夢が無い人が生きる3つの道


 

 

「アタシには夢なんて無い。何が悪いの?」

 

 

 

 

ユカのその開き直りには、自信すら感じられた(笑)。

 

 

 

 

 

「夢が無い」のは悪いこと?

 

 

夢が無いが口癖の彼女と出会ったのは、会計士受験時代、成増の

スキップ村にあるゲームセンターのバイト。

 

同じ早番に入ってきたユカは、143cmと小柄なのに顔が大人びていて

年齢不詳。

 

千葉の西白井の自宅につきまとうストーカーから逃れるために、練馬の

イトコの家にかくまわれているという。

 

よくよく聞けばそれは元彼で、ジャンキーな彼のクスリを買うために

300人もの男性の相手をさせられたり、自分もクスリを打たれたなど、

とにかく話が過激な人だった。

 

彼女のバッグに注射器が入っていたのを見て、あながち作り話では

ないことには気づいていたが。

 

 

「普通に就職して人生を終えたくない」「国や社会に頼って

生きたくない」と鼻息荒く語る俺とは対照的に、2つしか違わない

彼女は、至って冷めていた。

 

 

「やりたいこととか、欲しいものとか。住みたい場所とか。

そういう夢、無いの?」と聞いても

 

「無いよ、そんなの。夢なんて邪魔くさいし」

 

バイト中の暇つぶしじゃなかったら、コイツとは絶対話して

ないだろうなと思った(笑)。

 

 

 

しかし・・・

 

その後に起業し、多くの20代と語って初めて知った、衝撃の事実。

 

 

「夢なんてありません。今から資格を取って、無い学歴を補うだけです」

「日々生きるだけで精いっぱいですよ」

 

そんなフレーズばかりが飛び出した。

 

 

実は日本の若者は将来の夢や希望が無いのが当たり前で、

あの過激な(笑)ユカが特別ではなかったのか?

 

 

 

夢なんて無くても自由になれる方法とは?

 

 

13132429733_1dfdde6873_b

 

 

夢が無いことを卑下しない

 

 

思うに、夢が無いこと自体は問題ではない。

 

そもそも「夢は知識」、つまり知らないことは夢にできない。

 

例えば

 

「ジープ島に行きたい!」

 

という夢も、ジープ島を知らなければ夢にしようがない。

 

だから、これから新しいことを知って夢にできるかも知れないし、

無いのは今時点の話であって、少し先に夢を持てることだってある。

 

20代そこそこで生涯やりたいライフワークを見つけられるなんて、

むしろかなりレアなことだろう。

 

 

問題なのは、「自分には夢もやりたいことも無い」という劣等感を

持つこと。

 

劣等感は、あなたから自信とチャンスに備える姿勢を奪い、人生を

望まない方向へ導くやっかいものだから。

 

 

 

俺の身近に、無い夢を使命感で補い、人のために動き続けた男達がいる。

 

今は組織を離れ、経済的・時間的・人間関係的不自由さから解放され

楽しく生きている彼ら。

 

 

 

 

 

夢が無い人が幸せになるための3つ

 

 

不安や不満を少しでも解決することを

考えてみる

 

「あなたには無いの?夢は」

 

こう聞いても即答できる人は稀だが、今不安に感じていること

日常の不満を聞くと、堰を切ったように話し出す人は多い(笑)。

 

今叶っていないことが夢だとすると、解消したい不安や不満も、

広い意味では夢の一つ。

 

「あと月5万増やせたら、ずっと楽になる」

「毎月飲む薬がいらなくなったら、本当に安心できる」

 

小さな悩みを一つずつ解決するために、今できることにフォーカス

一歩ずつ進んでいきたい。

 

 

人を喜ばせる

 

大きな夢が無くとも、もしあなたが「人の笑顔を見る」ことを

夢にしたら、小さな行動であなたの夢が毎日叶うことになる。

 

相手の予測を上回るスピードや思いやりで動くと、笑顔に会うという

夢はたやすく叶っていく。

 

 

夢がある人を手伝う

 

夢が無いあなたの周りにも、大小何か夢や目標を持って生きている

人がいることだろう。

 

彼らを応援し、その夢を叶えるお手伝いができないか考えてみてほしい。

 

 

人にエネルギーを与えると、それは倍以上になって返ってくるという

法則がある。

 

本気で力になろうとし行動する過程で、あなたの本当に望む生き方に

出会えると確信する。

 

 

 

 

 

目の前の悩みから解放されようともがき、また使命感で人のために

動くことから始め、本当の自分に出会えた仲間達は、夢が無くても

生きる道があることを教えてくれた。

 

Chryssというフィリピーナとの恋愛でも、それを確信した。

 

 

このブログを毎回読んでいること自体、先見の明がある証拠で、仮に

今あなたに夢が無くても、これから多くの人の役に立てるポテンシャルと、

他のほとんどの人には無い行動力があることは明確。

 

そしてニュースレターで熱いメッセージをぶつけてくる仲間には、

その意識の高さに驚かされることが多い。

 

本気の想いには、本気で応えていくつもりでいる。

必ず、経済的・時間的に自由になってもらう。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは38件です

  1. […] 夢が無い人が多い日本に、新しい希望を与える。 […]

  2. カワエツ より:

    ゆかさん気持ちのいい開き直りっすね笑。どう生きるかって、本当に自分が選ぶんですよね。わかります。おれも悩みましたから。

    20代後半では、死ぬことも本気でかんがえました。本気でした。でも、保証人にもなってくれた兄貴のためにも、そんなことするわけにはいきませんでした。やっぱり信じてくれた人がいたから。

    ひとりでも信じてくれる人がいると、人ってがんばれますよね。夢がおれも長い間なかったんで、ゆかさんの気持ちわかりますよ。たまに映画観たり、ふろ入ったり、やったりとかしか楽しみがなくなるんです。あとは、うまいもん食ったりとか。あきてきますよね、人生に。

    とくに暗いことを考え始めると、暗い考えしかうかばなくなるんですよね笑。あれはあぶないですね。ほんと、俺もあぶなかった。人をしんじられたから、いまがあるんです。

    なんか、まとまりないすけど、わかってほしいです。ここに集まってくる人には。夢がなくたって、がんばれるって。ちなみに、おれの次の目標はホノルルマラソンで、けっこうな順位に入って見せることです。みててください、おもしろいことしますから笑。とにかく、希望を与える存在になります。ここで出会えたのも、何かの縁。お付き合いよろしくお願いしますね。

  3. […] 自分を犠牲にして夢が無いという人達を応援し続けた […]

  4. ミチみちる より:

    私は起床直後に1番面倒なこと先にこなしてしまいます★私が決めることではありません★可能性を感じているのであれば全力投球だと思います★私の人生ですから★これだけは言えます★私は自由になりました★だから彼氏にもシェアしています★夢は紙に書くのが1番です★後はメキシコの海の写真をデスクに貼ったりとかビジュアルでどんどんリアルにしてくことですね★自分の仕事なのにどうしても目先のことに追われるのが人間なんでしょうね★ほとんどの人がそっちを優先してしまいます★だからイメージを味方にしています★話し相手にもなりたいです★やっぱり来年以降の移住の計画をどんどん具体的にしていけばいいと思います★夢がリアルになるとワクワクが出てきますから★後は日々の仕事に期待をしないことですよね★所詮他人の会社ですから笑★まずは、必ず一人になって作業できる時間を、毎日30分確保します★以前ご近所のマックに行ってました★30分以上かかっていたら時間がかかりすぎなので、逆に言えばそれくらいで行ける場所がいいですよね★歯を磨くように、当たり前のようにさっさとやることですよね★1つのことをたいそうなことだと思う人ほど、立ち止まって動けなくなります★そのうちにやる気をなくすというパターンで、これはもったいなすぎます★

  5. 丸川霞 より:

    だん様。ご無事で安心しました(笑)。wifiつながらないと困っちゃいますよね。。このビガンでも意味不明のネット不通がたまにあり、そんなときはアナログの遊びに走っちゃいます(笑)^^あのお見せしたセミナーはあの友人が特別ではなく、僕や多くの人に起こったことです。もちろんカリコミさんもです^^自分のご機嫌を取りながら、楽しくチャレンジしましょう!実際になってみたらそれが現実になり、次はそれが当たり前になります^^小さな努力は、人生を変える力があります。応援していますから、がんばりましょうね!

    例の会費ですが、それは僕の時にはありませんでした。。制度はよく変わるので、義務付けが始まったのかもしれません。フィリピンは大統領が変わり、日本人にとってはプラスマイナス両面でいろいろ変化が出てきそうですよね。早めに動いた方がいいですね^^あのビザの場合は、個人でやるのはほぼ不可能なので、多くの人が年明けから業者にお願いします。ですのでタイムスケジュールなどは任せてしまっていて、細かいことがわかりません^^;ごめんなさい。こちらは言われた通りに書類を出し、お金を払い現地に来ただけでした。手続きは僕も経験しましたが、大変ですよね。応援していますからがんばってくださいね☆

  6. koichi より:

    相馬さん
    先日はありがとうございました!
    いろいろ準備をしてくださった方、料理をしてくださった方に大感謝です (^^
    それにしても素敵なお父さんですねー!よろしくお伝えください。

    ご案内メールをくださればまた友人・知人に転送します。
    楽しみにしております (^^

    さて、お話しました瀬田さん会のご案内を以下の通りお知らせします。ご都合いかがでしょうか?参加/不参加の旨を自分にお知らせください。お友達も一緒にいらっしゃる場合はその方のお名前もお願いします。
    なお彼曰く、昨日時点でわたしを含めふたりくらいにしか知らせていなかったのだそうです。

  7. 佐藤一 より:

    ToDoリストだけは毎日続ける。せめて、続けたい…><

  8. そらはねこ より:

    子供のころは夢が沢山あってワクワクしていたけど

    大人になっても夢は沢山ある!

    まずは家族で海外旅行に行くこと。

  9. ayuayumi より:

    私も夢が無い人間ですが、小さな願いならたくさんあります。家族が健康で幸せに暮らせますようにとか、お金が貯まりますようにとか。 他人の夢を応援する、とてもいいことですね。

  10. マックス より:

    今夢をなんとか現実のものとするため焦っている感じですが、もっと若いころに今と同じくらい夢に向かう姿勢が自分にあればなと思ってしまいます。漫然と過ごしていても、それらしい豊かさを得られると思っていた当時の自分にこのブログを読ませたいです。

  11. マヤ より:

    若い頃の夢を諦めてしまう人は沢山いるでしょうね。
    でも思いっきり「夢がない」と言い切ってしまえるのもすごい(笑)
    ひとっとびに叶えられる夢なんてそうそうないですよね~。
    結局は出来る事をひとつひとつ丁寧にやっていく事が、
    夢への一番の近道なのかなと思いました。
    夢がある人を手伝うというのも素敵だと思います。

  12. しん より:

    夢が沢山ある人は毎日わくわくしていそうですね。

    夢を沢山ある人の手伝いをするといい事を吸収出来そう。

  13. なつ より:

    今の若者は夢がないのか!なげかわしい!と思ったけど、私も若い時にははっきり「これが夢!」と思えるものはなかったような気もします。(笑)でもその時の仕事を頑張ったり、興味があることを楽しんでいくなかで、今では明確な夢が持てたような気がします。

  14. あき より:

    私も正直、明確な夢はないです。
    でも私でも夢を持つ人の手伝いなどできますよね。 
    ほんとなるほど~って思いました。
    夢は無くても毎日コツコツ頑張りたいと思います♪

  15. AYKaaa より:

    確かに専門時代の同級生たちは
    夢を追って専門に入学してきたのだろうけど
    ほとんどが就職したが職を変えたりしている中で
    未だに続けている子に「夢」や「やりたいこと」を
    聞いてみても特に無かったりする。

    専門学校に入った当時は「○○になりたい」という
    夢を持った人が多くいたと思う。
    その夢が叶った先で、また違った夢を持って追うのか
    10年は続けるぞと高みを目指すのか
    なんとなく一箇所にとどまって日々同じことを繰り返すのかは
    人それぞれだなと感じた。

    夢ってもっと身近にとらえていいものだと
    私は思った。

  16. パンダ より:

    自分には夢があると断言できるかな。大富豪でなくても、何かあれば気にならずにパッとある金額出せる感覚を身につけたい。夢が無い訳で無いが、その夢の価値は人には評価されないかもですね。

  17. WWJD より:

    夢のある人を羨ましい、すごいなと思って、自分と比べると落ち込んでいました。私には何が出来るのだろうか。夢を追うものの手伝いが新しい夢になるかもしれません。

  18. AMEKA より:

    なんとなく夢を持つこと=いいこと 夢を持たないこと=悪いこと といったイメージを持っていましたが
    いいんですね。ネガティブな感情を持たなくても。
    いつもいつもDANさんのブログを拝見するたびに、へぇ、なるほど!と思うことの連続です。

  19. まな より:

    夢があっても、なかなか実現させる勇気がなかったりすると思います。
    夢が無い人は周りと比べてばかりで退屈な日々を送っている人が多いような気がします。

  20. kuuu より:

    生きていく中で、夢がないことほど寂しいものはないとおもいます。夢2向かって一生懸命がんばっている学生をみているときりきらしてます。懐かしくおもうし、うらやましく思いますね。

  21. インコちゃん より:

    夢…子供の頃と違って、だんだん考え方が現実的になるので、夢ってなくしがちになりますよね。でも、夢って、別に持ってなくてもいいものだと思います。夢や目標は、自然と見つかるものだと思うので、今を精一杯生きて、自分が満足することが大切なのではないでしょうか。

  22. なな より:

    現代の若い人達に将来希望の職業を聞くと、公務員などの安定した職を挙げる人が多いそうです。
    私が若い頃は、夢や希望を持って上京した覚えがあります(笑)

  23. みーな より:

    夢がない人も人生を楽しんでいるなら私は何もいいません。確かに持つ方がいいと思いますが、持つことによって、それに囚われて周りが見えなくなって、周りが離れていった人を見た事あるので、夢持つことも大変なことですよね。

  24. まさ より:

    最近は夢をもっていない若者が増えたと常々感じます。そのような人たちに今回のブログで学んだことをしっかり伝えてあげたいです。

  25. なみ より:

    ゆめを持っているのですが、人を喜ばせることは、いずれにしても日頃からやっていきたいと思いました。人生楽しくですね。

  26. mikako より:

    夢を持つ人は貪欲。
    劣等意識持ってる人は、そもそも、夢を持とうとしない。
    そしてわたしの小さな夢。
    わたしは母性が強いのか、繊細男子を癒すことに喜びを感じる。
    ときに、おせっかいになったりもしますが…
    そうですね。
    本当の自分に出会えたときの感動。
    それこそが、人間の目標・夢、かもしれないですね。

  27. TM0323 より:

    夢のない人間。今の自分にははたしてはっきり夢があるのか疑問に思いました。将来においてこれからでもくだらなくてもいいからなにか夢を持っていこうと考えるようにしようと思います。

  28. トコウ より:

    嫌なことや絶対にやりたくないことを、書き出してみて、それを除いたことが、現時点で1番の夢みたいなものでいいじゃないでしょうか。そんな、夢に崇高さを求めなくても、十分幸せになれる気がします。

  29. makostyle より:

    20代の頃は、目の前にある小さな欲求を満たすことに精いっぱいで夢などありませんでした。ところが今家庭を持ち、守るべきものができ具体的な夢ができました。これからはこれを実現します。

  30. もちもちたまご より:

    最近増えている自己啓発本とかで嫌なのは、夢を持ってプランを立ててみないたことを求められる気がするからです。確かに人を喜ばすことができて、人のためになればいいですよね。

  31. みかん より:

    ユカさんだいぶ擦れていますね汗
    環境が悪かったんでしょうね

    今後ユカさんに素敵な男性が現れ素敵な人生が送れますように

  32. ともっち より:

    私は結婚して子供がいても未だに夢がありますね。それは自分の好きな仕事してある程度貯金貯めてから介護関係の資格を取ろうかなと思っています。それは今は家のおばあちゃんが介護施設で入所しているのでいつかは介護の資格を取りたいなと思っています。

  33. 0617 より:

    私も正直、明確な夢はないです。でも私でも夢を持つ人の手伝いなどできますよね。 ほんとなるほど~って思いました。最近増えている自己啓発本とかで嫌なのは、夢を持ってプランを立ててみないたことを求められる気がするからです。

  34. シャリ より:

    夢がない人は正直今まであったことがなかったのでそこに驚きました笑
    私は夢は持っているのですが、歳を重ねてくごとにコロコロ変わるので、そこ治したいです笑

  35. とおる より:

    夢が無い人はこの世の中にはいないと思っていました。
    私でも大したものではないが夢はあります。
    でも、人の夢を手伝うことは本当に良いことだと思いました。

  36. しぃ より:

    大きな夢はないけど、小さな夢ならたくさんあります。人を笑顔にするのもあたたかい気持ちになって幸せな気分になります。誰かの夢のお手伝いをするのも素敵ですね。何か一つでも出来ることを続けていきたいです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ