フィリピンで夜外出する際の注意点とは?


 

 

あなたはフィリピンで、

夜出歩いたことがあるだろうか?

 

 

 

他の外国の例に漏れず、場所によっては

不穏な空気の流れるこの国。

 

平和ボケした人の多い日本人が

知っておくべきことがいくつかある。

 

 

 

 

 

フィリピンで夜出歩くなら気をつけたいこと

 

 

何といっても、お金を持っていて

かつコミュニケーションがそれほど得意ではなく、

騙しやすいと思われている日本人。

 

特に日本語で流暢に話しかけてくるフィリピン人や

現地に溶け込んだ日本人とは、不用意に知り合いにならないこと。

夜のバーでは、睡眠薬を使った昏睡強盗が怖い。

 

特に日本人同士の場合は、詐欺事件に発展して

被害金額が大きくなる傾向にある。

 

 

またフィリピンの夜の街では時々、

強盗や恐喝といった事件が発生する。

 

この場合、銃かナイフを持っているケースがほとんど。

万が一遭遇してしまった場合は、何も言わず金目の物を置いて

立ち去ること。

 

彼らも命懸けで犯罪に臨むので、下手に抵抗すると

韓国人や中国人のように殺されてしまうことも。

 

 

フィリピンでは特に夜間は、

タクシーもできれば複数の人と利用すること。

 

基本的にフィリピンでは、単独行動は

可能な限り避けたい。

 

 

 

フィリピンの夜遊びを楽しんでいる間も

尽きない収入の構築法とは?

 

 

 

 

フィリピンの夜遊びスポット

 

 

フィリピンの夜遊びスポットについては、

日本人がかなりオンライン上に情報を上げているが・・・

ここではざっくりとかいつまんで話してみる。

 

 

まずはルソン島、フィリピン一の歓楽街アンヘレス。

夜遊びといえばここだろう。

 

アメリカ人や韓国人、日本人など国際色豊か。一方で

歓楽街なのに治安が悪くないのが、この場所の良いところ。

 

とにかく安く女の子とたくさんデートしたい男達が、

ここに集まってくる。

 

 

そしてマニラのエルミタや、

エドサコンプレックスのあるパサイ。

 

 

俺が今いるセブはマンゴースクエアの辺りが

かつての中心だったが、今ナイトライフスポットは

別の場所に移っている。

 

質の高い女の子を求める男性は、ビキニバーの

「アリーナ」に集う。バーファインがそこそこ高いが、

やはりクオリティも高い。

 

 

ナイトライフの規制が厳しいことで有名なダバオでは、

高橋さんのようにシャワーショーを楽しむだけで訪れる人もいる(笑)。

 

 

 

フィリピンという美人が多い国スピリチュアルに

ステージを上げようと夜遊びを続けているのは(笑)、

同じ秋田出身の河俣。

 

スピリチュアルと性格の関係を知り尽くす彼も俺と同じく、

付き合っていた女性に浮気された経験を持つ男。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメント1件

  1. こう より:

    フィリピンで夜出歩く場合は注意が必要なんですね。海外だと日本人は狙われるイメージが強いですが、単独行動は避けて友人や知り合いと複数で行動しせっかくの夜を楽しく過ごしたいです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ