知られざるフィリピン・カガヤンデオロのマイナス面


 

 

フィリピンのカガヤンデオロ・・・

 

 

この場所のことを知ったのは、まだ東京で

お勤めをしていた頃、オンライン英会話の講師

として仲良くなったカレンがそこに住んでいたから。

 

 

 

 

 

フィリピン、カガヤンデオロのネガティブな側面

 

 

フィリピンの首都マニラから国内線で約1時間半の

カガヤンデオロは、フィリピン第5の都市であり

それなりに人口も大きい。

 

 

ただ、フィリピンのカガヤンデオロについては

観光地化がされておらず、リゾートといった雰囲気がない。

外国人にとっては正直、魅力的な場所が少なすぎる。

 

また海外に行けば現地の食べ物

というのは楽しみの一つだが・・・

 

このカガヤンデオロについては、セブでのレチョンのように

いわゆるご当地料理的なものが特になく、いたって普通の

フィリピン料理。

 

 

一方で、現地人とのコミュニケーションの問題。

 

カレンのように教養のある人は

英語を流暢に話せるが・・・

 

このカガヤンデオロにもタクシードライバーで

英語が通じない人がいたりして、やや現地人との

やり取りにつまずく点も。

 

 

何より最も問題なのは、このカガヤンデオロが、

治安が不安定になることが多いミンダナオ島に

存在するということ。

 

マラウィでの激しい戦闘は

記憶に新しい。

 

ダバオはこの島の中でも特別な場所といえるが、

カガヤンデオロについては渡航する際に現地の

情報に十分注意したい。

 

 

 

フィリピンという南国で気楽な生活。

セブでもカガヤンデオロでも変わらない

安定収入を得続けるために必要なこと

とは?

 

 

 

 

それでもあるフィリピン・カガヤンデオロの魅力

 

 

マニラやセブシティといった大きめの都市よりも、

フィリピン人が本来持っているホスピタリティのある

親しみやすい人達が多い印象のカガヤンデオロ。

 

ここにも親日家が少なくないのが、

俺達日本人にはありがたい。

 

 

何しろこのカガヤンデオロが魅力なのは、

火山があることによる温泉の存在。

 

フィリピンではホテルでもほとんどバスタブがないので、

やはり日本人としては湯船に浸かれるのがいい。

 

 

個人的には、船またはセブからの直行便で行ける

カミギンアイランドは日本人が少なくおすすめ。

 

ちなみにカガヤンデオロに、工場を持つメーカーを始め

日本企業がいくつか進出しているのは意外な事実だった。

 

 

 

フィリピンのラグナフィリピンのスラムフィリピン土産

カガヤンデオロ近くで続くフィリピンの紛争について独り

考え続ける芦谷。

 

俺と同じく満員電車や人混みが大嫌いな新婚の彼は、

近々フィリピン周遊ハネムーンを計画している。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは11件です

  1. まこっぴ より:

    フィリピンのカガヤンデオロっていう場所には、縁があるのか知り合いがすんでいます。近々行く予定なのですよ。
    >>面白味のない英文に
    触れてきた日本人のうち、
    どれだけの人が英語に
    親しみを感じるのだろう?
    【苦手意識は絶対量の不足から】
    これまで語ってきた通り、
    日本人の英語学習といえば
    読み書きが中心で、
    実際に英語を口に出したり聞き取るという
    会話の技術を磨く機会が、ほぼ皆無だった。
    この結果、
    TOEICで高得点を取っても
    実際に話せないという
    日本人が量産される結果に。

  2. きよ より:

    これといった観光地でもなく、めずらしい料理がある訳でもない、
    言葉も通じにくいとなると、わざわざ行くことはなさそうですね。
    フィリピン在住者が温泉に入りにいくにはいいかもしれないですね。

  3. makostyle より:

    フィリピンの事についていつも色々と教えて頂いていますが、まだカガヤンデオロという魅力的なところがあったのですね。一番魅かれるのは火山があって温泉があるということです。ここも行ってみたい候補になりました!

  4. しおばなはるの より:

    温泉は良いですね。やっぱり旅行と言えば温泉的な側面が国内旅行にはあるので、海外でも楽しめるのは本当に素晴らしい。コミュニケーションなんて温泉があれば必要ないさ! もちろん観光に行くならですが。

  5. ユウゾラ より:

    確かにマニラやセブのような超メジャーなところでフィリピンを楽しむのも魅力ですが、このカガヤンデオロでフィリピン人本来のホスピタリティに触れてみたいです。本当のフィリピンの良さを感じられるような期待があります。

  6. いんこ より:

    日本企業進出しているとなると、日本に対するイメージが現地の方からどう持たれているのか気になりますね。温泉あるのはいいなあ~

  7. ななママ より:

    「カガヤンデオロ」初めて聞く地名です。
    これといった観光地でないなら、知らなくて当然ですかね。
    日本企業が進出しているのは、実は温泉があるからなのが理由だったりして。

  8. ひかり より:

    フィリピンには色々な場所があるのですね!!
    カガヤンデオロとは初めて聞きました。
    ネガティブな部分も含めて
    やはりフィリピンは魅力的な国です。
    一度は行ってみたいです。

  9. maimai より:

    治安が少し心配ですが、海外で温泉に入れることってあまりないので嬉しいですね。親日家の方が少なくないのも慣れない地で過ごすときには大きな心の支えになりそうです。

  10. だい より:

    フィリピンのカガヤンデオロというところは、なんだか少し寂しい場所なんですね。だけどやっぱり温泉は最高ですよね!温泉に入って癒されてください。

  11. KR より:

    やはり、日本人にとってゆっくりお湯につかれるというのは大きな魅力ですよね。
    華やかな都市で遊び疲れたあと、のんびり過ごしに訪れるのに良さそうですね!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ