人によって態度を変えるのはスピリチュアルでは?ステージが変わるとき人間関係が変わる時スピリチュアルは…人間関係変わる時(変わるとき)ステージが上がる時スピリチュアル


 

スピリチュアルな点からステージ、

つまり自分が「人生のどの段階にいるのか」

知りたいと思ったとしても・・・

 

概念が漠然としていて分かりづらい。

 

 

また、人によって態度を変えること

人間関係のスピリチュアル的な意味も知りたい。

 

 

日本でもスピリチュアルという言葉が普通に使われるようになってから

だいぶ経ったが・・・魂のステージに関連して、今回はあえて

それに頼ることのリスクに触れたい。

 

 

 

人によって態度を変えること…スピリチュアル的には?

 

仕事をしているとよく見る光景がある。

 

それは人によって態度を変える人がいるということだ。

 

例をあげれば、上司であったり仕事上立場が上になる人の前では

感じよく接しているのに、

部下などには高圧的に接するというような人だ。

 

経験上、そういう人を何人もみてきた。

 

 

では、そんな人はスピリチュアル的にはどうなるのだろうか。

 

実は、このような態度の人は

運気がどんどん下がっていくというデメリットを背負うことになるのだ。

 

神様は目に見えない存在だが、

そんな神様にとって人によって態度を変えるというのはタブーであり、

神様によるサポートを受けることができないのだ。

 

 

したがって、スピリチュアル的には人によって態度を変えるということは

デメリットしかなく、行ってはいけないこととなる。

 

ただし、注意点としては無理をしないということだ。

同じように接するということはわかっていても難しい。

できるところからやるべきだ。

 

 

 

人間関係が変わる時(人間関係が変わるとき)スピリチュアルでは…人間関係変わる時、ステージ上がる人間関係

 

スピリチュアル的には、この世のすべてに波動があると言われている。

実はその波動が人間関係が変わる時にも関わっているというのだ。

 

これまで生きてきたなかで、

進学などで身体の中から湧き上がる

 

わくわく感や情熱をもとに生活していると、

気づいた時には違うステージが上がるのだ。

 

そうすると、以前は居心地がよかった相手でも違和感を持ち、

別れてしまうということが起こってくる。

 

もしこのような経験があるのであれば、

それはスピリチュアル的には違うステージ

上がっているということなのだ。

 

 

では、違うステージに上がるときには、どんな兆候があるのか。

いくつかあると言われているが、

ひとつはそれまで順調だったことが上手くいかなくなったり

 

それまで好きなことが興味なくなったり、

引っ越しや断捨離などをしたときなどだ。

 

他にも過去を振り返りはじめたり、

なぜか眠くなるというのもステージが上がるときの兆候だ。

心当たりがあれば、ステージが上がる前の状態だと思っておこう。

 

 

 

スピリチュアルと人生のステージが変わる時(ステージが変わるとき)…人間関係とスピリチュアル。人生のステージが変わるとき人間関係は?

 

人間関係が変わるとき

人生のステージが変わる時だと言われることが多い。

では、スピリチュアル的にはどう捉えればいいのか。

 

 

実は人生のステージが変わる時には

スピリチュアルでは魂の波動を上げるといいと言われているのだ。

 

では、どうやって魂の波動を上げればいいのか。

ひとつは今やるべきことに集中することであり、

ついで太陽の光をしっかりと浴びることが大事なのだ。

 

 

また、人生のステージが変わる時はどのような形であっても

ステップアップする時である。

 

その時にステップアップしたことでおごることなく、

別け隔てなく小さな親切を続けていくことも

スピリチュアル的には重要なのだ。

 

よく因果は巡るというが、いいことをすれば精神的にも落ち着き、

人間関係も円滑になっていくのだ。

 

 

 

ステージが上がる時スピリチュアルでは?魂のステージが変わるとき、魂のステージが上がる時、自分のステージが上がるとき、人生のステージが上がるとき人間関係は

 

人生のステージが上がる時は人間関係が変わる時だと述べた。

 

では自分のステージが上がれば

スピリチュアル的に魂のステージはどうなるのか

 

人間はそれぞれがエネルギーにより動いていて、

その源になるのはだ。

 

十人十色という言葉があるように、

魂から出てくるエネルギーは人により熱量が異なってくる

 

スピリチュアル的には人生のステージが上がる時は

この魂から出てくるエネルギーも変わってくるのだ。

 

当然、自分のステージが上がれば

立ち位置や見える世界が変わるので

 

それまでの人間関係には違和感を感じるようになってくるが、

これは経験上仕方のないことだ。

 

 

だが、違和感を感じたからといって

いきなり無視をしたりなどはしてはいけない。

 

そういったことは巡り巡って自分がされる場合があるからだ。

 

 

 

スピリチュアルに頼らず、次のステージに向かうべきタイミングに気づく

 

スピリチュアルの世界では

魂のステージという言葉が聞かれるが・・・

 

ここでは、あなたが人生で次のステージに向かうタイミング、

新たな人生を踏み出すきっかけになる出来事を3つほど。

 

 

まずは、お金の問題が起きた時。

 

例えば、他人の保証人になり大きな借金を負うことになった、

お金を借りたり貸してしまって人間関係でトラブルになった

といったこと。

 

経済的な問題は、自分の経済観念はもちろん

今までの行動習慣を振り返るきっかけに。

 

 

次に、人間関係でトラブルが起きた時。

 

自分に人と接する時に思いやりが足りなくなかったか、

相手を決めつけていなかったかなど自分を振り返る良い機会になる。

 

 

最後に、健康を害した時。

 

これはあなた自身はもちろん、あなたの身近にいる

大切な人が大きなケガをしてしまった、病気になってしまった

といったこと。

 

これも、あなたが今まで何気なく続けていた生活習慣、

注意力の甘さを振り返るチャンスに。それが他人に起きた場合、

その人との今までの関係を見直すことになる。

 

あの天才スティーブ・ジョブズは、これを軽く見てしまったことで
まだまだ先があったはずの生涯を閉じることになった。

 

 

 

スピリチュアル的な感覚を現実世界で

より具体的に活かす方法、そして経済的・

時間的自由を獲得しステージを上げる

手段を同時に学ぶ

 

 

スピリチュアルに頼ってステージを知ろうとすることの弊害

 

 

俺の場合は、スピリチュアルなことに頼りすぎて

人生を棒に振った身内がいたため、そのリスクの大きさを

噛み締めている。

 

霊感もないのに生まれ変わりや見えないものを信じているが、

これもスピリチュアルな観点からその境地に至ったわけではない。

 

ベストセラーになった「生きがいの創造」という、アメリカを始め

海外の研究を科学的な観点から整理した本に影響を受けたから。

 

 

スピリチュアルに頼りすぎると、現実社会で地に足がつかず

何かと都合よく解釈してしまう癖がつく。

 

あの人とは縁がない、

この仕事は、もともと私とは縁がない。

 

そう考えることもできるが・・・

短絡的にスピリチュアルで考えることは危険。

 

目の前に起きた出来事から行動を変えることを

まずしない限り、学びも自己改革も得られない。

 

 

ところで、魂のステージに関連して

「スピリチュアルに性格を変える方法」が話題になることがある。

 

 

スピリチュアル的に性格を変える・・・

 

アンチスピリチュアルの俺でなくても、

どう考えても地に足のついていない

印象を受ける表現(笑)。

 

 

 

「スピリチュアル的に性格を変えることができる」と語る人の言い分

 

 

今まで、個人的にスピリチュアルカウンセラーに

何人か会ったことがある。例えば御堂筋のセミナー後の懇親会には、

なんと3人ものカウンセラーが参加。

 

そのうちの一人、スピリチュアルを語ると止まらない緑さんによれば

「過去生を知ると自分のもともとの性格がよく分かり、それに沿った

生き方をしたほうが、無理がなく人生のステージを上げられる」ということ。

 

 

ちなみに人生の仕組み、生まれ変わりのメカニズムに詳しい

俺としては(笑)、輪廻転生はスピリチュアルな分野だと考えていない。

人生のステージに関しても同じ。

 

欧米の優秀な研究者達が統計的

科学的に分析した結果、

 

人は肉体を入れ替えながら、生まれ変わりを繰り返す

 

という事実が証明されているからだ。

 

 

いずれにしても、過去生を正確に知ることができる人が

そもそも少なく、彼女が語るこの方法で性格を変えていくのは

現実離れしているように思える。

 

俺の場合はたまたま一つ前の過去世、つまり前世で

カリフォルニアに住むアメリカ人だったと知ることができたが(笑)。

 

 

 

スピリチュアルに頼らない性格の変え方

 

最も良いのは、何か一つのことに思いっきり打ち込むこと。

そこで結果を出そうと奮闘する中で、ひたすら自己改善を続けていくことだ。

 

誰もが豊かに、お金の不安なく幸せに生きることを求めている

事実を考えると、ビジネスが最も良い機会だと確信する。

 

例えば、自分のビジネスを通して苦手な人と出会い

自分の中にある同じような嫌な部分を発見したり、

それを見て反面教師として自分を変えていくことができる。

 

 

さらに性格を変えるために重要なのは、ネガティブな感情を

ただ抑えようとコントロールしようとせず、何かを変える

タイミングを教えてくれる大切なシグナル、味方と捉えること。

 

ネガティブな感情は、例えばそれが「不安」だったら

「このままではいけない」ということを教えてくれる。

 

 

性格を変えるためには、

とにかく何か行動をすること。

 

例えば、あなたの理想の人に会いに行き、カタチからでも

真似していくのもいい。立ち振舞いや笑顔、口にする言葉を

コピーしてみよう。

 

最初は不自然だったあなたの言動も、

やがて「あなたの性格」として定着していく。

 

 

 

まとめ…ステージが変われば人間関係も変わる。ただし態度はいつも同じで

 

いかがだっただろう?

 

人によって態度を変える人がいるが

スピリチュアル的にはどう捉えられているのかはあまり知られていない。

 

 

他にも、ステージが変わる時など何か変化がある時、

スピリチュアル的にはどう捉えられているのか。

 

そんなスピリチュアルについて考察した。

 

 

スピリチュアル的にステージが変われば波動も変わるし

人間関係も変わってくる

 

その時にどう動くのかというのが大事になってくる。

別け隔てなく親切にしていくこともスピリチュアルでは重要なので、

気をつけて過ごすようにしよう。

 

 

最後に、俺の周りにいる魂のステージが高い人達

スピリチュアル用語を使わずに表現してみると

 

 

感謝の気持ちがベースにある

 

相手の立場になって話を聴き、

その人の感情を深く汲み取ることができる

 

自分から縁を切らない

 

人をジャッジせず、

立場によって態度を変えない

 

周りと比較せず、

心のワクワクに従って判断し行動する

 

特定の人や過去の出来事に執着しない

 

次のステージに上がることを続けている。

具体的には「違和感のある環境」を受け入れていく

 

 

こういったところ。

 

 

スピリチュアルなビジネスプランばかり並べているのは、イトコと

仲の良いキヨちゃん。日本の将来を憂いてステージを上げることを

決断した彼女は、先日スービック(フィリピン)にいる俺に逢いに来た。

 

 

フィリピン土産に満足した彼女は、

俺と全く同じく満員電車と並んで待つことが大嫌いな人だ(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは9件です

  1. jam より:

    スピリチュアルなステージという発想自体を知りませんでした
    自分の中ではまだまだ分からないこのジャンルですが周りにはスピリチュアルが好きな人が多いです
    江原さんと神谷さんですでも中には信憑性のある話をしてくれる人もいます
    日本人も見えないもの信じにくいので逆にこういったものに傾倒している人が目立ちます
    そしてそういった人たちが極端だったりします
    自分はバランスをとりながら学んでいきたいと思っています
    飾りたくないというのがひとつですだから
    大事な目に見えないものも 大事にしたいバランスです

  2. なごみ より:

    スピリチュアルに頼りすぎるというのは宗教に頼りすぎるとにている気がします。
    私の知り合いにも同じような人がいていろんなものを失っています。
    それでも頼り続けているのでどうしてだろうと考えさせられることがあります。

  3. KR より:

    何でもそうですが、のめり込むのは良くないですよね。
    特にスピリチュアル系は、ハマればハマるほど周りの声が聞こえなくなるイメージが…。

    信じるに足るものか自分の頭で吟味することが大切だと思っています。

  4. そうた より:

    目の前に起きた事から学び自己改革と言う言葉に引き込まれた。スピリチュアルと言うものに捕らわれすぎると駄目になるのはわかっていても。んー自己改革の意識をしっかりもって生きていきたい。

  5. しぃ より:

    スピリチュアルに頼りすぎると何かと都合よく解釈してしまう癖がつく、友人がまさにその典型でした。現実にもしっかり目を向けつつ適度に、が理想的だなと思います。

  6. のあそら より:

    スピリチュアルを信じる事がいけないとは思いませんが、結果に身を委ねるというのはとても危ないかもしれませんね。その結果を励みにする事は良いとは思いますが…。
    深くのめり込まないようにするのも大事ですね。

  7. ゆき より:

    わたしも今、人生で次のステージに向かうタイミングなのかな?と考えながら読ませてもらいました。
    スピリチュアルの境界線が難しそうです。

  8. まーちゃん より:

    スピリチュアルが悪いわけではないですが、
    やはり頼りすぎずに
    現実と向き合うことも大事だなと感じました。

  9. ひかり より:

    最近ではスピリチュアルがまた
    流行してきましたね。
    昔の人は迷信とかよく信じていましたし
    どこかで頼ってしまう部分があるのでしょうね!
    色んな面で自立していきたいです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ