しいから今も市場がガッチリ

守られています。

 

世界のどこにいても、日本人を相手に仕事ができる
Webビジネス(個人メディア)を勧めているのは、

これが理由です。

 

正しく続けさえすれば成功する、失敗はやめてしまう

ことだけ。だから、どんな人にもお勧めできます。

 

 

 

英会話の学び方を間違えないようにしましょう。

 

EQ英会話の評判もいいし、やはり英語ぺらぺら君の評判

知っていて、俺は確かにお勧めしています。

 

しかし俺が英会話の習得をお勧めするのは、言葉という海外移住の
心理的な壁を克服することと、世界の人と友達になり、豊かな
人生を築くためです。

 

決して、海外で就職するためではありません。

 

日本というまだまだ大きな市場で円をガシガシと稼ぎ、

海外を含め安心できる場所で生活する。

 

それこそが仲間の賢い選択だと信じて疑いません。

 

 

個人メディアを運営している話をすると、不動産投資を
している人が面白い反応をすることがあります。

その利回りを計算して愕然とし、ドカンと尻もちを

ついたり(笑)。

ブログのすさまじい利回り。

これは、改めて語っておく価値があります。

 

 

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ