恋愛でフィリピーナから学んだ無条件の愛とは


 

 

現地のフィリピーナとの恋愛ですぐに気づいたのは、

彼女達が本当に、よく笑うこと。

 

日本人女性があまり笑わないのに、

あなたは気づいているだろうか?

 

 

 

 

 

笑顔をくれるフィリピーナとの恋愛

 

 

以前見た、興味深い統計データ。

 

若い女性から老女まで800名以上を調査したところ、

日本人女性が1日に笑う回数の平均は、なんとたったの13.3回

 

就学前の子供が1日平均400回なので、

実にその30分の1。

 

しかも年齢を重ねるごとに、回数・頻度ともに減ってくる。

これはどうしたことだろう?

 

 

確かに、日本に一時帰国する度に混雑したターミナル駅などで

仏頂面でツカツカ歩いて突っ込んでくるのは、たいてい女性(笑)。

 

移住したフィリピンを始め、自然な笑顔の大人が多い東南アジアの

国からたまに戻ると、この国の圧倒的な笑顔の少なさに

どこか違和感を覚える。

 

 

心理的に人の悪口ばかり言う人を過剰に気にしたり、

自分のふがいなさを両親やパートナー、果ては他人のせいにしたり・・・

こうしたことを毎日続けていたら、笑顔が出ないのは当然。

 

笑顔は人生の豊かさの尺度だと考えているので、物質的に豊かだろうと

便利だろうと、笑顔がなくそれを不思議とも思わない人ばかりの国に

永住したいと思わない。

 

 

そんな中で、潤さん始めフィリピーナと恋愛したり結婚している

日本人男性には、不思議と幸せそうな人が多い。

 

お店を経営したり肉体労働をしたりと

大変な仕事をしている場合が多いのだが・・・

 

家に帰って笑顔で迎えてくれると、嫌なことを忘れられたり

この人のためにまたがんばろうと思えるという。

 

フィリピーナは、日本にいても外国人。

 

彼女達の流儀で日本人男性と恋愛や結婚生活を続け、

今日もどこかで彼らを癒したり、楽しませたりしているんだろう。

 

 

 

経済的不安ゼロの南国ライフを

手に入れる方法を学ぶ

 

 

9246783458_165786c8a6_b

 

 

フィリピーナが恋愛を通して教えてくれた、条件なき愛

 

 

愛が必ずしも、相手を幸せにするとは限らない。

 

条件付きの愛は、

相手を追い込む場合があることをご存じだろうか?

 

 

人と人は、相手に言葉をかけたり、スキンシップ(握手やハグ)をしたり

表情や態度を示す働きかけでお互いコミュニケーションする。

 

 

この働きかけには、された方が気持ちが良くなる肯定的働きかけと、

されると嫌な否定的働きかけがある。

 

 

前者は挨拶・感謝・微笑み・握手・傾聴・プレゼントなど、

生きる意欲を与えてくれるものであり、後者には怒りをぶつける・

バカにする・批判する・責める・不機嫌な顔をする・体罰を与えるなどが該当する。

 

 

興味深いのは、人は肯定的働きかけが相手からもらえないときは、

否定的でもいいから求めてしまうということ。

 

まるで「美味しい物がもらえないなら、

まずくてもいいからちょうだい」というように。

 

人は無視されたり無関心でいられることが最も怖く、何らかの

働きかけがもらえないと、生きる意欲を失ってしまうから。

 

 

例えば、子供が親に褒めてもらったり関心を持ってもらえないときは、

反抗したり問題を起こしたりと、マイナスのことで目立とうとするのもそう。

 

もしあなたのパートナーがケンカ腰で来るときは、

プラスをもらえないからマイナスを求めているのかもしれない(笑)。

 

 

さらに言うと、肯定的働きかけならOKではない。

 

ある条件を満たしたら働きかけを与えるという「条件付き」と、

無条件の働きかけがある。

 

「がんばってるあなたが好き・・」なんてフレーズは、

条件付きの典型(笑)。

 

 

例えば条件付きで育てられた子供は、他人からの評価ばかり気にする、

褒められるためにがんばる子に育ってしまう。

 

結果的に自分らしさを見失ったり、自信が持てなくなる。

 

 

being 存在

doing 行い

having その結果得たもの

 

結婚相手に条件を求める日本女性は、まさにhavingだけに

フォーカスしている状態(笑)。

 

経済力などが幸せな人生に必須なのは言うまでもないが、

それにしてもこんなことで選ばれたくない(笑)。

 

beingを評価することが、無条件の働きかけ。

 

 

「テストが30点でもどうでもいい。あなたがいるだけで幸せだから」

こんな風に育てられた子供は、自信に満ちた大人に育つ。

 

これが蓄積されていくと、相手の中の自己重要感は高まっていく。

だから可能な限り頻繁に、このbeingの肯定を続けていくといい。

 

特に、相手の話をさえぎらずに聞き続けることは、

意識すればできるのに効果が高いことの一つ。

 

 

お付き合いしたフィリピーナは、この人として大切な原点を教えてくれた。

 

彼女達は、「あなたがいてくれるだけで幸せ」

これを言葉や態度で表現するのが上手だ。

 

そしてこれは恋愛や結婚生活に限らず、人とのお付き合いの中で

常に大切になること。改めて意識したい。

 

 

 

 

 

PS.

ここまで語ってきたフィリピーナについてだが、
別の記事でも明らかにしてある。

 

 

日本にいる身近な外国人、フィリピーナ。
恋愛経験がある男性も多いのでは?

 

世界には様々な魅力のある人がいるわけだから、
恋愛についてとやかくいうつもりもないが・・・

 

恋愛だけでなく結婚ともなると、

やはり伝えておきたいこともある。

 

 

フィリピーナの目的を見極める。

フィリピンに移住しても日本からの収入が止まらない理由とは。

 

など、力を注いで書いてあるので

ぜひ読んでほしい。

 

→ フィリピーナとの恋愛で知っておきたいのは・・・

 

 

 

 

 

PPS.

このフィリピン、日本と違い経済も変わらず伸び続けていて、
昨今では友達のルイーズのように、フィリピンから海外へ行く

観光客も増えている。

 

中でも日本は観光ビザ規制緩和も伴い、もともと日本が大好きな

フィリピーナ達は、春の桜、秋の紅葉、そして冬の雪景色・・・

季節ごとに様々な顔を見せる日本にますます魅了されている様子。

 

日本人男子の啓吾と恋愛するジョアンは

まさにそんな感じ(笑)。

 

2015年の統計では年間約268,300人、

伸び率はなんと45.7%。

 

これは、元から豊かな国の人達が

日本を訪れるのとは訳が違う。

 

ここでもフィリピンの驚異的な経済成長率と、

日本への親愛が見えている。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは21件です

  1. あい より:

    条件なき愛。日本人はギブアンドテイクだし
    相手に多く求めすぎている気がします。
    タイプの条件を言えばきりがない人がいますもんね。
    フィリピンの女性を尊敬します。

  2. kawagisi より:

    いまセッテプレッソでだんさんブログandメイル拝見です^0^

    ニュースレターで進めている、モテ仲間と経済的・時間的自由を
    手に入れるプロジェクト、そして南国の楽園、パングラオ島に
    モテ仲間コミュニティをつくる計画。
    皆で集まるビーチリゾートホテルは、順調に建設が進んでいる。
    一方のボホール国際空港は、三菱商事など日本のODAによる工事が
    進められているが、予想通りスケジュールの大幅な遅延が(笑)。
    先日の新聞発表では、
    2017年末から2018年9月とのこと。
    今まだ自由を得る途上にあるモテ仲間にとっては、むしろ
    朗報ともいえるかもしれない(笑)。
    笑顔溢れる最高のコミュニティに向かって、
    毎日できる小さな行動を続けていこう。
    本気の人には、
    いつでも協力を惜しまないつもりでいる。
    facebookのコメントやメッセージにはお返しできないものの、
    メールでは一人一人とゆっくり対話できる。

    これからごはん食べて帰ります。いつもありがとうございます★

  3. satomi より:

    いつもありがとうございます。
    フィリピーナと恋愛。川口に住む男友達がはまってましたw
    わたしも移住できるようにプロジェクトがんばりますw
    >このページに、トップページの【どんな男?】から
    リンクさせています^^まだ報酬発生のタイミングに至っていないので
    焦らずいきましょう^^順調なら開始から半年後くらいです。
    すごいことができる人よりも、しぶとく続けた人が勝てるビジネスです^^
    宣言しかと受け止めました!^^
    ところでどのような警告画面が出て来たか教えて頂けますか?
    文章を書いていくだけですが、ブログ作成には
    PCが必要ですので、少しずつ慣れていきたいですね。
    いつでも聞いてください。あの件・・・そうだったんですね?^^;
    まったく知らずにご依頼してしまい申し訳ありませんでした。。
    それでは今のところでアカウント追加作業は打ち切りにするとして、
    今までの分としてお支払いしたいので、納品手続きをお願いできますか?
    お手数ばかりお掛けして申し訳ありません。
    また別の作業が発生しますので、ぜひお願いしたいと思います。
    コンスタントに納品くださりありがとうございます!^^
    明日からまた一週間がんばってくださいね☆

  4. そらはねこ より:

    無条件で人を愛せるのはすごいです。

    歳を重ねるごとに条件が高くなってきている。

  5. ayuayumi より:

    無償の愛ですかね、本物の恋愛ですね。そこまで人を受け入れて愛してくれる人ってなかなか出会えないものです。人種関係なく、そういった出会いは奇跡ですね。

  6. しん より:

    笑顔大事ですね。

    子供はちょっとの事で笑顔だけど大人になると難しいですね。

    フィリピンの女性は笑顔を絶やさないのは偉いです!!

  7. ユウゾラ より:

    自分の存在だけで幸せを感じてくれるパートナーがいるなど最高ですね。それだけでやる気がでます!しかし日本人の女性の笑う回数がこれほど少ないという事に愕然としました。この回数より多く笑顔にさせてあげられることがポイントなのかもしれませんね。

  8. マヤ より:

    笑顔があるだけで他人とのコミュニケーションもスムーズにいきますよね。
    あなたを受け入れますよ、という窓口が開いてるようなイメージでしょうか。
    外国人と街中で目が合うと、何もなくても軽く微笑みかけてきますもんね。
    ああいう雰囲気っていいなぁ、と思います。

  9. パンダ より:

    肯定的なコミュニケーション、相手に対して、あなたのことをしっかりと見ています、とのメッセージを送り続ける事だと思います。目を見て、ノンバーバルサインを示す。その繰り返しだと思っています。

  10. kuuu より:

    やっぱり笑顔って大事なんですね。笑っていて損はないですよね。笑顔がたくさんのところに幸せって舞い降りますからね。笑顔を大事にしていきたいです。

  11. シーサー より:

    日本人って誰かと目が合うと逸らしてしまう場合が多いですよね?
    逆に外国人は笑いかけてくれるような…
    それを自然にできることが素晴らしいです。

  12. ms1993 より:

    笑うことは大事なことだ。例え相手が外人だろうと、日本人だろうと話しかけられたら笑って反応することが普通だ。フィリピンの女性はそのことを大切にしてわれわれ日本人tのグローバルなコミュニケーションを大切にしているのであろう。

  13. インコちゃん より:

    疲れた時に彼女や彼氏の笑顔を見ると落ち着けたり、リラックスできますけど、日本人のように、何も言わずに、聞かずに、そっとほおっておいてくれるのも、無償の愛なのではないかと思います。

  14. みつき より:

    無償の愛こそ真実の恋愛なんだと、最近つくづく感じています。たとえ自分が職を失っても一緒にいてくれるそんな人に出会いたいです。

  15. みーな より:

    「13.3回」とは興味深い実験結果ですね。私はけっこう笑ってますが、笑わない女性が多くいるってことなんでしょうね。フィリピーナの無条件に愛を与えることもすごい心が広い人達だなと思いました。

  16. りん より:

    無条件の愛をくれる人は両親以外いないと思っていました。フィリピン人女性素敵ですね。旅行してふれあってみたいです、

  17. mikako より:

    笑顔、そしてユーモア、大事です。

    エリートたちがする?条件付きの愛…
    わたしだったら地獄、絶対御免だ。

    「否定的でもいいから求めてしまう」
    そうか。
    人にちょっかい出して喧嘩ばかりしてる人も、自分にかまってほしい、てことなのか。

    なるほど、好きな人にだけ?施せる無条件の愛…
    それを施したい人、増やしたいものだ。

  18. TM0323 より:

    確かにわたしも無償の愛に興味があります。いつもともにいる人がいるということがどれだけありがたいのかということについて考えてみたくなりました。ぜひわたしもまずは身近な人のいることに感謝していきたいと思いました。

  19. 0617 より:

    自分の存在だけで幸せを感じてくれるパートナーがいるなど最高ですね。それだけでやる気がでます!しかし日本人の女性の笑う回数がこれほど少ないという事に愕然としました。無条件の愛をくれる人は両親以外いないと思っていました。

  20. ともっち より:

    私も旦那さんに色々と注意されるとマイナスばかり言われてしまって泣いてしまいます。本当は私の気持ちを分かって欲しいにもしかしたら、こんなこと言ったら、信じてくれないかなと思います。

  21. makostyle より:

    今結構陽気な雰囲気に憧れています。うわべだけのくだらない笑いではなくて、心の底から朗らかに笑える環境に身を置きたいと思います。たぶん今フィリピーナとお酒でも飲んだらコロッといってしまいそうです(笑)。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ