現地在住者が語るフィリピンの夜遊び


 

 

フィリピンと夜遊び・・・

 

これほど似合う組み合わせの言葉はない。
特に日本人男性にとっては(笑)。

 

 

埼玉からマニラ・セブに移住したフィリピン在住者が、

現地の夜遊びについてざっくりと触れてみる。

 

 

 

 

 

場所ごとのフィリピンの夜遊びの特徴

 

 

まずフィリピンの夜遊びスポットといえば、

どこをおいてもアンヘレス。

 

ここはマニラのマラテ・エルミタよりも、

今や歓楽街としての知名度を上げている。

 

東南アジアの他の地域に比べてもゴーゴーバーの数が

多かったり、可愛い子もそれなりにいたりと外国人の

満足度が高い。

 

にも関わらず10,000円以下で

店外デートができるというのも魅力。

 

 

一方、いわゆる「置屋」と呼ばれる現地人とリーズナブルに

夜を楽しむ遊び方では、マニラのエルミタ地区がやはりよく

知られている。

 

そしてゴーゴーバーなら、

エドサコンプレックスが有名なパサイ。

 

 

フィリピン第二の都市セブシティについては、

マンゴーストリートがやはり夜遊びのメインの場所。

 

ちなみにコロンストリート周辺は、特に夜は

治安が悪くなるので慣れないあなたは行かないほうがいい。

 

 

そしてフィリピン一治安が良いことで知られるダバオは、

あのドゥテルテ元市長の傘の下とあって、ナイトライフ

についても規制が厳しい。

 

ここの特徴はとにかく、お持ち帰りが基本的にはないこと。

毎回交渉が必要になるあなたにとっては、他のフィリピンの

夜遊びスポットに比べて面倒だと感じるはず(笑)。

 

ダバオには、名物のシャワーショーだけを

楽しみに来るという日本人も少なくない。

 

 

 

フィリピンに住んで夜遊びをいつでも

楽しめる時間的・経済的自由を

手に入れる具体的な方法とは?

 

 

 

 

フィリピンの夜遊びで気をつけたいこと

 

 

そもそも日本人は現地人から、普通のサラリーマンでも

みんなお金持ちと思われている。実際日本人が当たり前に

持っているお金は、彼らにとっては数ヶ月分の給料だったり。

 

従って当然だが、夜遊びの際の貴重品の管理には十分

気をつけること。通りなど目立つ場所でスマホや

タブレットを露骨に使わないのも重要。

 

 

見知らぬ馴れ馴れしい現地人や日本人から

話しかけられても、基本的には相手にしないように。

 

睡眠薬を用いた昏睡強盗に

気をつけるのも必須。

 

相手が未成年でないかどうかをしっかり確認するなど、

夜遊びでも緊張感を持たなければ、この国では「二度と

来たくない」という思いをすることになる。

 

 

 

フィリピンでミンダナオの治安の悪化に怯える一成は、

それでもマニラの温泉セブの温泉だけでなく夜遊びまで満喫。

 

俺と同じぽっちゃり好きの彼は、とうとう

自分自身もぽっちゃり化を始めた(笑)。

 

 


メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは6件です

  1. ばらけっと より:

    フィリピンの夜遊びかぁ。出歩くのこわくないんすか?タイは怖かったw
    >そもそも忙しい日本の社会人。
    そして、時間は有限。
    特にここに集っているモテ仲間には
    仕事ができる人が多く、
    それだけに多くのToDoが回ってきて
    猫の手も借りたいはず(笑)。
    そんなあなたが何か
    新しい技術を身につけるなら、
    日本語・英語による
    情報の大量インプット、
    英会話学習の効率化、

  2. makostyle より:

    昨日フィリピン人の美人とデートする夢をみました。しかし店外デートをしても10,000円以下ですむというなら夢を現実にできるかもしれませんね。そしてきれいな人が多いときたらたまりませんね!

  3. つよし より:

    フィリピンでゴーゴーバーに行くのは楽しいだろうけど
    店外デートは勇気いるなぁ。
    こん睡強盗や未成年に注意するのは、まぁ、国内でも同じだな。

  4. ひかり より:

    ゴーゴーバーという名前は
    とても楽しい場所のように聞こえますが
    気を付けないといけませんね!!
    馴れ馴れしく話しかけられると
    どうしても親しみを感じてしまいそうです。

  5. せるりあん より:

    お持ち帰りするのにいちいちお店に交渉するのは面倒なので、
    行くならアンへレスですね。
    でもシャワーショーは一度は見てみたいので、ダバオも捨てがたい。

  6. しぃ より:

    フィリピンでの夜遊びって楽しそう。でも色々と面倒なことだったり、犯罪めいたことも起きたりするんですね。どの国にいても防犯などしっかりしていないと痛い目に遭いそうですが、そこさえ気をつけていれば楽しいナイトライフを過ごせそうですね

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自由への道▲CLICK

海外移住プロデューサー:DAN

 

 

フィリピン在住の40代独身男。

 

現地でフィリピン人の起業

支援をしつつ、日本人の

海外移住をサポート。

 

東南アジアを中心に世界を

周ることを日常とする。

 

 

DANの半生

▼CLICK自由への道

人気記事
カテゴリー
最近の投稿
自由への道

ページの先頭へ