フィリピン人のファッションの特徴とは?


 

 

「身近にある南国フィリピン」

ファッションのイメージが湧かないという人が

モテ仲間にも多いが・・・

 

やはり、日本にいる水商売のフィリピーナとは

分けて考える必要がある(笑)。

 

 

このフィリピンに移住してもうだいぶ経つが、いまだに

ビーチサンダルに短パンというファッションで外を出歩く

気にはなれない(笑)。

 

 

 

 

 

フィリピン人ファッションのポイント

 

 

女性はプライベートでは特に、ジーンズが多い印象。

 

家の周りなどはサンダルだが、ちょっと遠出する場合は靴下と

スニーカー、底の平べったい靴を履いている。

 

フィリピン女性は全体的におしゃれなイメージで、

シンプルなファッションながら清潔感がある。

 

 

一方で男性の場合は、上はTシャツやポロシャツが多い。

住宅街では上半身裸が目立つが(笑)。

 

 

男女ともにフィリピン人は、特別ファッショナルブルではない

ものの・・・フレグランスなども含め外見にはそれなりに気を使い、

こざっぱりしているのが特徴だ。

 

 

 

場所の自由を確保しながら日本円の

安定収入。フィリピンに永住する方法とは

 

 

 

 

フィリピンに行くなら、ファッションとして気をつけたいことは?

 

 

俺もいまだにそうだが、やはりマカティやボニファシオグローバル

シティのような歩きやすいところを離れると、ドカンと石が突き出て

いたり(笑)大きな穴があったり、途中がむき出しの工事現場に

なっていたり。

 

やはり、底のきちんとした靴を持参することをおすすめする。

女性は都会を離れるなら、できればスニーカーを持参したい。

 

 

ちなみに暑いフィリピンで男性はタンクトップを着たいところだが、

これはかなり浮いてしまい目立つので避けたい。知らずに着ていた

俺に、マラテの勝谷さんが教えてくれた。

 

そして短パンも政府の機関などに入る場合は入館を拒否される

場合があるので気をつける。やはりTPOに合わせた場所は基本だ。

 

ほとんどの場所でショッピングモールなど建物の中はクーラーが

効き過ぎているので(笑)、特に女性は上に羽織るものを一枚。

 

そしてレイニーシーズンはもちろん、こうした南国では

ゲリラ豪雨があるため、折り畳み傘を持ち歩こう。

 

 

安全の点から、財布は男性の場合ジーパンの後ろポケットに

入れるとスられる危険がある。前ポケットの大きなものを

履き、そこに入れること。

 

カバンはジッパーのついたものを。そして持ち歩く時は自分から

死角にならないところに持つのが鉄則。フィリピン人がリュック

サックを自分の前に下げて歩くのを見たことがあるはず(笑)。

 

 

 

一緒にチョコレートヒルズに行ったモテ仲間の金田さん。

 

環境を変えることで例えば自分らしさお金のセルフイメージ

変え、恋愛を引き寄せようとする彼。これからも全力でお手伝いしたい。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは21件です

  1. オレンジ より:

    フィリピンでは女性はスカートは履かないのでしょうか?ジーンズにTシャツのシンプルさがいいですね。シンプル好きなので着飾らないのが魅力です。

  2. marin より:

    フィリピンファッションがテーマとは、!ガチおそれいりました^^;

  3. マックス より:

    ファッションに無頓着で、さらにセンスもない私にとって南国フィリピンの環境はとても合いそうです。できれば私も年中Tシャツとサンダルで過ごしたいものです!

  4. タマシ。 より:

    フィリピンファッションですか考えたことないですね日本ではよく食べに行くんですかやっぱり日本人と変わらないように着飾っていますし多分現地とは全然違いますよね現地では裸の人もいるんじゃないですかさすがに男だけだと思いますが面白いですねでも南国ていいですよね夏服だけでいいから日本打倒モフモフ下の木なきゃいけないしめんどくさいしとてもかさばりますやったらない時もありますお金もかかりますね現地ていいなぁ僕もいちど行ってみたいですなかなか面白そうですよね風弾いたりしないのがいいですあと花粉症がないのもうらやましいとにかく魂

  5. ピグモン より:

    たしかにフィリピンの男性は、ラフ過ぎるところがあるが、女性はオシャレですね!女性は、環境に応じてオシャレをしていてアジアの国で珍しいのかなと感じました!

  6. なぎ より:

    「フィリピンの方のファッションは?」と急に聞かれるわからないものですね。
    目に見えるファッションというよりは、個人から出る精悍な・スタイリッシュな雰囲気が服装にマッチしているからシンプルなものを身にまとうのでしょうか?参考にしたいものです。

  7. くすお より:

    フィリピンのファッションはシンプルなんですね。
    気候も暖かいんでシンプルのほうがかっこいいと思います。足元はビーチサンダルかー
    ラフな感じが本当にうらやましいですね。

  8. panchan より:

    上半身裸には文化の大きな違いを実感させられます!
    女性と男性ともに比較的動きやすさ重視なのでしょうか?
    ジーパンは日本人がはくよりもおしゃれに感じます 笑
    動画やテレビでも見たことはありますが、やはり財布や荷物には要注意ですよね
    ほかの国もそういう治安の悪いところは多いですが、日本は平和ですね 汗

  9. ゆず より:

    確かにフィリピンの方ってジーンズのイメージが強いです。私がまたフィリピンの方はジーンズにTシャツでしたね。暑い国だからファッションもシンプルなのかもしれませんね。

  10. ひかり より:

    フィリピンパブのイメージが強いので
    フィリピンの女性は露出が多いと勝手に思っていました(笑)
    ジーンズで清潔な感じなんですね。
    さらっと着こなせている人に憧れます。
    服装の制限があるのは初めて知りました。
    勉強になります!!

  11. りずむ より:

    フィリピンの人はあまり派手なことはしないんですね。
    清楚な感じって良いですよね。
    1番無難ですがちゃんとわきまえてるのかもしれません。
    男性から見ても清潔に見えるのは心も和むかもしれないですね。

  12. makostyle より:

    久しぶりに靴を買いました。日本に住んでいても暖かい季節は短パンにサンダル履きのような恰好でいますので、おそらく私がフィリピンに住んでいたらどっぷりフィリピンファッションにはまるでしょう。

  13. cocot より:

    フィリピンの方はスリムで綺麗な人が多いようなのでもしかしてモデルさんが多いんですかね。
    でもお国柄暖かいようなのでジーパンはちょっと暑いかもしれないですね。

  14. カオ より:

    フィリピンのファッションはジーパンにTシャツにサンダルだったのですが、
    サンダルは危険なんですね。
    日本にいるフィリピンの女性のイメージとは違うんですね。

  15. マリ より:

    フィリピンはラフな格好でサンダルで行けそうって思っていたのですが、
    けが防止には靴が必要なんですね。
    現地の服装をちゃんと調べてから行くのが大切だってことがわかりました。

  16. シルビアン より:

    やはりどこの国でもTPOに合った服装をすることは大事ですよね。
    男性が後ろポケットに財布を入れているのは、
    たとえ日本でも、危険だと思いますよ。

  17. 中川創聖 より:

    やはりどこの国にいってもTPOに合った服装をすることは大事ですね。男性が後ろポケットい財布をいれることは安全な日本でも危険な行為だと思います。

  18. ヨセル より:

    フィリピンの人というか外国の方はスタイルも良いので、シンプルな格好でもおしゃれなのでフィリピンの方もシンプルだけどおしゃれそうですね。ジーンズとかまさにシンプルでおしゃれに着こなしてそうですね。

  19. あや より:

    何でタンクトップ需要がないんだろう。むしろタンクトップのイメージでした、フィリピン。ヒールの需要もあんまりないんですね〜

  20. mini より:

    フィリピンの方は綺麗に焼けた黒い肌が素敵ですよね。原色系のTシャツとかとっても似合うんだろうなと思っています。それにデニムを合わせたら可愛いですよね♪

  21. あい より:

    フィリピンの人は実はオシャレなんですね。
    色々着飾ったりするよりも
    シンプルでさらっと着こなしている人のほうが
    実はオシャレだったりするもの。
    見習いたいですね!!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道▲CLICK

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

▼CLICK自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ