カミギン島でおすすめなのは?


 

 

「カミギン島ってご存じですか?

行ったことはありますか?」

 

 

 

子供のように畳みかけてきたのは(笑)

フィリピンが3回目となるモテ仲間、吉田さん。

 

今回は、ミンダナオのカミギン島に

興味を持っている様子。

 

 

 

 

 

カミギン島のおすすめスポット

 

 

カミギンはミンダナオの北にあり、現地の空港まで

マニラやセブから国内線で1時間程度の距離にある島。

 

 

カミギンでおすすめの場所はいくつかあるが・・・

島で有名なアーデント温泉には是非。

 

いつも地元民や観光客でにぎわっている

ウォーターパークなら、子供達も楽しめる。

 

美しい離島ならマンティーグ島、マイナスイオンを

ぶち浴びたいなら(笑)カティバワサンの滝。

 

カミギンの十字架墓地も訪れておけば、

島に行った話のネタになるだろう。

 

 

ちなみにカミギンで買い物するなら、

パブリックマーケットが島の中では充実している。

 

 

念のため注意点としては、カミギン島のあるミンダナオは

モロ民族解放戦線とフィリピン政府の戦いや、イスラム教徒

絡みで常に対立があり、時期によっては不安定な場所。

 

行く前には、十分に情報を

入れてからにしてほしい。

 

 

 

カミギン島を始めフィリピンという

南国の楽園を楽しむ。経済的・時間的

余裕を手に入れる方法とは?

 

 

 

 

カミギン島の魅力

 

 

カミギン島といえば、フィリピンの田舎らしい

豊かな自然を楽しめる場所。

 

マニラやセブシティを始め、街は小便臭かったり

ゴミがあちこちに落ちていたりと都市部は

かなり汚いが・・・やはり田舎は緑が美しい。

 

このカミギンも例に漏れず。

 

 

何といっても、フィリピンで満天の星空に感動したのは

セブのカモテス島と、このカミギンがダントツ。あなたには

是非パートナーと、海辺で夕日を眺めてほしい。

 

海の水の綺麗さや、

砂浜の美しさも素晴らしい。

 

 

観光地としてはコンパクトであり、3時間もかからずに

バイクで島全体を周れる。シゲと行った東京、大島の

サバイバルツーリングを思い出す(笑)。

 

 

フィリピンのカミギン島に限らず、特に田舎の人達が

素朴で話しやすく人懐っこいのが南国の人達の魅力。

 

 

最後に蛇足だが・・・

 

これから、同じフィリピンで人気が出てくるのが

ボホールのパングラオアイランド。

 

セブやネグロス、ボホール辺りに来る際は

気軽に連絡をもらえたら。

 

 

 

カミギン島カモテス島が好きで、エルニドの島々

よく周っているのはマレーシアMM2Hを取得し、

マレーシアに永住することを決めたジンさん。

 

そんな南国好きの彼も、

俺と同様に「結婚はいらない」と語る男(笑)。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道▲CLICK

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

▼CLICK自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ