集中力がなく勉強が続かないとモテない?


 

新聞は毎日とるのが当たり前と思われていますが、僕は結構無駄な資源の消費だと思っています。
車の中で聞くニュースや、立ち寄った先でタイトルだけ飛ばし読みする新聞の情報だけで社会情勢は十分です。

 

折込広告を見て、特売だ安売りだと物をガッツリを買うこともなくなりました。
自分の気に入ったもの、好きなものを、なるべく気持ちの良い店や人から、応援したい店や自分に都合の良い店で買っています。

 

社会の悲しい事故やいまわしい犯罪も、数日遅れで耳に飛び込んできますが、必要以上に意識を向けなくなりました。

 

お金だけが幸せの政治家の汚職や大企業の悪行(笑)も嫌でもバシバシ耳にしますが、これまた必要以上に怒ったり非難したりすることも少なくなりました。
テレビもほとんど見ないので、情報に踊らされるということがなくなった気がします。

 

 

海外移住の準備を進める安岡はいまだに踊っていますが。(笑) 

 

ビジネスに必要な情報はビジネス仲間から、お得な情報も美味しい情報も友達から、今の自分に必要な本物の情報が必ず入ってきます。

 

仮に日本がドカンと戦争になったときや宇宙人がガンガン地球に攻めてきたら、知らないでいることのほうが難しいでしょうね。(笑)

 

 

あくまでも僕個人の場合ですが、新聞、雑誌、テレビなどの巨大な情報エネルギーはあることは知っているし、必要なものは取り出して受け取っているけど、その渦にグワッと巻き込まれていない感じ、なんですね。そういうのを流せるのがフィリピン人の良い特徴です。 

 

事故や犯罪に目を向けて、当事者と同じような気持ちで悲しんだり、怒ったり、非難したり、そのための活動をしたりする人も多いでしょう。
そんな方たちに飛び込んでくる情報は多くの悲しい事故や、繰り返されて増幅していく犯罪についてのものばかりでしょう。

 

日本の未来は悲観することばかり、事故の不安や、犯罪の恐怖も身近なものに感じられ、意識はいつもそこに集中しています。

 

そしてまた自分が意識している情報が自分に集まって来ます。

 

 

集中力がないから勉強が続かないなんて言い訳しないでほしいのはそのためでもあります。(笑)会話力のトレーニングは喉が真っ赤に腫れるまで継続しないと。俺は和光市のコミュニティセンターで声を枯らしてました。

 

 

何かに怒っている人には、自分を怒らせる情報は自然とガンガン飛び込んできます。
みんな同じ情報を受け取るけども、怒りっぽい人だけその情報に反応する、と言い換えてもいいかもしれません。

 

同じようにいつも誰かを非難している人は、またまた許せない人が次から次へとバンバン目の前に現れる。ついてない時はついてないことがドカンドカン起こる。 
自分が波長を合わせている意識レベルに合った情報や人とそれぞれが出会っているということなんですね。

 

そのことが波長の合った人との出会いを生み、人生の方向が選択されている、と考えると・・・、キャーッ!ですね。

 

 

生活しているといろいろな方向から様々なエネルギーの流れが押し寄せてきます。
心地よくないエネルギーはサラッと流すことをお勧めします。

 

何かに怒ったり、非難したりするとさらに相手のエネルギーは増幅します。自分の意識が波動共鳴しているからですね。

 

バウバウ吠えてくる犬に立ち向かうとよけいに吠えて攻撃的になりますから、無視して立ち去ることですよね。(笑)赤塚新町の実家の近くのパグのコテツは、今どうしているのか・・・

 

抵抗すると相手のエネルギーは大きくなってしまいます。
するとそのエネルギーの渦に巻き込まれて、同じことが起きてきます。

 

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ