フィリピンのフランチャイズでビジネス…メリットとデメリットは?フランチャイズ登録やフランチャイズ法などの規制など


 

あなたは、フィリピンでフランチャイズを

考えたことはあるだろうか?

 

埼玉から移住した現地在住者が、

その魅力と問題点を語る。

 

 

 

フィリピンのフランチャイズ…ビジネスのメリット!フランチャイズfamous belgian wafflesやジョリビー、セブンイレブンのフランチャイズにチャンスあり?フランチャイズショーもユニーク

 

 

フィリピンには、実はフランチャイズ形式の

お店がかなり多い。

 

あちこちで見かけるジョリビーや、日本にもある

ケンタッキーフライドチキンはその典型。

 

中でも、この国でマクドナルドを超えるシェアを持つ

ジョリビーは大人気で、開始から1年半程度で初期投資を

回収できるというのもザラな話。

 

ストリートにある、あの屋台にも

フランチャイズがあるのはさすがに驚いたが(笑)。

 

 

何しろメリットといえば、日本と比べて物価や人件費の安い

このフィリピン。フランチャイズフィーは、お店によるものの

2,000,000円から4,000,000円で始められたりする。

 

日本だとマクドナルドのフランチャイズを始めるのに

億単位のお金がかかることを考えると、これは破格だ。

 

 

また、日本人が現地のフィリピン人にとって

信頼があるという点。

 

現地の頼れる仲間と一緒に交渉すれば、フランチャイズを

有利な条件で始めることも可能。

 

 

ちなみに、ペーパーストーンやレイジーボーイ、イニハウス

のように加盟料やロイヤリティが無料なところもあるので、

調べてみるといい。

 

 

 

フィリピンで楽しく南国生活。現地人を

雇うビジネスやフランチャイズとは関係

なく安定して収益を上げるには?

 

 

フィリピンのフランチャイズのデメリット。フランチャイズ法によるフランチャイズ登録など規制は?

 

 

日本よりもフランチャイズの数は多いが・・・

その分いい加減な運営元も少なくないこと。

 

このフィリピンでもエイングローバルやロイヤルなど、いわゆる

ネットワークビジネスが盛んだが、これもオーナーになれば

人を使って楽ができるというフィリピン人らしい発想が裏に。

 

従って当然、日本よりもマニュアルがしっかりしておらず

運営の仕方がいい加減だったり、ロイヤリティをやたらに

要求されたりといったこともある。

 

契約をする際には、信頼できる現地のフィリピン人と一緒に

契約書を読んだり契約に立ち会ってもらったりなど、慎重な

姿勢が必要になる。

 

 

またフィリピンのフランチャイズフィーは低いが、お店を

登記するための資本金が10,000,000円近くかかったりする。

 

さらに現地の人を雇う場合、日本人のワークスタイルとの違いで

トラブったり、トレーニングに相当な手間がかかる。

 

 

 

フィリピンへの永住を決めてガツンと40歳で起業

フランチャイズを始めたのはグローバル化の影響を恐れる孝義。

 

仕事をポジティブにこなしながらパラダイムシフトの例

積み重ねていく彼は、やはり俺と同じマザコンだ(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは18件です

  1. ジョンス より:

    フィリピンのフランチャイズ色々ありますよねやっぱり自分のイメージはジョリビーカナ美味しいんですよね
    甘くてでもあれは好みに別れるかもしれないですねフィリピンでフランチャイズ日本でもなかなか難しいのに向こうでできるんでしょうか
    いやむしろこれを読んでいると向こうの方が金銭的には敷居が低いんですね
    でもそれでも向こうでなれない中でオペレーションしていくのができるかどうかやっぱり不安になりますよね
    なかなか多くの人にはできないんじゃないかと思います
    トライするか

  2. シルビアン より:

    フィリピンは屋台までがフランチャイズとは驚きです。
    なんとなく、みんな個人で勝手に商売しているイメージでした。
    でも性格的に、マニュアルがしっかりしてないとかは確かにありそうですね。

  3. つばき より:

    フィリピンならではの価格の安さですね!
    立ち上げるのにも200万は破格!でも、その分それなりのリスクもついてくる。。
    屋台までフランチャイズとは驚きです。

  4. カカリチョウ より:

    店を立ち上げるのに約200万円ですか!日本で脱サラして店をやることを考えると本当に破格ですね!私もフィリピンに移住してお店しようかな笑

  5. あーちゃん より:

    立ち上げに200万円とは、お得な気がしますが、さすがフィリピンという感じなのでしょうか。

    日本に比べたら破格。はじめたい方にはピッタリなのかもしれませんね。

  6. やすひろ より:

    ワークスタイルが違うのは、なかなか苦労しそうですよね。日本より多いのに資金もかかるのも、なかなか難しそうですね。勉強になりました。

  7. KR より:

    なるほど、フランチャイズでの開業という道もあるのですね。
    初期投資や人件費が少なく済むというのはやはり魅力を感じます。
    フィリピンには色んな可能性がありますね!

  8. エコロ より:

    フィリピンにフランチャイズが多いのは初耳です。マックもあるのですね。しかし、屋台にもフランチャイズがあるのは私も驚きですが、どんな形態になっているのでしょうかね。屋台だと経費も安いはずなので。

  9. だい より:

    フィリピンでのランチャイズは日本よりも安くできるんですね!
    マックが日本では1億はびっくりですww
    メリットもいっぱいあればデメリットもあるんですね。

  10. るまんど より:

    屋台にもフランチャイズがあるのはちょっと驚きですね。
    コンビニのフランチャイズとかは始めるのは簡単でも
    その後の運営がなかなかな大変そうで、なかなか難しそうに感じます。
    フィリピンではコスト面でメリットがありそうですね。

  11. あや より:

    200万〜400万でフランチャイズが始められるんですね!それはいいですね!日本人が信頼されているというのも嬉しいです。

  12. わかな より:

    マクドナルド のフランチャイズに億単位のお金が動いているなんて知らなかったです。日本人の信頼は嬉しいですね。

  13. さなえ より:

    マクドナルド超えのジョリビーってすごいですね!
    気になります!
    日本ではバイトがいなくて運営がなりたたないフランチャイズも多いらしいですが
    フィリピンではどうなんでしょうか?

  14. あい より:

    ケンタッキーもマクドナルド も世界レベルでフランチャイズですよね。
    やはりフィリピンにもあるんですね!

  15. さら より:

    ジョリビー初めて聞きました!
    キャラクターも可愛いです!
    マクドナルドやケンタッキーと同じ感じですか?

  16. さえ より:

    フランチャイズのお店は多いのに、運営は適当なんですか。なんだか怖いですね。
    雇う人も性格的に慎重に決めていかないとですね。

  17. あ~ちゃん より:

    マクドナルドよりもシェアがあるフィリピンのジョリビー、気になる~
    メニューも気になる~
    写真はジョリビーのキャラクター? 蜂?

  18. きよ より:

    ジョリビー初めて聞きました!
    マクドナルド より有名なんですね!
    日本のフランチャイズの高さにびっくりです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ