フィリピーナとの恋愛で知っておきたいのは本気のサイン?彼女達の恋愛観や性格、行動など恋愛事情をブログで公開


 

 

日本にいる身近な外国人、フィリピーナ。

恋愛経験がある男性も多いはずだが・・・やはり外国人なだけに

日本人女性とは違い、困り果てる場面も少なからず(笑)。

 

 

そこでこの記事では、フィリピーナ達の考え方や特徴、

彼女達と恋愛する時に覚えておきたいことを語る。

 

 

 

フィリピーナが恋愛に本気で臨む時とは?写真を送るのはなぜ?

 

フィリピン人の性格を一言で言うと「情熱的」だ。

 

好きなものや人に対して、

自分の愛情をたっぷり注いで家族や恋人に尽くすフィリピ―ナが多い。

これは、理性を保って気持ちを100%は出さない日本女性との違いでもある。

 

フィリピ―ナにとっては、

気持ちを素直に出さないことは

「何を考えているかわからない」ことになってしまう。

 

 

フィリピーナが恋愛で出す本気のサインは、

この情熱的な性格からくるいろいろな自分アピールだ。

 

毎日のおはようとおやすみのLINEの挨拶はもちろん、

自分を見てほしくてセルフィーで撮った自分の写真

毎日送ってきたりビデオコールを何度もしてきたりする。

 

こんなことがあれば、フィリピ―ナの気持ちが自分に100%向かっていて、

恋愛関係になりたいということを意味する。

 

 

 

フィリピーナにメールを無視される?恋愛して恋人になりたいなら性格と恋愛観を把握しよう

 

フィリピーナの恋愛観は自分の気持ちに素直になって

相手に100%気持ちを注ぐことなのだが、

恋愛を始めるまでの行動には慎重な部分もある。

 

 

まず、男性が本当に自分に愛情を持っているのか

ただの遊びなのか見極めるために駆け引きをすることも多い。

 

KTVのタレントのような多くの男性からアプローチを受けるフィリピ―ナは、

特に男性と恋愛をしていいのかどうか判断するために

 

メールやラインをもらってもすぐ返信しない

無視するなどの行動をする。

時には約束に遅れたりすっぽかしたりすることもある。

 

 

こんなことをされたときは、

フィリピ―ナは恋愛に踏み込めるかを考えている段階か

自分に全く恋愛感情がないと考えたほうがいい。

 

または、恋愛感情はあるかもしれないが

都合よく利用されていると言える。

 

こんなときはこちらも自分の気持ちにストップをかけて、

彼女との恋愛は本当にアリなのか考えたほうがいい。

 

もちろん南国ならではの国民性やその人の性格から、

約束や時間にルーズだから返信しなかったり

返信が遅れたりすることが日本人よりかなり多いのも事実だ。

 

 

 

フィリピーナと付き合う前に読みたい!彼女達との恋愛を紹介したブログ

 

フィリピ―ナといきなり恋愛を始めるのは

スリリングだがリスクもあるから、

まずフィリピ―ナとの恋愛事情をつづったブログを読むことをお勧めする。

 

失敗やショックを受けたことなど包み隠さず書かれているのを読むと、

共感したり付き合う前に知っておくべきだと思ったりする。

 

いくつか紹介しよう。

 

フィリピ―ナと付き合うには避けては通れない

お金の問題やフィリピ―ナのしたたかさが垣間見れるブログ

https://crazy-manila.com/blog_range/8728.html

 

失敗談も含めて、

フィリピ―ナの考え方の特徴や好かれるためのテクニックや

注意するべきことなどがくわしく書かれている。

 

https://ameblo.jp/phil-love-love/

 

 

日本人がイメージする水商売やダンサーなどではない

フィリピ―ナを好きになって告白した男性のブログ。

 

少し意外だが、フィリピ―ナがかなり保守的だということを書いている。

https://tomocchi-22-hap.com/filipino-woman-rejected-me/

 

 

 

女性と自立心

 

 

以前メグちゃんがskypeで教えてくれた話。  

 

 

25歳から34歳の日本人女性390万人の、結婚相手の理想の収入は

最低年収400万円で、独身時代よりレベルを落とさずに生活するには

最低600万円必要だとか。  

 

それに対し現実は、同世代の男性で年収400万円以上の男性は

160万人・・・日本でもこれからは、結婚したら夫に頼って生きていく

なんて人生設計が成り立たないのは明白。    

 

 

モスクワ出身のエレナ、パリの近くに住むモニカ、

ロス出身で今は南アフリカにいるレヴィリザ・・・  

 

いろんな国の女性に聞いてみたが、日本人女性のように「夢は専業主婦」

と語る人が多い国は珍しく、女性は結婚したら子育てが人生の中心になる

という考え方も相当変わっているようだ(笑)。  

 

 

世界の多くの女性は、お互いがそれぞれ経済力を持っていれば

精神的にも依存することなく、より良いパートナーシップを築いていける

という考え方を持っている。  

 

 

これには俺も、大いに賛同。

 

男女問わず、理想の恋愛関係、

夫婦に求められるのは自立心だ。    

 

 

そして自立心が強い女性と言えば、

やっぱりフィリピーナ。

 

 

 

フィリピンに移住しても

日本からの収入が止まらない理由

 

 

恋愛を通して知ったフィリピーナの個性

20498423596_fb134dacca_b

 

女性の管理職が世界一多いことで知られるフィリピン。  

 

人件費の安さからメイドが普通に雇えること、家族を支えるために

働かない男性に代わって社会に出る女性が多いことなどが背景にあるようだ。

 

沖縄の男性も働かない人が多いと聞いたが、

これは南国特有なのか?(笑)  

 

 

いずれにしても、フィリピーナには自立心の高い人が多い。

 

これは男性以上に、OFWとして

海外に出ている女性が多いことを見ても分かる。    

 

 

ただし、フィリピーナにも当然様々なタイプがいる。

あなたが彼女達と恋愛するなら、こんなことは知っておきたい。  

 

ここであなたに求められるのも、

パラダイムシフトの例になる(笑)。

 

 

 

相手の目的を見極める

 

そもそもまず、これを知っておきたい。

特に日本にいるフィリピーナについては。  

 

 

俺の場合、現地でビジネスを立ち上げるまで

フィリピンパブに行ったことがなく、日本にいるフィリピーナと

接触した経験がなかったという特殊なパターン。

 

ほとんどの日本人男性が今まではお店、そして

最近ではオンライン英会話で出会っているので。  

 

 

多くの日本人男性は国内が彼女達とのファーストコンタクトの場になるが、

日本人に慣れているフィリピーナの方が特殊だと知っておいてほしい。  

 

 

給与水準の高さと治安のいいイメージが先立って、

日本にさえいられたら安心という勘違いが横行しているので

ビザのための結婚を目的に迫ってくる人もいる。  

 

また日本人はみんなお金持ちという勘違いもいまだにあり、

お金目的の依存心の高いフィリピーナも。  

 

 

残念だが、特に水商売の女性に実際

これらのパターンが多いので気をつけたい。

 

 

一つの基準としては、自分のお店にしつこく誘ってきたり、

露骨にお金や結婚の話をしてくることがないこと。  

 

フィリピーナは、あなたが本当の彼氏なら、あなたのことを思って

自分のお店でお金を使わせようとはしない。お店でしか会えないのは

彼女ではないので間違えないでほしい(笑)。  

 

 

オンライン英会話でも、中には日本人男性との出会いだけを

目的にしている講師もいるようだ。    

 

 

話し好き

 

最初は「ソプラダ」(少しお高くとまっていること)な彼女達も、

少し仲良くなると、いきなりフレンドリーになってくる。  

 

フィリピーナは明るいとは確かだが、

それ以上に話し好きという印象。  

 

 

カウボーイグリルでシェルナンが

 

「もしXXだったらどうする?」  

 

と振ってフィリピーナ達と盛り上がっていたが、

なかなか面白いアイデアだ。お題が決まっていると

話がそれない分、盛り上がる。  

 

 

フィリピーナとより楽しくコミュニケーションするために、

タガログ語を覚えては

お店で披露している日本人男性がいるのも分かる(笑)。 

 

 

どうでもいいが、血液型の話であそこまで盛り上がるのも

日本人特有のようだ(笑)。    

 

 

タイプを知っておく

 

女性には、言葉ではっきり愛情表現してほしい人、触れ合いという

スキンシップを大切にする人、プレゼントなど物で愛情を感じる人、

時間を使ってくれたり行動してくれることを愛と感じる人がいる。  

 

 

そしてフィリピーナはやはり外国人なので、

言葉ではっきり愛情を伝えてほしいというタイプが多いのを

覚えておきたい。    

 

 

今ドバイにいるアデルファはプレゼントで

とても喜んでくれたが、

 

彼女がそういうタイプなのであって

決して物欲が強いということでもない(笑)。   

 

 

結婚を考えるなら・・・

 

もしあなたがラッキーなことに

本当に愛すべきパートナーに出会えたら、住む場所、

相手の家族との接し方などを考えておきたい。  

 

日本なのかフィリピンなのか、またフィリピンでも

相手の家族の近くに住むのか、離れて住むのか・・・

 

そういったことでライフスタイルは

当然大きく変わる。  

 

特に相手の家族と付き合うなら、

お金のことはしっかりしておいてほしい。   

 

 

自立心を奪わない

 

もともと自立心が強いフィリピーナ。

 

いつまでも輝いているためにも、彼女達が働くことを望むなら

それを応援してあげたい。  

 

自分で努力して積み上げてきたもの(経験や人格、人間関係)がある人は

男女問わず魅力があるし、他人を妬まず人に優しくできるから

いいパートナーシップを続けることができる。   

 

 

 

まとめ

 

日本人女性とはかなり違うフィリピ―ナとの恋愛

 

明るいフィリピ―ナとの恋愛は楽しいかと思えば、

実はよくわからないと混乱する男性が多い。

 

 

日本人が「思っていることを言わない」「あいまい」と言われるように、

フィリピ―ナにも恋愛に向かうステージに共通のパターンがある。

 

フィリピ―ナが自分のことをどう思っているのか

どう付き合えばいいのかわからないときのために、

フィリピ―ナの恋愛観や本気の相手に出すサインを説明してみた。

 

 

フィリピ―ナは、好きな相手には自分の愛情をすべて注ぐ

一途で情熱的な性格だが、そんな関係になるまでには

駆け引きをしたり時間をかけて考えたりする慎重なところもある。

 

フィリピ―ナの目いっぱいの愛を受け止めたり

付き合うことをためらっているときは

待ってあげたりできる度量が必要だ。

 

そしてこちらも、

そんなフィリピ―ナと付き合っていけるのか

のめり込んでしまう前によく考えることが必要だと思う。

 

 

 

もともと海外のような非日常が好きで、特に南国が大好物(笑)。

フィリピーナとの恋愛をこれからも楽しんでいきたい。  

 

 

パングラオ島日本人村計画に賛同し、また個人的に

このフィリピンに移住しようと準備を進めている仲間達。  

 

特に男性は、フィリピーナと恋愛する機会が訪れるかもしれない。  

 

 

これからケソンシティで、ジャッキーのCMの撮影がある模様。

それを見に行くので、今日はこのへんで。

 

 

 

 

PS. 「フィリピンに行ったときにガイドしてもらえますか?」

という相談を仲間からもらうが、答えは当然YES。  

 

情報交換はニュースレターで行うので、

以下から登録をどうぞ。     

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは44件です

  1. アナ より:

    フレンドリーな近所の飲み屋さんのフィリピーナさんに話し掛けてみようかな?omg

  2. あい より:

    女性の管理職が多いなんて、初めて聞きました!
    個性は確かなや強そうですね。

  3. 神山 より:

    いつも読ませて頂いています。おもしろいですね(*^^*

    僕がむかしお世話になった先輩を思い出しました。
    彼の奥さん、たしかフィリピーナさんでしたね。

    32才サラリーマン男性。森さんです。
    凄く几帳面で少々ドライな理論派。その分事前にお願いすればキチンとやってくれる人でした。仲良くなると耳の痛い意見もビシバシ飛んできます(笑)。

    先月までは僕も一緒だったんですが、今月から彼がぴんで、金子さんというやはり若手サラリーマンとサラリーマン向けセミナーの形でするみたいでした。マーケティングで管理職で、副業と本業どっちでも1000万取ってるエリートです!新婚で若い奥さんがもうすぐ赤ちゃん生まれる超ハッピー状態です。

    奥様にはあったことないんですが、彼のノロケバナシをきいていると、ここに書いて頂いたような感じです(笑)僕は外人さんにはあまり興味はなかったですが、少しづつひかれてますね(笑)。

    出会いはどんなところでつくればいいでしょうか?やはりあの、ひらがなタイムスとかいかないとダメかな?なんにせよ、また価値観を開いてくれる記事をありがとうございます。メールの方でも連絡させてもらいますので、よろしくです。

  4. […] フィリピーナ達との恋愛も、良い意味で常識を […]

  5. […] フィリピーナとの恋愛で、これはよく学ぶことができた(笑)。 […]

  6. […] Chryssというフィリピーナとの恋愛でも、それを確信した。 […]

  7. タニウチシゲル より:

    おひさしぶりです。

    伊勢志摩サミット、もうすぐですね。

    どうなるでしょうか。

    ところで、少しでも早く自由になりたいので、IT業界で働きながら学ぼうと思っているのですが、自分あまりIT業界のこと分からないのですが、この選択肢は正しいのでしょうか?

    それともIT会社に就職してもあまり意味がないのでしょうか?

    もしよろしければアドバイス頂けないでしょうか?

    宜しくお願いします。

    以前お送りした動画、月収20万以上をメルマガで何年もとり続けている知人の
    セミナーの模様を収録したものです。モチベーションが大きくなるはずです。

    インターネットのつながるパソコンがあれば、
    基本的には文章を書くだけです。

    ITに特別に詳しくない人たちを対象にしているため、
    何度でも質問できる形のコンサル的な講座らしいです。安心ですね。

    ご存じの通り、海外では外国人がビジネスを持つことは
    規制やリスクがあるので、日本人の移住希望者には
    日本円を稼ぎながら海外に住める方法を指南しているようです。

    しかしながら情報は日々入ってきていますので、
    いずれ語れたらいいですね!^^

    ビジネスチャンスがあれば教えて下さいね。

  8. […] フィリピーナとの恋愛、そして恋愛で承認欲求が邪魔になること。 […]

  9. […] フィリピーナとの恋愛がここ数年続いていて、このフィリピンに […]

  10. コロッケ先生 より:

    DANさん、あれからいろいろ調べてみました。

    お金は預けておけば後はコンドミニアムの購入などに使えます。詳しくはググった方が早いので調べてみてくださいね。50人は当然先着順です。年末から準備して、年明けからすぐに動くことをお勧めします。

    メルマガで詳しく解説してます。
    僕は同じ永住権であるクォータービザを取りました。

    こちらも2万ドルくらいあれば大丈夫ですが、日本人は年間50人までしか取れません。結局予算が用意できれば、フィリピンならどれでも取れますよ

    やっぱり、自分のsmall businessですね!

    仕組みさえ使ってしまえば、文字を書くだけで収入になるって素敵ですよね!世界のどこにいても^^

    何でもそうですが、初めは分からないことばかりで不安ですよね。
    僕も数年前まで資格バカだったので。

    今回の方法は僕を始め、普通の人が何人も実績を出しているので、生徒さんには
    安心してほしいと思います。

    今後のライフスタイルを大きく変えることなので、じっくり取り組んでみてほしいです^^

    再会をとても楽しみにしています。道中どうぞお気をつけ下さい
    また街に伺えるのが楽しみです!

  11. nasty legs より:

    おはようございます!

    いつも、Facebookで

    大変、興味深く、投稿記事の
    方を拝見しております。

    Danさんの、生き様、志

    実体験に基づく体験談、人生観

    行動力、倫理観、そして、日本、

    世界に対する、あつい、想い

    そのすべてに対して、深い尊敬の念を

    抱いております。

    以前、メッセージで

    すこし、お伝えした通り

    私も、相当に破天荒な人生を

    歩んできておりますので、笑

    尊敬の念と、ともに、どこか

    勝手ながら、同志のような

    感覚をずっと抱きつつ、いつも
    フェイスブックの投稿を
    読ませていただいて、おりました。

    権利収入の知識はありませんが、

    私はここ1年ほどは、どれほど
    惨めな想いをしようとも、

    海外移住を必ず成し遂げてみせる。

    ただ、それだけを強く心に念じ

    自分なりの全力で、ここまで

    歩んできた自負はあります。

    若くして、24で大きな交通事故に
    あい、人生観は、180度変わり、

    健康のありがたみを
    病気では、何もなし得ないことを

    四年間の入院生活で、誰よりも
    痛感してきた、強い自負があります。

    今、もっとも不安に感じていること。

    それは、東京という

    死んだ魚の目をした
    ゾンビのような人間たちが

    暮らす

    この街で、それも

    個人主義とエゴ、そして

    他人を思いやる気持ちの微塵も

    ないような、この心の冷たい街で

    夜勤のみの生活で、健康を日々

    害しつつ、生活のために

    働く生活を、いったい、いつまで
    続けなくてはいけないのだろうか

    という、不安です。

  12. かりす より:

    いつも感謝です。いただいたメールの、自己紹介、共感できるところ多いです。

    ・浮気ばかりしている父のことが嫌いで、母に寂しい思いをさせていたいことで憎んでいた
    ・受験の日の、合格発表の日のエピソード(合格の電話で泣き崩れたことで、ふだんはさりげないのに実はずっと心配してくれていたと悟ったこと)
    ・自分は自他共に認めるマザコン
    ・その母が、独立事業のきっかけをくれた
    ・母を幸せにすることが、がんばる理由

  13. りょうちゃん より:

    お店でしか会えないのは彼女ではないのはよくわかります(笑)

    本当の彼女ならそんなとこでお金を使ってほしくないし昼間にどっかに出かけてデートとかしたいですよね。

  14. いちこ より:

    言葉ではっきり愛情を伝えてほしいのは日本女性も同じです(笑)
    身近にフィリピーナがいないので、どうしても水商売の女性というイメージが強いのですが
    日本人にだって色んなタイプがいるんだし、これは私の偏った見方ですね。
    ブログ読ませて頂いていると色々考えさせられます。

  15. makostyle より:

    自立心の強い女性もとても魅力的ですね!しかし私のような小さな人間はフィリピン女性の強さに負けてしましそうです。ですが自分の成長のためにもそういう異性と接することも大事な事かもしれませんね!

  16. ayuayumi1226 より:

    フィリピンの女性は強いですね!日本の女性も今や仕事に出て働く世の中になってきて強くなってきたのでは。私も見習うところがあります。頑張らないと。

  17. はなちゃん より:

    フィリピンの女性から日本は人気なんですね。

    住んでいても治安はいいし住みやすいですよね。

    VISAやお金目当てではなく本当に自分を好きになってくれる人と出会いたいですね。

  18. ゆう より:

    フィリピンの女性ってほんと魅力的ですね。
    自立心もある、自分というものがしっかりあるんだなぁ~っと思いました。
    そしてフィリピンの方々にたいしての見方が凄く変わったかも。
    あたしも見習って頑張りたいなぁ。

  19. さーやん より:

    自立心が強いのはうらやましいです♪
    自立するためには、それなりに責任も付きまといますし、
    勇気のいることですよね(^^;)

  20. あやち より:

    やっぱこれからは女性も自立していかなければなぁと思った!
    日本人同士の夫婦で共働きをしていても家事なども、分担するのが主流になってほしい。

  21. はな より:

    フィリピンの女性との恋愛でかいてあるけど、コレって日本の女性とのお付き合いにも通じると思います。日本の男性がみんな海外の女性を扱うように、日本女性を扱えばもいいのになぁ。(笑)

  22. AMEKA より:

    結婚したら子育てが人生の中心になる…それが当たり前だと、今まで思ってました。
    世界でも珍しいなんて…ビックリです。私は今現在専業主婦をしているので
    すっかり自立心を失っていたかもしれません。フィリピンの女性は生き生きしていて
    素敵な方が多いのですね!

  23. パンダ より:

    子どもの幼稚園にフィリピン人のママいましたが、
    真面目でいい感じの人でしたよ。
    ヴェジタリアン一家だったので、給食大変そうでした。

  24. メリッサ より:

    自立心があることはとても素敵なことですよね。
    お互いの負担も少なく済みそうです。
    したいようにさせてもらえる事が一番幸せだと思います。

  25. WWJD より:

    お互いが経済力を持っている、納得です。自分は主人に任せっきりで、どこか頼ってばかりでしたから。自立した女性、妻でありたいです。

  26. まさこ より:

    フィリピンの女性の管理職が一番多いって初めて知りました。それだけ女性の自立心が強いって事んなんでしょうね。私も自立心の高い女性でいたいです。

  27. kuuu より:

    日本人女性も同じく、言葉で気持ちを表してほしい気持ちは一緒だということです。包み隠さずストレートに伝えてほしい気持ちは女性には少なからずあるんですよ。

  28. インコちゃん より:

    フィリピンの人は、ちゃんと「自分らしさ」を持っているんだなあと思いました。自立心で大切なのは、「精神的自立」をする心の強さを持つことだと、私は思います。しかし、日本人男性がフィリピ―ナと出会うのは聞いたことはありますが、その逆は聞いたことがないなあとも思いました。

  29. cyesyaneko より:

    フィリピン人の女性は自立心が強くてすごいですね!
    日本人女性、そして男性も、その自立心を見習うべきですね。

  30. kaaaaan より:

    海外だと、子育てと仕事を両立して結婚してからも働きやすい環境にあるからだと思います。
    会社にいる方々の意識も日本とだいぶ違います。
    出戻りを嫌がるし、妊婦だと厄介者になります。だいたいがそうだと思います。
    子供の送り迎えを頼めるなんて、とんでもない金額になるし、非現実的です。
    友達は海外生活してますが、子どもたちは日本にいたら、ママが家にいるようになるし帰国したいと言ってます。
    専業主婦だと、楽してると思われるんですね。
    みんな自分が体験していないことは、良いところを言いませんね。

  31. みーな より:

    日本人の女性は「専業主婦」になりたいと思う人も多いと思いますが、やむを得ず「専業主婦」になる女性もいます。私は男性の「女性は家にいるもの」「育児・家事は女性がするもの」と考えがあるのも理由だと思います。男性の理解も必要です。

  32. 238 より:

    フィリピンの女性はとても魅力的なことは間違いないと思います。セブに留学していた時にも、そこはとても感じました。

  33. なみ より:

    日本人女性の私も愛情表現はオーバーなくらいしてほしいのが正直なところです。愛情表現が豊かな男性憧れます。

  34. sonoko より:

    夫婦に求められる自立心とは、友達夫婦になろう、てことかしら?
    しかし、日本にいるフィリピーナは、それなりに怖いですね。
    血液型ですか。
    独断ですが、フィリピン人はO型が多いのでは?
    そしてやっぱり?お金のことはしっかりと、か~
    う~ん…

  35. TM0323 より:

    確かに、フィリピン女性に限らずフィリピンには日本よりもしっかりとした人たちが多いというイメージがありますね。育った環境や、生活もあると思いますが、わたしも参考にしていきたいと思います。

  36. えな より:

    フィリピン人の女性は、魅力的な人が多いです。そして、魅力的なだけでなく、日本と比べてしっかりしている人が多い気がします。

  37. ぴよちゃんのパン より:

    女性管理職が多いとは聞いていましたが、世界一なんですね。フィリピンへの赴任経験がある知人も、仕事を依頼する場合は断然女性と言っていました。英語圏だからコミュニケーションも取りやすそうですね。

  38. ユウゾラ より:

    私も住む街にも会うつもりならフィリピーナに出会え、楽しく会話させていただけるお店はありますが、所詮私をお客と見てますからね。やはり本物に会ってお話ししたいですね。

  39. ノノノ より:

    フィリピン人女性からすれば日本は成功しやすい国っていうイメージがあるのかもしれないですね。
    タガログを覚えて店で披露する日本人男性。これ、うちの職場の人です(笑)。
    愛情表現豊かで強い、そんな魅力を兼ね備えてるから日本人女性にないものを感じるのでしょうね。

  40. しば犬 より:

    日本はお金持ちって考えていたフィリピーナさんは
    こちらにきてすごい苦労したでしょうね汗

    あと 専業主婦って海外では珍しいんですね汗
    まぁ日本でも最近では夢を見る女性は少ないですが

  41. ともっち より:

    日本人女性は結婚して専業主婦になるにが夢って言うのが多いですね。他の外国人女性から見ると結婚しても働き続けていますが、専業主婦って言うのが珍しいのですね。
    沖縄の男性でも、ここ(沖縄)では、中々仕事が無いから本土へ行って仕事しに行っている人いましたよ。

  42. 0617 より:

    フィリピンの女性から日本は人気なんですね。住んでいても治安はいいし住みやすいですよね。フィリピン人女性からすれば日本は功しやすい国っていうイメージがあるのかもしれないですね。タガログを覚えて店で披露する日本人男性。これ、うちの職場の人です(笑)。

  43. ぐん より:

    フィリピンの女性に限らず外国の女性って自立心とかが強いエメージありますね!そう考えると日本の女性はやっぱ特殊なんですかね笑

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ